猫がなんだかいろいろ学習している。

仔猫のときはボーッとした顔をして走り回るだけだったブリ男も、1歳半を過ぎた今では分別たらしい顔をして日々過ごしています。

猫
これぞブリショー、てなカンジの丸い顔。

ブリ男と暮らすまでは「猫は何を考えているかよくわからんなー」とか思っていたのが、一緒に暮らしてみると「実にシンプルでわかりやすく、意外と表情が豊か」と思います。

枕元でごろんと腹を出して鼻息荒くワタシをぽんぽんと叩いてきたら「うふうふしたいんだな」とわかるし。
カーテンの前に座ってワタシに熱視線を寄越したら「窓を開けてほしいのね」とわかるし。
尻尾をピーンと立ててキラキラした目をして近寄ってきたら「ゴハンのおねだりですな」とわかるし。
んで、こっちが「ブリさん、ゴハンないですよ。あとで。あーとーで」と言えばブリ男も理解するようで、「ちっ、ゴハンあとでか…」とケージの前でふてくされた顔で寝転ぶし。

ときにはこっちが予想もしなかったことを勝手に覚えていたりして、見ていて飽きないです。

ブリ男のメイン水皿はリッチェルのウォーターディッシュ。
ウォーターディッシュ

参考:【猫の給水】リッチェル・ウォーターディッシュ

皿の水が減るとボトルからゴボッと水が落ちるのが楽しいらしく、おチビちゃんのときはゴボッを見たいがためにせっせと水を飲んでくれました。
「ふふふ、これで水分摂取量はばっちりだぜ」とほくそ笑んでいたところ、賢いブリ男さんは皿を前足でぐっと踏んで、水面を傾けて水を出すという荒業を覚えました……。

そんなわけで水を飲む量は減ったのですが、ウォーターディッシュが好きなのは変わらず。
食事前にゴハン皿と一緒に洗って、水を取り替えて設置するときには大はしゃぎしています。
特に、水の入れ替え作業が大好き。
ボトルから古い水をシンクに流すとパンチしまくり、新しい水を蛇口からボトルに注ぐとボトルを抱き寄せ、水皿とボトルを持ってケージに行くとフォックストロットの足取りで先回りし、ケージの2階でごろんごろんして、水皿に頭をこすりつけまくっちゃうくらい好き。

ところがある日、古い水をシンクに流すとき、顔を遠ざけていました。
ブリ男の顔を見ると、目をシパシパしています。

この顔はアレだ。グラスに入れた炭酸水を見たときと同じ反応だ。

ワタシの気づかないうちに、水をシンクに流すときに水跳ねが目に入ったかなんかしたようです。それで「アレ、ヤバいぜ…」と目をシパシパさせていたらしいです。

ボトルに新しい水を注ぎ入れても「うわー…」という顔をする。
「ブリさん、これパチパチしないよ。いつもの水ですよ」とボトルの口を見せてやるも、顔を背ける。

これで水嫌いになったら難儀だなあ…と心配したのですが、フォックストロットでケージに先回りするのはいつも通り。水皿に激しくすりすりはしなかったけれど、ゴボゴボ出てくる水をひと舐めするのもいつも通り。

ま、そのうち「いつもの水はパチパチしない」と学習して元に戻るだろう。
と静観していたら、数日後にはいつものように水の入れ替え作業時にちょっかいをかけてくるようになりました。

 

水よりも、ゴハンに関する学習能力の方が著しく高い、食欲大魔神のブリ男さん。

ブリ男がウェットフードを食べ終わったら、皿洗いの前にケージの2階を掃除します。
顎やおでこについたフードを「ぷるるるるっ」と首を振って飛ばすんですよ…。んで破片が壁や床につくので、それを拭くのです。

そのときに皿が邪魔になるのでケージの上に置いていたら、あるときなぜか急にブリ男がウキウキな足取りで近づいてきました。
そしてケージの上の皿を覗き、こびりついていたフードの破片を舐め取っています。

何がきっかけなのか知りませんが、「デカい生き物がケージの掃除するじゃん! 皿にゴハンあるじゃん!」と思い込んでしまったらしい。
おかげでケージの掃除前には、ブリ男が食べやすいように破片を寄せてやる習慣ができてしまいました。

しかし、いつもフードの破片が残っているわけでもありません。
フレーク状の魚は結構残るんだけど。

大好物のアニモンダ・フォムファインステンはまったく残らない。

同じくアニモンダのラフィーネチャンクは、肉片の形状が食べやすいらしい&ソースが美味しいらしく、皿を洗ったかのようにキレイに食べ切ります。

参考:【キャットフード】アニモンダ2018福袋!

なのでアニモンダの日はいそいそと皿を覗くも「あれー、ないじゃん」と怪訝な顔をしている。
ブリさん、残さなきゃ残らないんですよ。
参考:[猫の皿]瀬戸焼にゃん楽食器を1年間使いました

 

ヘルスウォーターボウルはどうなっているかといいますと。



参考:【猫の給水】ヘルスウォーターボウルを買ってみた

ほぼ空気と化しています。
たまーーーに飲んでいる姿は見ますが「おっ、珍しいモノ見たな!」とドキドキしてしまうくらいレア。
たまにでも飲んでくれるならそれでいいんだけどさ。買ったばかりの頃は毎晩ここからピチャピチャ飲んでいたのを思い出すと、切なくなります…。

本人もたまに「飲んだろか!」となるとき以外はこの皿の存在を忘れている模様。
先日、窓の外を観察しているときにワタシがキッチンで水仕事を始めて、慌ててすっ飛んできたときがありました。

んで、その勢いのままヘルスウォーターにダイブ。

皿と共にキッチンからブリ男が転げ落ちる様子が、ワタシの目にはスローモーションに映りました……。

幸いヘルスウォーターは割れていなかったものの、ブリ男はずぶ濡れ。
キッチンの下にあったオモチャ入れとその中身もずぶ濡れ。
床には水溜り。テーブルや椅子には水飛沫。
なんとソファまで濡れている有様でした。

なぜか本人は水を被ったことをあまり気にしておらず、その後もいそいそとキッチンに登ってヘルスウォーターボウルもたまに使っています。
目に入る水飛沫は何日も気にしていたのに、頭からべっしょり被るのは平気なのか。
賢いのか何なのか、やっぱり猫はよくわかりません。

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。最近ブリティッシュショートヘアの男子との同居を始め、ますます極楽な生活を送っています。

2 thoughts on “猫がなんだかいろいろ学習している。”

  1. こんにちは!
    先日よりブリティッシュのハチワレ女子をお迎え+不動産屋さん+おひとりさまマンション購入済みのためめちゃめちゃ楽しく拝見させていただきました(^^)
    わたしも間取り図大好きです笑

    更新楽しみにしております☆

    1. ゆみこサマ
      ハチワレちゃんとの生活スタート、おめでとうございます!
      猫との暮らしは楽しいですよね♬

      ブリショー&おひとりさまマンション仲間として今後ともよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です