【キャットフード】猫のゴハンとウンチ

身体の小さな仔猫に下痢をさせたらヤバい。

ということにビクビクしていたのですが、ブリ男は緩めウンチとは無縁の仔猫でした。

猫
カメラを取り出すとストラップにじゃれて撮影できない。

むしろ固めコロコロウンチというのが気になっていました。
1日1~2回出していたし、排泄に時間がかかったり痛そうだったりするわけではないけど、トイレに入ってから砂を掻き出すまでに時間がかかることもあったので便秘予備軍ってカンジでした。

これがブリ男の体質でなくフードによるものだと気づいたのは、ブリ男がウチに来て2カ月経った頃です。

カリカリをふやかさなくても良くなったので、偏食対策にといろんなカリカリを味見程度に出してやったときのこと。
高タンパクのgo!を混ぜたらゆるゆるウンチをドッサリ出して、ブリ男もワタシもビックリしました。
参考:キャットフードの世界が奥深過ぎて迷走中!

なるほど、ブリ男が主食にしていたサイエンスダイエット・プロの仔猫用は穀物多めのビートパルプ入りです。

猫に穀物多めってどうよ…と疑問だったのですが、仔猫のデリケートなお腹でもウンチをまとめる役割を果たしていたんだなあ。
ワタシが張り切って最初から高タンパクフードを与えていたら下痢続きにさせてしまっていたのかもしれません。

その後、水皿を変えたらよく飲むようになり、コロコロウンチがちょっとマシに。

ウォーターディッシュ
参考:【猫の給水】リッチェル・ウォーターディッシュ

さらに、試しにプレーンヨーグルトを舐めさせたらウンチがふんわり&臭いが軽減という変化がありました。乳酸菌、偉大。

それ以来、ワタシがヨーグルトを食べるときはブリ男にも数舐め分くらい出してやります(無脂肪ヨーグルトは食べない。ワタシも脂肪分を減らした乳製品は好きじゃないので気持ちはよくわかる。ブリ男の健康に気を遣って無脂肪を選んだのに、食べないんじゃ意味がなかった…)。

 

という経緯を経て、ブリ男に食べさせたモノは食いつきっぷりとウンチの様子をメモするようにしています。

サイエンスダイエット・プロ 健康ガード発育

上述の通り、ブリ男の仔猫時代の主食です。
コロコロウンチが少量出るだけなので、飼い主のトイレ掃除の都合だけで言えばラクなフードですね。
下痢をすると体力を消耗するし、仔猫にはこれくらいでいいのかもしれない。と、今は思います。食べさせている当時は「便秘になったらどうしよう」とハラハラしっぱなしでしたが。

go!


これまた上述の通り、ブリ男が初めて下痢を経験したカリカリです。食いつきは素晴らしかったので体質に合わないのが残念。
1歳を過ぎて身体が完成したらお腹も平気になるのかな。味覚が変わっている可能性の方が大きいですかね。

ナウフレッシュ


ナウのせいなのかたまたまなのかわからないけど、ナウを混ぜてやっていたときはコロコロウンチがさらにコロコロしました。
粒が小さくて丸飲みしていたのが気になったカリカリです。普段ガリッガリッと「歯が折れやせんか…」と心配するくらい音を立てて食べる子なので、丸飲みはどうかなあ。良さそうなフードなのでお腹の調子が安定しているときにリトライしてみたいです。

ヤラー


ブリ男の食いつきは普通。ウンチの変化も特筆すべきほどのこともなく。
変化がないのが良いフードの証拠なのかもしれません。グレインフリーだけどタンパク質量はそこそこなので、これももう一度試したいです。

ブルーバッファロー


ペット用品店でキャンペーンをやっていたので買ってしまいました。
匂いが強めで(海老煎餅みたいなカンジ。メイン原材料はチキンのはずなのに)ブリ男の食いつきも上々。
粒が小さめなので噛み応えを心配したけど、サイエンスダイエット・プロと混ぜるにはちょうどよさそうです。食感が変わるからね。
ウンチも程よい固さです。

サイエンスダイエット・プロ 健康ガード避妊・去勢


現在、これをメインのカリカリにしています。
粒が大きくて、豪快にガリガリできるので楽しそうです。
ウンチの様子は変わらず。同じラインで切り替えると、お腹がびっくりするほどの変化がないってのは利点ですね。

ウンチよりもシーの方に変化らしきものがあったのが気になりました。シーの量が増えたような気がします。
泌尿器ケアということで、水をたくさん飲むように味が濃い目なのかもしれません。あるいは去勢手術でブリ男の体質が変わったのか、はたまた身体が大きくなってシーが増える時期と重なっただけなのか。
頻尿というほどの変化はないので、様子見中です。
参考:[猫の去勢]ブリ男、去勢手術を受けました。

モンプチ あらほぐし仕立て ロースト若鶏


ブリ男のファースト猫缶です。「ねこのきもち」のオマケでした。
参考:【キャットフード】ブリ男、食の楽しみに目覚める

「こんな旨いモノ、初めて食べた!」という勢いで食べていました。香りの強さがカリカリとは全然違うもんね。
ただし、がっつき過ぎたせいで消化不良気味。いつもより緩いウンチをたくさん出しました。
そして臭い。カリカリのウンチは臭くないんだなあ…とトイレ掃除をしながらカリカリに感謝しました。

成分的に常食させるのはどうよというカンジですが、必ず食いつくとわかっているフードがあるというのは心強いです。なのでブリ男のフード入れにはモンプチ缶をひとつは常備しています。

 

初猫缶を開けたのは、去勢手術の1カ月前。術後は投薬があることを見越して、これを機にいろいろ試しながらウェットフードに慣らすことにしました。

アニモンダ フォムファインステン キトン


人間でも食べられそうな良い香りのパテです。
正直ペットフードの香りって人間の鼻には「うーん」てカンジなので脱臭機を使っているほどなのですが(猫のトイレ問題)、アニモンダは「美味しそうだな」と感じます。

ブリ男の食いつきも上々。
ウンチの状態もかなり良かったです。固くも緩くもないウンチが適量するっと出るカンジ。快食快便。

ただし、食いつきがよすぎたせいか、食べている途中に吐きました…。
大量に頬張ってしまったのを飲み込み切れなかったようで、ブリ男の口のサイズに成形された塊が皿の傍にころんと落ちていました。

これ、皿からこぼれたフードを食べようと床に口をつけたときにゲーしちゃったらしいです。
皿の高さなんてどうでもいいじゃん~とか思っていたけど、ガツガツ食べる子は飲み込みやすい状態にしてやらんとダメですね。なぜ猫の食道はこんな仕様に進化しちゃったんでしょうねえ…。


参考:猫の食器の高さや形や材質に翻弄される。

キトン以外もよく食べます。

アニモンダはウェットフードの種類が多いのでコンプリートするのに時間がかかりそう。長期間のお楽しみになりそうです。

ロイヤルカナン キトン インスティンクティブ


ロイヤルカナンは生産地が韓国に切り替わるということで今後常食させる予定はないけれど、食いつきはいいというので試してみました。
タレの焼き鳥みたいな香りでかなり美味しそうです。こりゃ食いつきがいいはずだわ。

ウンチはふんわりしたのをどっさり出しました。
そして臭い! モンプチよりも臭い!笑

ウェルネス ディバインデュオ  チキンパテ&角切りターキー


ターキーの角切りを残すという贅沢な食べ方をしていました。ニンジンの角切りも残していました。ニンジンはいいけど肉は食べてほしかったな。

ウンチは目立った変化はありませんでした。いつものカリカリよりはふんわりして多めかもね、くらい。臭いも特に印象なし。
ということはブリ男のお腹には合っているのかもしれません。そう考えるとリピートしたいところです。メインの肉を残すとなると癪に障るけど。

アーテミス オソピュア グレインフリー ツナ&チキン


魚系は出したことがなかったので食いつきはどうかと心配しましたが、ノープロブレム。蓋を開けたら「何それ何それ」とキッチンに突撃してきました。
ずいぶん濃いめの味つけのツナ缶だな、てカンジの香りです。

そしてウンチはブリ男史上最高! てくらいの出来でした。
見本かってくらいの色艶形で、臭いも強烈じゃない。量も適度です。これはレギュラー入り確定!

アルモネイチャー クラシック ロウパック カツオフィレ


ツナ系は問題ないということがわかったのでカツオも与えてみました。
カリカリハンストの時期だったので([猫のハンスト]ブリ男がカリカリを食べなくなりました…)ウェットも食べなかったらどうしよう…とビクビクしながら開封したところ、キッチンにすっ飛んできて勢いよく食べました。アルモネイチャー、ありがとう!

翌朝のウンチはこれまた良好。適度な水分量と理想的な形。臭いもキツくないです。

シシア パウチ ゼリータイプ チキンフィレ&ハム


ブリ男のカリカリハンスト対策としてカリカリと混ぜたのですが、よく考えるとゼリータイプはうまく混ざらんですね。スープタイプにすればよかった。冷静な判断ができないほど焦っていたのです…。
チキンばかりを拾って、カリカリとハムは残していました。多分今なら全部食べると思いますが。

食が細すぎてウンチが出ない時期だったので、ウンチの検証はできずじまい。

ウェルネス ヘルシーインダルジェンス ツナ


カップタイプはターキーの角切りを残されて哀しかったので、パウチタイプに挑戦。
これも非常に良い香りで、素晴らしい食べっぷりを見せていました。

しかもウンチが見事な一本糞!笑 こんな見事なのは初めてですってくらいのブツでした。
ただし、これをあげたとき、ちょうどカリカリを切り替えたタイミングだったのでどれが影響したのかはハッキリとわからず。あれこれあげているとウンチの変化の原因がわからないのがダメですね。

 

それにしても、食べなかったカリカリはあるけど(ナチュラルバランス。悪くないフードっぽいので食べてほしいのだが)ウェットフードはまったく口をつけないというモノは今のところありません。
たまにしか出さないから珍しくて食べちゃうだけとは思いますが、ラクです。好き嫌いが出るのは今からなのでしょうけどね。

おかげでペット用品店や通販で次々と買い込んでしまい、ブリ男のフード収納ケースがすごいことになっています。
本人がそれを知ったら「こんなにあるなら出せや」と怒るに違いないです。

猫

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。最近ブリティッシュショートヘアの男子との同居を始め、ますます極楽な生活を送っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です