最上級のカシミヤニットに出会った、が。

先日、買い物しようと街まで出掛けて、財布を忘れてはいなかったのですが買いたいモノに出会えず空振りに終わった日がありました。

で、あちこちフラフラ回っている中、とある店で非常に素敵なカシミヤのニットを見つけました。

knit

手触り抜群、シルエットも美しく、襟元の張り具合ときたらニットとは思えないしっかり具合で、カジュアルなデザインなのに着るとお上品に決まるという夢のようなニットでした。

 

そのお値段、35万円也。

さささささささささんじゅうごまんえん!?
ニットですよね!? 毛皮のコートじゃないよね!?

と、最近は大抵のことには驚かなくなっている初老のワタシも目玉が飛び出るかと思いました。
冗談にも「買っちゃおうかなー☆」とは言えません。

そんな価格のお店なので商品の動きは悪いらしく(確かに2年前にその店をローマで覗いたときも似たようなラインナップでした。ド定番の上品なデザインばかりだから古いカンジはしない)、店員さんもワタシが試着を終えたニットのタグを見て「あらっ、これは高いですね。桁がひとつ多いですよね」と言っちゃう有様。

そうですよね、その質で3万5千円なら躊躇なく買いますよ。
いや、5万円でも買うな。7万円でも悩んで悩んで買っちゃうかも。
でも35万円は無理だわ…。

と、完膚なきまでに叩きのめされた気分になってしまったウィンドウショッピングでした……。

 

という騒動? を経て、ワタシがニットに払える金額は10万円以下ということを四十ン年生きてきて初めて自覚しました。

別に、数万円のニットしか買わないということはない、むしろ毎シーズンファストファッションの数千円のニットも買います。
が、ファストファッションの安物ニットはちょっと着ただけで毛玉だらけになるし、着心地や肌触りがいいわけでもないし、喜んで着ているわけでもありません。
参考:[ニット]平干し用ハンガーとファストファッションの功罪

それなのになぜファストファッションのニットを買うかというと、ほどほどの価格のいいニットというのはなかなか見つからないのですよ。

とろけるような手触りの、シルエットもディテールもシンプルで美しく、身体に程好くフィットして、かといってタイト過ぎない、黒のタートルネックのニット。
そんなモノを買いたくて街をフラフラしていたのですが、こういうのって案外見つからないです。

安物ウールでごわごわだったり、形はいいけど下品なラメが入っていたり、手触りはいいけど着丈が短かったり、「これは」というモノはなかなか見つからない。
見つからないけど着るものがないのも困るので、ファストファッションで繋いで捜し続けているわけですね。

そうやって何シーズンも「これというニットに出会えないわー」と探し続けた挙句に「これは」というモノを見つけたら、もしそれが数万円でもポンと買ってしまうと思います。

でも35万円はないわ! さすがにないわ!

服でもバッグでも、ワタシは「品質は価格に大体比例する」と考えています。
粗悪品を高く売ることはありうるけど、いいモノを格安で売るのはほぼ不可能。
なので高額なモノを片っ端から見まくって目を肥やし、これくらいの品質ならこの価格も納得だわねーという自分なりの基準を作るのが安物買いの銭失いを防ぐ手立てかと思います。

一方で自分の収入には限度があるわけですから、生活を破綻させない支出のバランスがどの程度かを決めるのも重要。

んでワタシなりにニットに対しては「着心地やデザインがイマイチだと着ていて楽しくないし、年に1枚買うかどうかだからモノによっては数万円払ってもOK」という基準を何となく設けていて、それで特に不自由はなかったのですが、世の中には35万円のニットという世界がある(しかもすごくイイ)ということを知って打ちのめされた気分になりました。

実際のところ、清水の舞台から飛び降りて35万円のニットを買ったところでドキドキして着られないような気がするんですけどね。
生活するうえでストレスを感じない程度の価格の服が身の丈に合っているんでしょうね。

40代オトナ女子のワードローブ 総集編!

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。最近ブリティッシュショートヘアの男子との同居を始め、ますます極楽な生活を送っています。

2 thoughts on “最上級のカシミヤニットに出会った、が。”

  1. (*・ェ・*)ノ~☆コンバンワ♪

    さ・さ・さ・さ・さ・・・・35万・・ヾ(@°▽°@)ノあはは
    無理です・・・
    私は・・十分生きて来てる婆ですが・・確かにある程度、歳を重ねると
    あまり安いのを着ると、余計に情けなく姿になりますからね・・(x_x;)シュン
    外出着は、化繊など避けたいです・毛玉や毛羽立っている服は悲しいです

    一度、良いものを着たり履いたりすると、体が覚えますね・・
    でも35は・・無理です・・

    1. まだむサマ
      そうなんですよ〜…。
      ワタシも安っぽい物は着たら見すぼらしくなるお年頃なので気をつけてるのですが、さすがに35万円は別世界過ぎました…。
      値札見て目玉飛び出ましたよ。
      でも試着しちゃう自分のおばちゃん根性が好きです笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です