ひとり暮らしに本当に必要な食器

ワタシは食べることは好きだけれど、料理はそこまで好きではありません。

料理が嫌いとか苦手とかまでは思わないのですが、面倒くさい。ひとり分の、しかもがっつり食べるわけでもない初老オンナの食事をちょこっと用意するだけなら、ブロッコリーを茹でて塩振って食っときゃいいじゃんとか思ってしまいます。

ストウブとル・クルーゼ
参考:【ストウブ】愛用の鍋、大公開!【ル・クルーゼ】

そんなわけでテーブルウェアに大して思い入れはなく、十数年間ひとり暮らしをして「最低限これだけ食器があれば充分」という基準はハッキリしています。

ひとり暮らしに本当に必要な食器とは

ご飯茶碗

とりあえず白米が炊いてあれば腹は膨れる。ということでご飯茶碗はあった方がいい。
そこまで米好きでもなければ小さなボウルで代用もあり。

汁椀

味噌汁用に。大き目汁椀だと小盛のうどんや丼物にも使えて便利。
具沢山味噌汁で立派な一品になるので大き目お椀はオススメ。

21~23センチの平皿

21センチだとパンを乗せたりするのに重宝。23センチだとメインおかずと副菜が乗せられるサイズ。

21センチの深皿

カレーやパスタなど汁気の多い料理用。

15~17センチの平皿

お菓子を乗せたり取り分け皿に使ったり。
なくても済むけど、あると便利。

小さめボウル

シリアルやサラダなどの副菜用。

蕎麦猪口

蕎麦つゆだけでなく、ヨーグルトやアイス、和え物などの副菜にも。
蕎麦はそんなに食べないならココットでOK。

マグカップ

コーヒーや紅茶を飲んだりスープを入れたり。

グラス

水やジュース用に。何でもかんでもマグカップで済ませるのもありっちゃあり。

箸・カトラリー

箸とスプーン大小とフォーク大小があれば済む。

 

これらの食器が、誰か来たとき用に2セットあれば充分。
というカンジに割り切って、長年ひとり暮らしをしていました。
そんな初老オンナの食器棚がこちらです。

変わり映えはまったくないです。

こちらがグラス類。

食器棚

大きなマグカップとピカルディが食洗機に入っているので写っていません。

なぜこんなにグラス類が多いかというと、友人が来たときにはフルに使うからです。
よく来たねー麦茶飲む? そろそろケーキ食べる? コーヒーと紅茶どっちがいい? お口直しに緑茶はどう? とのべつ幕なしに飲み続けていると、これらのグラスやカップが多過ぎるということもないんですね。途中で洗うとか面倒だし。

確かに普段は多過ぎだとは思うのですがねー。
ピカルディは割れたら買い直さずにウルティマツーレのオールドを使えばいいやとか考えているけれど、そういう風に思っていると割れません。ピカルディって頑丈ですね。

こちらは皿。

食器棚

グラス類に比べたら身の丈に合ったボリュームです。使っていない皿はないし、足りなくて困っていることもない。ああ、秋刀魚が乗るような長方形の皿は欲しいと思っていますが。

しかし、皿ゾーンにも問題があります。
何かというと、「飽き」です。

まず、下の段のボウルと深皿は14年くらい使っています。無印良品の磁器ベージュのシリーズ。
前のマンションに引っ越すとき「とりあえずコレでいいか。そのうちもっと素敵な食器を買おう」と購入し、そのまま今のマンションにも運んできて使い続けてしまったのです。
数百円の皿をこれだけ使い倒すとか、コストパフォーマンス良過ぎない?

その上の白い小さなボウルはノリタケ。リズモホワイトです。
これまた15年以上前に、友人の結婚式の引き出物で貰った物。
ひとり暮らしに5枚組とか要らんわ…と思ったのですが、ちまちまおかずを入れるのになんだかんだと便利でした。そしてこれも旧居・新居と使い続けています。

これらの皿にですね、さすがに飽きてきたのですよ。
飽きようがない白やベージュの皿といえど、干支一回り以上も使っているとやっぱり飽きる。使い勝手に不満はないけれど、でも飽きる。
しかもどっちも「これ、すっごく素敵!」と惚れ込んで買ったわけではなく、間に合わせのつもりだったり頂き物だったりと適当なチョイスですからね。そんな適当な皿を十数年間使い続けられるのですから、ワタシのテーブルウェアへの並々ならぬこだわりの無さというものがお分かりいただけるかと存じます。

 

さすがにもういいんじゃない。
と思って、ようやく皿の買い替えを決意したのでした。
どうなったかは次回にて(もちろん素敵なテーブルウェアがビシッと揃ったということはありません)。

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。最近ブリティッシュショートヘアの男子との同居を始め、ますます極楽な生活を送っています。

6 thoughts on “ひとり暮らしに本当に必要な食器”

  1. こんばんは。
    私も料理が好きでは無いので適当な食器ばかりです…
    持ってる食器ではムーミンマグカップが一番高いのかな(でも結局あまり使っていません…^^;)
    ピカルディ丈夫ですよね、私も20年以上使ってます。落とそうが卵を溶こうがぜんっぜん割れません。
    ムーミンマグカップを省いたら、猫の食器の方がお値段高い!!と気付きました・笑

    1. ロベルさま
      ピカルディ丈夫ですよね〜。
      ワタシもピカルディと耐熱ボウルをぶつけてしまい、ボウルは粉々になったのにピカルディは無傷ということがありました。
      カフェなどで使われるのも納得です。

      猫の食器の方が高いの、ウチもです!笑

  2. (*・ェ・*)ノ~☆コンバンワ♪

    お一人様であっても大家族であっても使う食器は、決まってきますね…数が多いか少ないかだけ…
    一時、真っ白な食器で揃えました、デザインもシンプルに…
    飽きないであろう真っ白!が。飽きます!絶対的に盛り付けセンスが無いんでしょうね 。
    基本、食洗機可が絶対条件ですが。少し色物が欲しくなりました。食器沼も、恐ろしいのですが
    年末にゴッソリ断捨離した食器…カップボードは、隙間が出来てこれ以上増やしたく無いんですがね…強い心が無いんです (。>0<。)

    1. まだむサマ
      そうなんですよ! 白は最強だけど飽きる!
      盛り付け上手なハイセンスな方なら問題ないのでしょうが、ワタシには無理でした〜。

      食器沼も大概ですよね…。
      今年はもう食器売場には行かないつもりですが、どうだろう笑

  3. こんにちは。
    分かります。お皿って飽きますよね。
    私も、何とな~く、間に合わせで買ったお皿を10年使ってしまって…
    しかも、そういうお皿に限って、何故か割れないんですよね。不思議。
    新調したお皿、楽しみにしてます♪

    1. ぴめりーサマ
      買ったときはまさか十何年も使うとは思わなかったのに、数百円の皿は優秀ですね。
      間に合わせを長期間使う癖をそろそろ治したいものです笑
      捨てにくい物は間に合わせとか考えちゃダメですね〜。

      新調した物も選ぶ人がアレですから、アレです笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です