[猫の血便]ブリ男、またしても血便…

なんということでしょう。またしてもブリ男が血便を出しました…。

猫

しばらくいい固さのウンチが続いていたのが、あるときちょっと硬めのウンチに変化。
「こりゃ消化器サポートの比率を上げなければ」と思った翌日に、お尻からたらりと鮮血を垂らしました。

前回(猫の血便! 原因と対症方法とは)前々回([悪夢再び]猫の血便、再発させてしまいました…。)はフードの切り替えが負担になったのかなーと素人ながらに思い当たることがあったのですが、今回は前回の血便からカリカリの布陣をずっと変えていないので理由がさっぱりわかりません。

猫のウンチって難しい…。

ブリ男の様子は前回・前々回と同様、食欲も元気も普段と変わりません。お尻についた血を拭こうとすると猛ダッシュで部屋を駆け回り、ブリ男がワタシに捕まったときには2人(?)とも心拍数が上がってしまっていました。
前回に比べると出血量は少なかったのでその晩は様子見。翌日は前日よりも出血量は減って、ウンチの最後にちょっと血がつく程度に。

この調子ならそのうち治まるだろうな…という気はしましたが、万一何らかの重篤な疾患だったらと思うともやもやが晴れません。
というわけで病院に電話して訊いたところ、心配なら一応連れてきてくださいとのこと。そりゃ心配だよ。心配しないわけがない。

ただ、ここ最近年度末の繁忙期で、開院時間には逆立ちしても帰宅できません。血便を出したのが週の始めだったこともあって、週末まで待つと時間がかかります。
そこで、初めてペットシッターさんに病院へ連れて行ってもらうことにしました。
参考:猫とペットシッター

ブリ男はキャリーバッグに入れるのに何の苦労もない猫です。

ケージの上にキャリーバッグを乗せて「ブリさん、病院行くよー」と声を掛けると、自分からさっさと入ります。
ということをシッターさんに伝えたら「ホントに自分で入ってきました!」と報告されました。ワタシ以外のデカい生き物でも有効らしいです。

検便の結果は前回と同じ、良便で虫も菌もなし。ウンチが大きくて硬いから肛門周辺が切れたのでしょうと、診断も前回通りでした。
何のかのと3カ月に1度のペースで血便を出してしまっているので、これはそろそろ別の疾患を疑った方がいいのだろうか。
という懸念を伝えてもらったところ、こういうウンチの体質の子は定期的に血便を出すこともあるという回答でした。

定期的に血便…。季節に1回の血便の頻度ってどうなのかしら…。

フードにこだわりがなければ消化器サポートオンリーにしてしまうという提案をされましたが、できればロイヤルカナンは止めたいんですよね。

しかし、消化器サポート可溶性繊維の代替となる療法食はないとのこと。
ヒルズのi/d 消化ケアも下痢用だしなー。

シニア猫で便秘の子は珍しくないだろうに、なぜ便秘対策の療法食は少ないのか、解せん。

この先もロイヤルカナンを食べさせるとしても、消化器サポートは変形キブルなので自動給餌器が使えないのがネック。


参考:【自動給餌器】カリカリマシーンSPを使ってみた!

ひとり暮らしでは自動給餌器を使わないというわけにもいかず、ブリ男のゴハンを100パーセント消化器サポートにするのは難しそうです。

残るはサイリウムなどのサプリメントかな。

もうすぐワクチンの時期なので、そのときに病院で相談してみます。

JINは役に立たなかったのか、もう少し量を増やしてもいいのか、わかりません。
ま、栄養補助食品だから効果はさほどないのかもしれませんね。

参考:[猫の腸内環境改善]動物用乳酸菌食品JINを始めました。

 

ところで、ブリ男のウンチに関してはもうひとつ問題がありました。

それはワタシがいないとウンチをしないということ。
留守番中にウンチをすることは滅多になく、あると記事にしてしまうほど珍しいことなのです。
参考:[猫のトイレ]ウンチもひとりでできるもん!

せめてワタシ以外でも誰か人間がいれば片づけてくれると理解して、ウンチを我慢しないようになってくれるといいのだが。
と、この半年間シッターさんにお願いする度に「今日こそはシッターさんの前でウンチを」と祈り、シッターさんから「今日もウンチしませんでした」という報告を受けてガッカリしていたのです。

ところが、ここしばらく平日はほぼ毎日のようにシッターさんに来てもらい、しかも病院まで一緒に行った仲になったものですから、ブリ男もさすがに心を開いたようです。病院に行った翌日、ついにシッターさんの前でウンチをしました。
しかも血便の治まったいいウンチだったそうで、ワタシとしてはWの喜び。

もうしばらくシッターさん祭りが続くので、その間にブリ男にはシッターさんと一緒にウンチという状況に慣れてほしいものです。

猫

それにしても、血便はどうすればいいのやら……。

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。最近ブリティッシュショートヘアの男子との同居を始め、ますます極楽な生活を送っています。

13 thoughts on “[猫の血便]ブリ男、またしても血便…”

  1. はじめまして。いつも楽しくBlog拝見しています。
    うちの子は子猫の時の交通事故が元で骨盤に歪みがあり、
    出口が狭いので常に便秘体質です。病院でラクツロースという
    二糖類をもらい、それとJINをウェットフードに混ぜ、与えています。
    ドライのメインはやはりロイヤルカナンの可溶性繊維
    (自分もこれに代わるものはないかとかなり探しましたが、
    現時点ではなさそうです)ただ、うちの子の場合重症なので
    それだけではまだ詰まることがあり、試行錯誤した結果、
    脂質の多いカリカリをおやつに少し与えるようにしています。
    油分が多いと、するっと出やすいようなので。
    摂取カロリーが多くなるので、おすすめできるかわかりませんが・・・。あと、病院で聞いたのは水分をちゃんととらせないと
    可溶性繊維を与えてもいいうんちにならない、ということでした。
    うちは、あまり水を飲まない子なので、ウェットを朝晩与えています。
    少しでもご参考になれば・・・

    1. sirosimaサマ
      はじめまして。
      コメントありがとうございます。

      そして便秘の猫ちゃんに苦労されている飼い主さんの体験談、非常にありがたく参考になります!
      ラクツロース、病院で相談するときに訊いてみますね。

      オリーブオイルを舐めさせると便秘が解消されるなんてことも聞きますから、脂質も重要なんですよね。
      今のところブリ男はダイエットの必要はなさそうなので、脂質多めのおやつを試してみようと思います。
      水分も大事ですよね~…。ウェットの量を増やしたらいいウンチが続いていたので安心していたのですが、何の加減か硬いウンチが出てしまい…。

      ブリ男の場合は運動不足がよくないような気がします。
      狭い部屋で1日中寝ているので、胃腸も動かなければ水を飲む量も減ってしまうんですよね。
      在宅時にはなるべく運動になりそうなあれこれを試すのですが、なかなか効果がなく…。

      また病院での相談結果を報告しますので、今後ともよろしくお願いします。

      1. ひとつ書き忘れがありました!おやつカリカリは
        「脂質が多く、粗繊維の値の低いもの」にしています。
        (具体的には、レオナルドとかジウィピークとか)
        うちの場合は、繊維の値が高いと嵩が増すせいか詰まる
        原因になるので。オリーブオイルやバターをなめさせる
        というのも定番ですよね。うちは、猫用の食べ物以外
        受けつけないので、上記のカリカリに落ち着きました。
        運動・・・うちもしてないです(笑)もう10歳なので
        仕方ないですが
        長々と連投失礼いたしました

        1. sirosimaサマ
          いえいえ、情報ありがとうございます!
          レオナルドはサンプルを食べさせたことがありますが、ジウィピークはまだ試していませんでした。今度買ってみます!

          獣医さんにも繊維は高過ぎない方がいいと言われているので注意して見ていたのですが、脂質は後回しになっていました。
          参考になります。ありがとうございました。

          ブリ男は人間の食べ物にも興味津々なのでバターとか舐めそうですけど、量の加減が難しそう&余分なミネラルやカロリーが心配でなかなか試せずじまいでした。
          その辺りも病院で相談した方がいいですね。

          ブリ男は1歳で運動しないからマズいです…。
          熱狂するオモチャを探さねば…。

  2. りんむさま

    ブリ男ちゃんの血便、たしかに3回目ともなるとご心配ですよね。しかもご飯の比率を変えていないとなると余計に。

    うちの子は逆に緩くなりがちです。数日前にも形のない泥みたいな便を出して、現在抗生剤を飲んでます。毎食時に病院で処方して頂いた乳酸菌の粉末も振りかけてご飯食べさせてるんですがね…。 

    あとはオリジンに弱いようで、他のカリカリと3種類くらい混ぜて食べさせているのですが、オリジンの比率が高いと便が緩くなるようです。特にシックスフィッシュが弱いかな?定かではないですが…あとウェットフードの割合が多くてもダメですね。

    便の硬いブリ男ちゃんと真逆なので、そう考えるとブリ男ちゃんはウェットフードを増やすとか(水分増やすか?)…オリジンは大丈夫なんですもんねー。うーん、どうしたら…。悩みは尽きないですね。

    つくづく、ブリ男ちゃんとうちの子は足して割ったらちょうど良いんじゃないかなーと思っちゃいます。(笑)どうかお大事になさってくださいね。

    1. きりんサマ
      ホントに、きりんさんのコメントを「ブリ男と足して割りたい!!」と思いながら読んでいました笑
      抗生剤も処方とは心配ですね。緩いと体力消耗するでしょうし…。
      お大事になさってくださいね。

      オリジンはさすがのブリ男も緩くなるときがあるんですよ。ウチはキャット&キティが緩めになるかなーという印象です。
      緩いといっても出るときにはバナナで、砂かけで掻き回すとべちょっとなる程度なので、硬いかな? というときにオリジンを混ぜていました。
      成分が気になって最近はフィット&トリムばかりでしたが、こうなるとキャット&キティを常食させた方がいいかもしれませんね。

      水分増し増しは既に皿から溢れんばかりにやっているので笑、休日のおやつもウェットにしようかと考えています。
      猫のゴハンとウンチは難しいですね~…。

  3. はじめまして。いつもこっそり拝見しております^^

    我が家にもブリの女の子、3歳がおります。
    血便と便秘で3軒の病院を回りましたが、
    1歳を過ぎたら、不思議と血便は治まりました。
    軽い便秘の症状は残ってはおりますが。

    最初に病院にかかった時に勧められ、
    ロイカナ可溶性繊維はずっと継続中です。
    今も毎日の便の状態から、増減を繰り返してます。
    やはり100%可溶性繊維だとやや緩くなってしまいますね。

    ブリ男君も月齢的にそろそろ落ち着いてくるのでは?
    と思いますが…
    ご心配ですよね。私もそうでした。
    早く良くなりますように。

    1. あまなつサマ
      はじめまして!
      いつもこっそり笑ありがとうございます。

      大きくなったら腸が丈夫になるかなーとこの半年間期待していたのですが、1歳の誕生日直後の血便で_(:3 」∠)_となっていました。
      でもまだ今から頑丈になる可能性もありますよね。
      慎重にケアしながら、のんびり見守ります。

      ブリ男も可溶性繊維を与え過ぎると人間のウンチかってサイズに膨らんじゃうので、日々の様子で分量を変えてました。
      今回はそれが間に合わなかったみたいで…。難しいものです。

      あまなつさんちのブリちゃんのようにブリ男も血便知らずの頑丈ブリショーに育ってくれますように!

  4. ( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪

    同じく便秘で血便に悩まされて、今日は大丈夫か?と・・気が気でないです
    ドクター曰く・・ニャンコは便秘の方が多い、軟便の方が心配と仰いますが・
    やっぱり、便には血液が付かないですが、肛門は赤いですね・・多かれ少なかれ
    私は頑なに?ロイカナの消化器サポート?可溶性繊維のフードは与えてないのですが・・
    この前、見つけたオーガニックのフードのお店のオーナーさんに相談したら・・
    1食、サツマイモ、カボチャ、なま肉「和牛とか、鶏」マクロとかハマチのお造りとか、、オイルとか・・進められました。
    自然界の野生は便秘は無いと仰いますが、、
    流石に、なま肉、なま魚は、、抵抗があるんですが、、(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

    ブリスミックスと言う日本のメーカーのフードを進められました。
    何でも乳酸菌の保有率が高いそうで便秘に効くかも?と。。アーテミスのフードと提携しているので安心と仰ってました。
    我が家のニャンコの便ですが、、ブリスミックス、ヘアーボール対策、うちの子大好きなニュートロの3本立てです。今の所、肛門が真っ赤に染まる事なくなりました・・
    ササミとヨーグルトは、週3で少しあげてます。

    長々・・申し訳ありません・・

    1. まだむサマ
      毎日血便の心配、わかります。
      キレイなお尻とウンチだとホッとしますよね…。

      ロイカナの可溶性繊維は一時的に…というつもりで与え始めたものの、長期戦になってしまってしまったなあと思っています。
      他の解消方法があるならそれに越したことはないですもんね。

      サツマイモは試そう試そうと思いつつ、ワタシがあまり食べないものですからやらずじまいでした…。
      生肉もいいみたいですね。
      新鮮な肉を入手するのは難しいけど、お刺身ならやってみようかなあ。

      ブリスミックスはサンプルがあるので試してみます!
      ヘアボール対策も繊維の量と質によってはいいのかな? ウンチが固くなっちゃうとも聞くのでなかなか手を出さずにいます。

      下痢よりはいいのかもしれませんが、便秘も悩ましいですね。
      なんとか解決するよう頑張ります。

  5. りんむサマ
    ブリ男さん、胃腸というより肛〇がちょっと繊細なのでしょうかね。
    とはいえ、切れ〇の辛さ!これはなんとかしてあげたいですよね。(伏字ばかりですみません。)

    乳酸菌も人間と同じで合う合わないもありますし、難しいところではありますよね。
    うちはお腹と口腔ケア対策は、ロイテリパウダーとブリスミックスの2本立てでやっております。ブリスミックス私もお勧めします。あとは、オリジンにも乳酸菌入ってますよね。
    ブリスミックスはアーテミスのフレッシュミックスのカロリーを抑えてアガリスクやグルコサミンコンドロイチン、あとはロイテリのかわりにK12やEF2001が入っているようなフードですよね。ブリ男さんアーテミスお食べになっていませんでしたっけ?アーテミス大丈夫なら間違いなく食べると思いますよ。ほとんど原材料同じなので。
    あと乳酸菌は割と量を加減しても大丈夫だと思います。
    ちょっと緩いなと思ったら減らして、ちょっと固いなと思ったら増やして、みたいな感じでうちは柔軟に加減してます。
    ブリ男さんのうんうんが程よい感じになることをお祈りしております。

    1. じろうサマ
      ほかは丈夫なのに、こうのもんだけダメらしいです。
      痛いだろうに態度に示さないところが不憫で、何とかしてやりたいですね。

      教えていただいたロイテリ、JINがダメそうなら試そうと思ってカートに入れてあります!
      ブリスミックスもやっぱりいいんですね。もう少し落ち着いたらサンプルから出してみます。
      多分ブリ男の口的には何でもよく食べるので、その点はラクな猫です。

      乳酸菌はバカ正直に体重なりの量を出していたのですが、もう少し増やしてもいいかもしれないんですね…。
      皆さんのコメントでまだやれることがたくさんありそうとわかって、ちょっとホッとしました。
      頑張ってブリ男のお尻の負担を減らします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です