[ヴェルソデザイン白樺カゴ]インテリアサンプルとおうち北欧化計画

昔はアジアン風味の漂うモダンなインテリアが好きでした。

古民家と中華風椅子

上の写真は京都の大傳月軒のインテリアの一部。

京町屋+洋館風の建物に中華風アイテムをブッ込んで、それらが相まってノスタルジックな雰囲気を醸しているというステキなお店です。
「好きでした」と過去形にしてみたものの、ステキに演出されているお店を見ると「あ~、やっぱり今でも好き(はぁと)」と思っちゃいます。

今はもう少し装飾を削ぎ落した雰囲気の方がトキメキます。
和とも北欧ともつかないシンプルなインテリアが好き。

スフェラ

こちらは、これまた京都のスフェラ
今は内装が変わっているようです。
当時は緑色のカーテンの雰囲気が北欧っぽかった。それでいて、土間・上り框みたいなデザインや和の小物なんかが溶け込んでいて、オシャレでありながら寛げるという不思議な空間でした。

やよい

そしてこちらは、またしても京都のやよい。京都はねー、ゴハンもいいけど店の内装をチェックするのも楽しいんですよね!
やよいの建物はばっちり町屋でありながら、家具や小物がシンプルでモダン風味。和風と北欧風のミックスのお手本のようなお店でした。

タイトルに「北欧化」などと入れてみましたが、カラフルでキュートな北欧テイスト満載にしたいというよりは、やよいみたいに上手に和テイストと織り交ぜて取り入れたいな…なんて野望を抱いています。

と、前置きが長くなりました。
何を書きたかったかというと、白樺のカゴを買ったのです。

白樺のカゴ

用途はコレ。

リモコン入れ

リモコン入れ。
今のソファは足元にバスケットが付いていて、リモコンはそこに放り込んであります。
しかし新居には新しいソファを導入したく、そうするとバスケット作戦が使えないのでリモコン入れが欲しかったのでした。

オトナな雰囲気のレザーボックスにしようかとも考えて捜してみたのですが、どうも今の気分としてはもうちょっとナチュラルなモノが欲しいカンジ。
そうしたら、数年前から気になっていたこのカゴがセールになっていたので、つい買ってしまいました。

照明も北欧デザインだし(ルイス・ポールセン)、我が家の北欧化計画は着々と進んでいます!
…と言いたいところですが、何でもかんでも扉の中に収納したいワタシはリモコン入れもテレビ台の中に入れちゃう予定。それならお菓子の空き箱で充分じゃん!
[シンプルな暮らしのルール50]家事動線の簡素化

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。最近ブリティッシュショートヘアの男子との同居を始め、ますます極楽な生活を送っています。

3 thoughts on “[ヴェルソデザイン白樺カゴ]インテリアサンプルとおうち北欧化計画”

  1. 収納したガールはそこまでやるか?って感じですね。
    名古屋、家電店戦争が勃発してるそうじゃないですか・・・羨ましい。まだ時間も体力もありそうだから、各店回って値切り交渉が出来そうですね。そのあたりの記事も期待しております。

    1. けんぼうサマ
      家電量販店、増えましたよ〜。
      値切り交渉はどこまでやるかなあ。
      挫折して、1軒目で全部買っちゃいそうです…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です