おひとりさまの食生活 ~朝食再び編~

おひとりさまの朝は早い。
朝4時にはiPhoneのアラームが鳴る。

Bread

だが私も毎朝毎朝気持ちよく目覚めるわけではない。
冬になれば日の出前で暗いし──もっとも、タイマーで点灯したライトが部屋を煌々と照らしているのだが──、寒さが応えるときは布団の温もりから離れがたい。

プロのおひとりさまになる第一歩は、朝自力で起きること。この一点に尽きる。
料理などできなくても外食で済ませればいいが、朝の起床を外注化することはあまり褒められたことではない、という社会通念がある。

ウェイクアップコールのサービスがないホテルなどないのだから起床の外注化は需要があるはずなのだが、不思議と産業として隆盛していない。
皆恋人や田舎の母からの電話で賄っているのだろうか。それとも特殊な趣味の(以下略)。

私を眠りから覚ますのはiPhoneのアラームで、それはスヌーズの設定を失敗すれば容易に止まってしまう、実に脆弱なものだ。
だから私は稀に、いや、ときどき、否、しばしば起き損ねて、6時近くを差している時計の針を見て途方に暮れることになる。

そんなときに思い出してほしいのは、おひとりさまの食事など外で済ませちまえばいいということだ。

腹を満たさねばならぬ同居人や扶養家族がいないというのは、果てしもない孤独と共に限りない自由をもたらす。
私がパーフェクトな朝食を摂ろうと摂ろまいと、世界は滞りなく回っていく。
私の胃袋に入っているのが納豆だろうがカロリーメイトだろうが、それは大した問題ではない。──私の健康に直結するので私自身には大した問題だが、今日明日にどうこうということはない。

ともかく、時間がないときに世界の趨勢や老後の健康について思案している暇はない。手早く武装(化粧)して、アジト(自宅)を出るのが精一杯だ。

しかし空腹のままミッション(仕事)に取り組むことはできない。
老兵は、胃腸を労わるために夕食を軽くしている。朝には胃がすっからかんになって、ハンガーノック一歩手前だ。腹が減っては戦ができぬ。何かを胃に入れねば。

幸い、職場に行き着く前にいくらでも店はある。
名古屋はモーニング大国だ。有名コーヒーチェーン店だけでなく、昔ながらの喫茶店も朝早くから開店し、朝食を提供している。

だが、めぼしい店には行列ができている。

コーヒーの値段に130円もプラスすれば大きなハムタマゴサンドが食える。下手するとコーヒーの価格だけで小倉トーストと卵となぜか冷奴が付いたりするのだ。となれば人が集まるのも当然であろう。
武装完了がもうあと30分早ければ行列に並んでも間に合うかもしれない。しかし時間がない。だから私はお得感の薄い有名コーヒーチェーン店を中心に巡る羽目になる。

ところが、コーヒー屋は食事が貧相だ。
スタバなどは野菜たっぷりのラップサンドだの大き目サンドイッチだのが揃っている分まだマシな部類で、ぺらぺらのトーストとまずい菓子パンしかないような店も珍しくない。
コーヒーも重要だ。だが、食べる物も大事だ。

そんな中、私は一筋の光明を見出した。

コーヒーの旨いパン屋を見つけたのだ。

総菜パンから菓子パンまで数多く揃っており──しかも朝一番で行けば焼き立てだ!──、まともなエスプレッソマシンを備えていて濃いコーヒーが飲める。
しかもイートインスペースが広い。行列などしている時間がないときには、これは非情に重要だ。

おかげで電車に乗るまでの30分間、私は熱いコーヒーを啜りながらハムエッグロールパンを頬張りつつ行き交う人々を眺めることができる。
30分間で朝食の支度・食事・後片付けをやろうと思ったら相当な俊敏さを要求される。早飯は胃にも良くない。
たまにはこんな朝食もいいものだ、と自分の寝坊を正当化し、想定外の出費でお寒くなった財布には目を瞑る。

***

駅のホームで立ち食い蕎麦という手段もあるのですが、空腹過ぎてその存在を忘れてしまうのです。

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。最近ブリティッシュショートヘアの男子との同居を始め、ますます極楽な生活を送っています。

6 thoughts on “おひとりさまの食生活 ~朝食再び編~”

  1. 4時起きとは凄いですね。
    名古屋モーニングから過去をちょっと
    思い出しましました。
    大学時代、地下鉄の階段中にあった喫茶でアルバイトを4年間、最後はマスターやってました。やっぱり名古屋の喫茶いーですよね。名古屋の某チェーン店、私の所にも進出してきましたよ~

    1. まっくサマ
      最近は4時に起きたいと思いつつ5時起きになってしまってます。
      寝るのが早いんですよ。ババアなので。

      某チェーンはコメダですか?
      昔ながらの喫茶店! てカンジのお店、いいですよね〜。
      オシャレカフェもいいけど、コーヒーのおまけに豆菓子がつく店も落ち着きます。

      1. はい、その通りー、こんな田舎も進出して来るとは!!
        朝活って言葉が最近出てきましたが、朝を充実したいですね。私も今の家を買う為に暫く遠距離通勤。おかげで早起きの習慣が身についた日々です。

        1. まっくサマ
          コメダ、今はどこでもありますよね。
          よその土地に観光しに行って、なぜか休憩はコメダでシロノワールということに。
          入らなきゃいいんですが、入っちゃいます。

          朝からきちんと朝食と弁当を作るのが最高の朝活だと思ってますけど、たまには違うことをしてみるのも気分転換になっていいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です