梅雨入りの前に…というわけでもないけど、傘を買った。

珍しく傘を買いました。

しかも長傘・折畳傘の2本を一気に。

Umbrella

前回傘を買ったのは十ン年前。
前のマンションに引っ越した直後です。

ワタシは傘運がなく、気に入っている高い傘ほど盗まれたり壊れたりしたので「安物でいーや」とその辺の雑貨屋で1,000円のモノを買いました。
そういう思い入れがない傘は10年以上もってしまったワケですね…。

せっかく10年振りの買い物だというのに、今回の傘も実にいい加減に買いました。

ある雨の日、帰り道で骨が1本折れているのに気づき、そのままデパートに駆け込んで適当に買ったという次第。
壊れた傘は引き取ってくれるというので「あ、じゃあ今すぐ買います」となってしまいました。

名古屋市は30センチ以上のサイズのモノは粗大ゴミになるので、傘1本を捨てるのも厄介なんですよ…。

そのとき売り場のお姉さんに伝えたのは、とにかく軽いことと色柄がシンプルなこと。

昔シビラの可愛い傘を使っていたけど、ハンドルが凝っていたり骨が多かったりして重くて仕方なかったのです(20年くらい前のハナシだから今は違うかもしれません)。
その点、安物の傘は凝っていない分軽い笑

それから、派手な柄なんか入っておらず、無地で無難な色を希望。
服はカジュアルなのに傘だけ異様にエレガントとか、そういうのイヤなんですよ。服に合わせて傘を替えりゃいいのかもしれませんが、傘を何本も持つのもイヤ。

高校生のときは制服で毎日同じ格好だったからタータンチェック柄の傘を使っていましたが、大学に入ってからは無地ばかり使っています。

それでもグリーンだのオレンジだの雨の日にパッと明るくなるような色を選んでいたのが、前代はネイビー、今回はベージュと地味な色にシフトしてしまいました。
雨の日はおとなしく暗さを享受すればいいんだよ…、とオバちゃんは思ってしまうのです。

そんなカンジで希望を伝えると、傘売り場のお姉さんは「ではコレですね」と1本スッと取り出してくれて、ワタシも「あー、コレコレ。コレくらいでいいです。んじゃコレください」とさっさと決めてしまいました。

値札を見たら13,000円。
あらっ。1,000円から随分と出世したものだわね。

一瞬怯んだのですが、ピカピカの新品傘の横に10年以上使った傘を並べられるとそのみすぼらしさが際立ってしまい、アレを持ち帰るのもなあ骨折れてるし、とそのままお会計してしまいました。
ま、今回も10年使えたらそこまで高い買い物というわけでもないしね。

と、珍しく傘お買い上げモードになったので、そのまま折畳傘も買うことにしました。

こっちは骨が折れていたというわけではないのですが、骨に縫いつけられている糸が切れていてみっともないことになっていました。
糸なら縫えば済むハナシですよね。ただ、折畳傘も10年くらい使った代物で「もうそろそろ買い替えても」と考えていたのです。

折畳傘はとにかく軽くてコンパクトなのが正義!
というわけで、デパートの傘売り場から東急ハンズへ移動しました。

久しぶりに折畳傘を見たら、進化しているものですね。
多くの傘が晴雨兼用のUVカット加工済み。地味なデザインを選べば男性でも使えそうです。

ワタシは、長傘は雨用・日傘を1本ずつ。
折畳傘も雨用・晴雨兼用の2本を持っています。

ホントは晴雨兼用の折畳傘1本で済めばラクだけど、濡れた傘をちまちま折り畳むのが面倒くさいので長傘の方が好き。
とはいえ折畳傘がないと不便なこともあるので仕方なくそっちも持っている、というカンジです。

長傘を雨用と日傘を別にしているのは、デザインがあまりにも違うからです。
雨のときは大きめ傘でがっつりガードして、サッと乾くように余計な飾りはついていない方がいい。
日傘は頭上さえカバーできるサイズならよし。涼しげにレースなんかついているのは許せる。
ということで2本使っていました。

日傘は晴雨兼用のモノなのでそっち1本でやっていければいいんですけどね。
冬にレースのついたいかにも日傘なデザインの傘を差すのはちょっとねー、ということで雨傘も使っています。

折畳傘は、元々雨用を1本持っているだけでした。
旅行中だかなんかに傘を買う必要に迫られて、どうせなら晴雨兼用でいっかーと日傘を後から買い足したのです。
後から買ったヤツはゴルフ場で使うのかよってくらい遮光率が高くて重宝していました。

が、これもなぜか糸が切れる呪いにかかりました…。
1年足らずの間に3本傘が壊れるってどういうこと。

今回買った折畳傘はゴルフ場で使うには物足りないカンジの遮光率だけど、雨でも晴れでも差していておかしくないような地味で無難なデザインです。
折畳傘については1本に集約できそうで、ちょっとスッキリしています。

 

それにしても、古代から人間が使っているのに、傘はなぜ大して進化しないんですかねえ。
そりゃ骨が軽くなったとかいろいろあるけど、いまだに「強風で折れる」とか「びったんこの状態で扱うのが大変」とか面倒くさいことも多い。
ブンッと一振りしたら一滴残らず雨粒を払える、なんて傘がそろそろ普及してもいいのではなかろうか。

満員電車に乗ることを考えると、傘袋に入れて持ち運ぶのが一番ラクな気がします。

が、今度は傘本体ばかりか傘袋を干す手間が発生するかと思うと、思い切れません。
どうしているかというと、ジップロックを持ち歩いてそこに傘を放り込んでいます…。

何かに使った後のジップロック(別に食品を直に放り込んだとかではなく)なら使い捨てても惜しくないし、水漏れもしないし、便利です。

一瞬、逆さに開く傘もいいかなと思ったんですが。

あれ、傘立てに立てられませんよね。
隣の傘で自分の傘の内側がびったんこになって使えなくなっちゃう。
逆さに開いて、なおかつ傘袋を使えばいいのか? 面倒くさいな…。

 

なお、13,000円の傘は雨の日にウキウキするからいいんだけど、盗まれたらイヤだなーと思うと気軽に傘立てに放置できなくて困っています。
自転車のロックみたいに傘にも鍵がかけられたらいいのに。開けない傘を盗んでいく酔狂な人はあまりいないだろうから、もうちょっと気楽に放置できそうです。
…盗まれるのがイヤなら折畳傘を携帯しろってカンジですね。

傘運がないままこの歳まで来てしまい、傘との付き合い方がイマイチわかりません…。

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。最近ブリティッシュショートヘアの男子との同居を始め、ますます極楽な生活を送っています。

4 thoughts on “梅雨入りの前に…というわけでもないけど、傘を買った。”

  1. ( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪

    傘・・一応持ってますが、使った記憶がない・・www
    田舎ゆえ車社会・・駐車場から場内に入る時、、雨の時はダッシュ❗️
    電車に乗るのは、年に数回・・駅まで車、、雨ならダッシュ❗️
    旅行も車なので、傘は・・・使わない、、
    日傘も、UVのも持ってますが、、歩かない人だし。。。(≧m≦)ぷっ!

    最近、山登りに目覚めて、、モンベルで折りたたみ傘を見て、、驚きました。
    数百グラムの世界なんですよ・・思わず、、、買っちゃいました。
    あれなら、バックに入れても然程、苦にならないかも、、と衝動買いです。

    1. まだむサマ
      使った記憶がないとはまたスゴい!笑

      そういえばワタシも田舎暮らしをしていたときは、自動車に傘を積みっぱなしでした。
      駐車場が遠いときだけ使う、みたいなカンジで…。

      登山グッズは軽くて高機能で優秀ですよね。
      山で傘をさすという発想がなかったので、登山用品店はチェックしていませんでした。見てみればよかったです。

  2. こんばんは。
    私も今年、傘を新調しました。私は折り畳み傘派で、しかも雨晴れ兼用をよく使うので、ボロボロになってしまいまして。。。正直ここ最近は差すのが恥ずかしいくらいでした。。。汗←え?
    デパートのお姉さんに「一番軽いのが良いです」ってだけ言って、爽やかな夏っぽいブルーにしました(o^^o)

    1. おかゆサマ
      ボロボロの傘を差すのが恥ずかしいって、すごくわかります! ワタシもしばらくそんな状態でした。
      購入したときに引き取ってもらったはいいものの、しばらく新品の傘と並べられていて見すぼらしさが凄まじくて、恥ずかしかったです…。

      傘は軽いのが一番ですよね〜。
      そして何本もある中からサッとチョイスするとは、さすが売場のお姉さんはよく把握してるなーと感心しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です