名古屋駅でさくっと名古屋めし

名古屋駅に「名古屋うまいもん通り」がオープンしました。

名古屋うまいもん通り

名古屋といえば観光でご案内できる場所があまりないものですから、ほかの地方から友人知人が遊びに来られるとちょっと困っちゃうのが本音。
そんな中でも名古屋めしは一定の知名度がありますので、駅にこういう店があると案内がラクです。

名古屋うまいもん通りの中でのオススメはこの2店。

まずは味仙です。

味仙

激辛の台湾ラーメン(なぜか名古屋で台湾ラーメン)が有名なお店。
唐辛子とニンニクがもりもりで、翌日予定がない日じゃないと食べる勇気がなかなか出ません。
一口食べるだけで「カラい!!」と衝撃を受けるのですが、カラいだけじゃなくて旨味がしっかりあってクセになるのですよ。

名古屋駅店だとちょいと不便で、これまでは矢場店に案内してついでに近所の矢場とんを巡回するのがお約束コースでした。名駅で済むならラクちんです。

台湾ラーメン以外の料理も美味しいので、ぜひご賞味あれ。

もう1軒のオススメはまるや

ひつまぶしといえばあつた蓬莱軒が有名ですが、ワタシの実家からはここの本店へのアクセスが良かったものですからこっちのがお馴染みの味です。

名古屋の鰻は関西風に皮をパリッと焼くタイプ。ひつまぶしのように短冊状に切ってしまうタイプは、このパリパリ&ふわっという食感じゃないとダメです。

ひつまぶしの難点は客の回転が悪いところで、メジャーな店はどこもほぼ行列します。
その場合はエスカ地下街備長もいいよ(ここも並ぶけど)。
正直なところ、蓬莱軒・まるや・備長あたりはどこも遜色ないというかどれも美味しいというか、ワタシも聞きひつまぶしをできる自信がありません。

エスカは便利で、矢場とんもありますし、味噌煮込みうどんの山本屋本店もあります(山本屋本店と山本屋総本家の違いはこの記事が面白かった)。
今となっては全国区になってしまった感のあるコメダ珈琲店ももちろんある。

どこも行列して面倒くさいわー! て人は、海老どて食堂がオススメ。
なぜか海老フライも名古屋めしにカウントされます(しゃちほこのせい?)。海老フライが有名なのはまるは食堂ですが、あすこは知多の店はどえりゃーうみゃーけどラシックセントレアはあかんがね。
その点海老どて食堂は35センチの巨大海老フライもぶりっぶりでなかなか美味。
大抵行列なしで入れるので、手っ取り早く名古屋めし気分を味わいたいときにいいですよ。

こうして名古屋駅で事足りてしまい、ますます市内の観光案内をしなくなるのでした。

味噌おでんはカモシヤ島正でどうぞ。

土用の丑の日はやっぱりウナギだがやー!
土用の丑の日とウナギ

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。最近ブリティッシュショートヘアの男子との同居を始め、ますます極楽な生活を送っています。

「名古屋駅でさくっと名古屋めし」への10件のフィードバック

  1. 大学時代を過ごした名古屋から離れて早や数十年、街も食も変わりましたね。
    今の名古屋を久しぶりに訪れたくなりました。

    1. まっくサマ
      名駅前はかなり変わったと思いますよ。
      ぜひお越しくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です