猫の食と遊び

ブリ男は仔猫の頃「食<遊び」というタイプでした。

\遊んだろか!/
猫

ワタシが袋からカリカリを取り出そうがキッチンでカリカリをふやかしていようが無反応。猫じゃらしの羽根に飛びかかるのに夢中でした。皿をケージに置いても来やしない。
仕方ないので猫じゃらしを取り上げ、それを振って皿まで誘導していました。
皿を目の前にすると、さすがに「おっ、新しいゴハン出てるじゃん!」と食べ始めます。
んで数口食べて、また遊びに戻るというスタイルでした。

それが食欲大魔神となってしまった現在は「食>遊び」となってしまいました。

派手に猫じゃらしを振り回すのは、食前のお楽しみにしています。

上述の通りブリ男は延々と猫じゃらしで遊びたがったので、ゴハンみたいに別の関心事で中断しないと遊びを止めるタイミングがなくなってしまうからです。
おチビちゃんの頃は口を開けてハアハア呼吸をし始めても走り回るのを止めなかったし、「カリカリをふやかす間の15分ね」とワタシが区切りをつけないとダメでした。

ところが、最近のブリ男は猫じゃらしにすぐ飽きます。
いや、飽きてはいないけど食欲の方が勝ってる。

猫じゃらしを振り始めてしばらくは夢中で飛びかかるけど、5分も跳ね回ると動きを止めてワタシをじーーーーっと見てきます。
「あの、そろそろいいんじゃないでしょうか。僕はいつでも食べる用意はできています」とでも言いたげ。

面白いのでブリ男のくれくれ視線を無視して猫じゃらしを振り続けると、「ンアッ」と甘えた声を出してワタシの脚に擦り寄ってきます。猫だねえ。
「お腹空いた?」と訊くと「アー!」と元気よく返事をする。そうなるともう遊びどころじゃありません。
ウェットフードの準備をすればワタシの肩やキッチンに登るし([猫の躾]キッチン登攀ブーム再来と肩乗り猫)、カリカリが入っているコンテナを取り出せば電光石火でケージの2階に移り、目をキラキラさせておすわりをしています。可愛いねえ。

数口で遊びに戻るなんて今は絶対にせず、出したフードは一心不乱に食べ尽くします。
たまに新しいカリカリを味見させたりすると途中でドンッとケージから降り、ワタシのところへトトトトッと小走りにやってきて「美味しいね、アレ!」みたいな顔をすることも。
そんなときは皿の場所に一緒に戻ってやると、喉をぐるんぐるん鳴らしながら残りを食べます。可愛いねえ。

 

一応、今は体重4キログラムの成猫が必要なカロリー、1日約240kcalを目安にフードを出しています(今のブリ男は3.7~3.8キログラムくらい)。
とはいえまだ1歳未満の成長期だし、ちょっと多めに出すようにしています。
カロリー高めのカリカリを選んで、ウェットフードは「もう食べられません~」てくらい食べさせて(といってもほとんどお湯だけど)、おやつのカリカリも出してやる。240~280kcalくらい食べさせています。

さすが成長期、「なんか今日は腹回りが丸いな。食べさせ過ぎたかな」という日もあれば「今日はくびれがキュッとしてるな。食べ足りないかな」という日もあります。
人間も思春期の頃はむくむくしたと思ったらスーッと縦に伸びたりしますからね。
アレを短期間に繰り返しているようで面白い。

ブリ男の激しい食欲もムラがあり、「食べたがる日」「すごく食べたがる日」「より一層すごく食べたがる日」と様々です(「食が細い日」てのはない)。

より一層すごく食べたがる日は、夕食にげっぷが出るほどウェットフードを食べたのに顔を洗い終えるとすぐに「さあ、食後のカリカリを出すのです!」と目をキラキラさせます。
満腹で落ち着いたときはボールで遊んだりするんですけどね。

食後のカリカリは何かというと、ウェットを平らげた皿を洗った後に出してやるカリカリです。
なぜそんなものを出しているのかというとですね、皿を洗ったらゴハンが出てくると勘違いしているブリ男が目をキラキラさせてワタシの後を小走りでついてくるからです。
「もうごちそうさまでしたでしょ」と言っても「えっ。だって皿洗ったじゃん」と空の皿の前で待っている。
なのでグリニーズみたいなデンタルケアのおやつやカリカリ数粒を出して納得してもらっています。

夜食後は夜食後で、たっぷりカリカリを食べた後なのにベッドに入ったワタシに向かって「アアン…」と訴えてきます。
「ブリさん、なあに?」と訊くと、皿をじっと見上げている。
仕方ないのでカリカリを数粒追加してやることに。

それを食べたら満足するらしく、水を飲んでキッチンにこっそり上がって(ブリ男は「こっそり」のつもり)寛いで、それからベッドに上がってワタシの肩や胸や二の腕を熱心にふみふみしてから寝ます。

猫飼いの先輩にゴハンの様子を訊いたら、1日に7回と教えてもらいました。

えっ、7回!?
とそのときはビックリしたのですが、ブリ男も

朝:カリカリ30グラム
夕方:ウェットフード50~60グラム
夕食後:カリカリ数グラム
夜:カリカリ20グラム
夜食後:カリカリ数グラム

と回数が増えてしまいました。
1歳を過ぎてシビアなカロリー制限が必要になったらどうしたものか…。

 

さて、ワタシの「食後のカリカリ数グラム」的な夕食後のおやつタイムですが。
頂き物のお菓子なんかを食べる楽しいひととき、ブリ男はテーブルに乗ってお菓子の香りをすんすんと嗅ぎ、「デカい生き物だけ何か食べてる!」と色めきます。

すると、トイレに入ってウンチを始めます……。

最初は、ワタシのおやつタイムがブリ男のウンチのタイミングと偶然重なっただけかと思っていました。
が、毎日毎日重なるのもおかしい(毎日毎日おやつを食べるのもどうかと思うけど)。
しかも「何か食ってるじゃん! ウンチ出したろ!」みたいに張り切ってトイレに入るので、明らかに邪魔しているのかと思われます。

おかげで珍しいお菓子も慌てて食べるという哀しいことになっています。
いっそ、ブリ男をトイレに行かせるためにどうでもいい駄菓子を食べて、トイレ掃除を終えた後にゆっくりおやつタイムにしようかしら。
なんてことを考えてしまう食欲の秋です(そうまでしてお菓子を食べるのもどうかと思うけど)。

 

それにしても、よく食べるのは結構なことだけど、遊ばないのは運動不足になるから困ります。
胃がこなれたであろう頃を見計らって毛玉ボールを投げたりしますが、この遊びも最近はちょっと飽きたらしい。どうしたものか…。

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。最近ブリティッシュショートヘアの男子との同居を始め、ますます極楽な生活を送っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です