猫の去勢後、食欲が大爆発するというのはマジでした。

ブリ男が去勢手術を受けて約1カ月。

猫
鼻くそがついているのはご愛敬

遊び方も寝る時間も甘えっぷりも変化はないけれど、食欲は変わりました。
「去勢後の食欲大爆発とはコレかー!」と驚嘆する食べっぷりを見せています。

ブリ男はおチビちゃんのときは数粒食べては遊びに戻るという食への関心の薄い子でしたので、休日ともなると頻繁にカリカリをふやかして「何それ何それ、いい匂いだね! あ、食べ物だね! ちょっと食べてみるね!」と思わせるように腐心していました。
それが去勢手術前にはダラ食いながらも1日に70~80グラムは平らげるようになったので安堵したものです。

ところが手術直後に突然のカリカリ拒否。
参考:[猫のハンスト]ブリ男がカリカリを食べなくなりました…

1週間で体重が0.2キログラム減ってしまったのでワタシが根負けし、

  • それまで3カ月間食べていた仔猫用カリカリを一切出さない(飽きたのか口をつけなくなったから)
  • メインのカリカリとは香りや粒の大きさが異なるカリカリを混ぜる(メインカリカリオンリーより食いつきがよかった)
  • 夕食にはさらにウェットフードを混ぜる(ウェットフードは美味しそうに食べた)

という対策を取ったところ、無事にカリカリを食べるようになりました。
おかげでカリカリ拒否中に落とした体重は無事に戻りました…。

しかも新しいカリカリの物珍しさに去勢後の食欲大爆発が重なったのか、カリカリオンリーでもはむはむとよく食べるように。
試しに3食カリカリオンリーを出しても文句を言わずに完食するし、味気ない(であろう)メインカリカリオンリーでもガリガリとよく食べる。

朝昼用の30グラムを一気に完食してしまうので、お昼にお腹が空いてないかと心配になります。空腹で吐く気配はないのでまあいっか…とは思うけど、そろそろ自動給餌器を導入しなきゃいけないかなーとも考えています。突然の残業や電車の遅延でワタシの帰宅が遅くなっても安心ですしね。

↑外出先からも給餌できるので便利そう。ただ、最小ロットが10グラムってのはちょっとなー。使っている方がいらっしゃいましたら使用感を教えてください。

 

カリカリの切替は、普通は10日くらいかけて徐々に行うものだと思います。
が、今回はブリ男のカリカリ拒否のせいで、ほぼ突然に切り替えることになってしまいました。
乱暴な切替でお腹の調子はどうだったかというと、特にこれといった異常はありません。下痢も便秘もせずにケロケロしていました。強いて言えば切替直後はウンチがちょいと緩めかなってカンジでしたが、それはカリカリのせいというより食べていなかったせいかと思われます。
1週間あまり食べていなかったせいで一時期毛がパサついていたけど、もりもりと食べるようになってからは毛艶も戻っています。
神経も太いけど胃腸も丈夫な子のようで一安心。

それにしても、「主食のカリカリはなるべくいいモノを!」と意気込んでも、食べてくれんことにはどうにもなりませんね。
多少ダメなカリカリでもいい、身体を維持するに必要なカロリーは摂ってほしい。と思って、ブリ男がカリカリ拒否をしている間に食いつきがいいという評判のカリカリをあれこれ買い込んでしまいました。
ブリ男の食欲が回復して冷静に考えてみると、今後常食させるにはちょっとなーと思うカリカリも買っちゃった…(カロリー高めとか)。

ま、メインのカリカリにしているサイエンスダイエット・プロも人によっては「常食させるにはちょっと」という範疇のフードなのでしょうが、販路が安定していて、価格がそこそこで、療法食のラインナップもあって、お腹の調子も良くて、というのは大きい。
もっとも、今のメインカリカリに飽きて再びカリカリ拒否を始める可能性も充分あるので、ほかのカリカリを混ぜて食いつきを維持しながら第二第三のメインカリカリにできそうなフードを探しています。

 

カリカリの切替は慎重にやるつもりがぐだぐだになってしまい、それでも大して問題はなかったのですが、よくよく考えるとウェットフードは相当ぐっだぐだです。

元々は週末のお楽しみとしてたまにあげていた程度なので、体質に合うかどうかあまり吟味せずに手当たり次第与えていました。
今日はチキンとターキーだよ~。

今日はツナにしてみよっか~。なんて。

トマトとかどうなんだろう。と思ったけど美味しそうに食べる。

アップルってどうよ。と半分ネタとして出したウェットも、ペロリと完食。

猫とウェットフード
ま、言うてもリンゴは欠片がちょろっと入っていただけですが。

今のところ特定の食材に反応する様子もなく、変化らしい変化といえば食べ過ぎたときにウンチが緩くなる程度。
おかげで「あれも食べるかな。これも好きかな」と楽しくウェットフードを選びをしています。もはやキャットフードを買うのが趣味と言ってもいい。
高い缶詰を次々と買ったところでワタシが超高級鮨屋で爆食いすることに比べれは大した金額でもないし、確実にブリ男がはむはむと食べてくれるので廃棄の心配もないし、いい趣味ではないでしょうか。何でも食べる猫ってありがたい。

 

ところで、ブリ男が食欲大魔神になってしまったので、フードの与え方を変えました。
去勢前は3食カリカリ・ウェットフードは週末のお楽しみでしたが、今は朝と夜食(というか寝る前のおやつ)はカリカリ・夕食はウェットオンリーあるいはウェットとカリカリを混ぜています。

これまでは、扱いの簡単さとグラム当たりのカロリーの高さからカリカリをメインにしていました。
ウェットだとどうしてもカロリーが低いし、一般食だと栄養素が足りないし、ウェットでお腹いっぱいになっちゃってカリカリを食べなくなるのは困るなーと考えていたのです。
それにダラ食いなのでいつまでもお皿が片づけられなかったというのもネックでした。

しかし今のブリ男はいくらでも食べられそうな勢い。しかも一気に食らう。
これなら夕食にウェットフードを出してたくさん食べさせてやった方が満足感が得られるに違いないです。一気に完食するのであれば皿もすぐに洗えますしね。

皿は瀬戸焼にゃん楽食器で安定しています。皿ジプシーが終わってよかった。


参考:猫の食器の高さや形や材質に翻弄される。

一旦開封したウェットフードは、冷蔵・冷凍してチンして出してもブリ男は文句を言いません。というのがわかって、ますますウェットへのハードルが下がりました。
大き目の缶詰を開けたときは、半分タッパーに移して翌日チンして出すか、離乳食用の小分けトレイに取り分けて冷凍し別の日のカリカリに混ぜています。
本当に神経の太い猫で助かるわー。

参考:ずいぶんと肝っ玉の据わった猫

ブリ男は水の観察をするのが好きなので割と水を飲む方だとは思うのですが、泌尿器系の疾患予防のためにはもっと飲んでもいいのではと心配しています。
水分補給のためにもウェットフードを積極的に出した方がいいかなと思うようになりました。
でも、ウェットだと食後に水を飲んでいないっぽいので効果は微妙…。

ウォーターディッシュ
↑水がボトルから皿に落ちるときにゴポッと泡を立てるのが楽しいらしい。
参考:【猫の給水】リッチェル・ウォーターディッシュ

というわけで、今のブリ男はゴハンの4割程がウェットフードになっています。食欲が大爆発して何でも食べるうちにと、いろんな素材や形状の食べ物を試しています。
ほぼカリカリで育てるよりもお金はかかるけど、楽しみと健康はプライスレスですからね。

 

しかし、いろいろ与えているとちょっと面倒くさいのが、必要給餌量の算出です。

去勢手術までは食べるだけ出してやっても適正量しか食べなかったけど、食欲大魔神は節制してやらないとおデブさんまっしぐらな雰囲気。
かといってまだ仔猫だから過剰に制限するのも身体に悪そうです。
というわけで、なんとなーく程度にカロリーを計算しています。

ブリ男は大型猫種なので、1歳になる頃には4キログラム級になっていてほしい。
というわけで、こちらで4キロの去勢済みの猫に必要なカロリーを計算すると1日238キロカロリーです。100グラム当たり340キロカロリーのカリカリだと70グラム程度。
現在の体重3.6キログラムにしてはちょっとカロリーオーバーですが、1歳未満の成長期には足りないくらいでしょう。仔猫でも去勢をすると必要カロリーが3割減るなんて話も聞くので(繁殖力の強い種は生殖器にかなりのエネルギーを割いてるのね…と驚きました)、まあ1日230~240キロカロリー程度を基準にして様子を見ていけばいいかと思われます。体重に極端な増減があれば、この基準を見直していきます。

カロリーの大半は完全栄養食であるカリカリから摂ってほしいので150キロカロリー、つまり45グラム程度はカリカリを食べてもらうことにして、残りの80~90キロカロリーはウェットフードで補う。
アニモンダのフォムファインステンのミートカクテルならほぼワントレイ食べられるよ! よかったね、ブリ男!

ウェルネス ディバインデュオの79グラムを一気食いしたこともあるけど(←どれだけ食べるんだろうとワンカップ出してみたら、完食してしまった)、さすがに100グラムは一気に食べたことないね!

と、いろんなフードを混ぜるといちいち適正量を計算しなきゃいけないという手間は発生しますが、これもブリ男の楽しみには替えられません。
カリカリもウェットも固定にして最初にきっちり給餌量を決めればラクだけど、あれこれ選ぶのはワタシも楽しいので手間をかける方を取ります。

ま、きっちり計算したところでブリ男の体調と気紛れでいかようにでもブレるものなので、ほどほどにやっていきます。
週末にブリ男の体重を計って極端な増減がなければまあいいかなと。


参考:仔猫の体重とフードの量

食が細いからなるべく高カロリーのカリカリを…なんて考えていた頃がウソみたいだなあ。
食べなくてハラハラするよりは食べ過ぎを心配する方が余程ラクです。
何でもよく食べてくれるからブリ男の好みがわからなくて困っていますが、これも贅沢な悩みです。

よく食べよく遊びよく眠り、すくすくと大きくなっておくれ~。

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。最近ブリティッシュショートヘアの男子との同居を始め、ますます極楽な生活を送っています。

「猫の去勢後、食欲が大爆発するというのはマジでした。」への2件のフィードバック

  1. こんにちは!
    毎回ブリ男さんのまあるいお顔に癒されています。なんでも食べる子、良いですねー( 灬´ᴗ`灬 )

    『うちのこエレクトリック』ですが、我が家ではカメラ搭載のない型落ち機種を使っています。設定もお手入れも簡単で、今のところは問題なく使っていますよ。ただ、お皿の給餌口側に行ってしまったカリカリが食べ辛いようではあります。

    最小10gなので細やかなカロリー調整はできないですけど、若干少ないかな?くらいの量にしておいて、様子を見ながら夜におやつで調整しています。

    私も今適正給餌量ってどうなんだろうと悩んでいます。うちの子は生後2ヶ月で早期去勢を受けているのですが、「給餌量は去勢後を適用?いやでも成長期だし去勢済成猫とは違うよな…」と。結局わからないので、去勢済と成長期の間をとる感じのカロリーで毎日体重を量りつつ食べ残しの無い量を、という感じに落ち着きました。

    1. マルコサマ
      コメントありがとうございます。

      そして給餌器のレポート、大変助かります!
      お手入れ簡単ってのはポイント高いですね〜。
      食べづらいカリカリが生じてしまうのは、おやつ食べ過ぎの抑制になっていいかもしれません笑
      ご意見を参考に購入を検討します。

      去勢後だけどまだ成長期ってカロリーに悩みますよね…。
      6カ月なら成猫でいいとか、まだ子猫だからとか、人によって意見が割れますし…。
      ワタシもちょいと多めのカロリーで様子を見ているところです。
      せっかくの大型猫種ですからマッチョになってほしいですしね!
      そのうちダイエット記事を書くかもしれませんが笑 引き続きよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です