間取り図拝見【クレヴィア日本橋浜町】

大好評(?)の間取り図拝見シリーズ。
今回はクレヴィア日本橋浜町です。

クレヴィア日本橋浜町

駅徒歩1分&公園横というのが売りみたいですね。

駅徒歩1分は羨ましいなー。多少の雨なら傘が要らないレベル。
駅は近ければ近いほど便利。
だけど、浜町って便利な駅なのかしら。

公園に近いのもいいですね。

ワタシはゴミゴミとした街中に住む代わりに、近所に公園がある立地というのにこだわりました。
ちょっと歩けばお花見も紅葉も楽しめる場所が近所にあるというのはいいものです。
しかも自分で手入れする必要もないし。どうせ住民税を払うなら、公共施設は存分に堪能したいものです。

友人が敷地内に大きな公園のあるマンションに住んでいるのですが、緑が多いので夏も涼しくてビックリしました。
室外機のジャングルにあるウチとは大違い…。やはりある程度の自然は家の近くにあるのがいいのでしょう。

ただねー、公園によっては夜暗かったり治安が悪かったりするのが難点、と思ってしまうオンナひとり暮らし。
ここみたいに駅からマンションがめっちゃ近いとさほど気にすることもないのかもしれませんが、暗い公園の脇を通って帰らなきゃいけないような立地だと地図を見ているだけでぞわぞわします。

参考:マンション購入の希望条件【規模と共用施設】

さて、間取りです。

狭い部屋大好物! なので、40平米クラスのCタイプから。

北東向きなのが気になりますが、パークビューということなので上層階ならそれなりに採光は望めるかと思います。
参考:マンション購入の希望条件【部屋の向き】

部屋の広さの割には、なかなか素直な間取りでいいカンジですよ。
柱が部屋の中に食い込んでいないし、ムダな廊下もない。

そして、大きいウォークインクローゼット!
40平米クラスでこのサイズのクローゼットは優秀です。

昔、やはり40平米くらいのアパートに住んでいたとき、ウォークインクローゼットがあってすごーく助かりました。
狭い物件だと部屋数がないから、1部屋を納戸にして雑多なモノを押し込むという作戦が取れないんですよね。
でも何でも放り込めるサイズのウォークインクローゼットがあると、洋服はもちろん季節家電やスーツケースなども全部収納できるので部屋の中がスッキリします。
どんなに狭い物件でもある程度のサイズの収納がある方が絶対いい。

そして、よくよく見るとウォークインクローゼット以外の収納も充実しています。
食器棚も吊戸棚もあるし、リビングにも収納がある。40平米という広さの割にはスッキリ暮らせそうです。

 

欲を言えば、扉が引き戸や折り戸ならもっと良かったかも。

狭い部屋の中で扉の開け閉め分の面積を確保しようと思うと、家具の配置や動線がイマイチになるんですよね。

この間取もよく見ると、ホール→キッチンの動線に扉がちょびっと干渉しています。
この場合はトイレ横の壁に対しての引き戸でも良かったんじゃないかな。

ベッドルームも、部屋の扉とウォークインクローゼットの扉に部屋の1/4くらいの面積が取られてしまっている。大きいベッドが置きづらいではないか。
これも引き戸&折り戸にしとけば有効面積が広くなるのに、と思ってしまいます。

もっとも、引き戸にすると壁がスッキリしなかったり家具が配置しづらかったりという別の問題も発生しますが。

60平米クラスのDタイプも見てみましょうか。

…いい! 収納が好み!

シューズボックスのほかに廊下に収納がある

出掛けるときに使うけど部屋の中では必要ないというモノが結構あるので(帽子とか)玄関脇の収納が充実していると萌えます。
惜しむらくは、コートを収納できるレベルのサイズではないこと。
参考:間取り図拝見【パークシティ中央湊 ザ タワー 】

大きなウォークインクローゼットがある

上のCタイプでも触れた通り。部屋数が少ない物件こそ大きな収納は確保しておきたいものです。

個人的にはベッドルーム1とリビングダイニングとの間の壁を取っ払って、ベッドルーム1のエリアをダイニングとして使いたい。
そうするとダイニングにウォークインクローゼットがあっても仕方ないから、ベッドルーム2からクローゼットにアクセスできるように作り変えた方がいいのかしら。
でもそうすると、浴室から洗濯物をクローゼットに運び込む動線が長くなるよなー(←室内干し派なので)。

と、妄想し甲斐があるのもまたいいものです。

角部屋である

住まいは風通しが命! なワタシ。
なので必ず角部屋に住むようにしています。
参考:マンション購入の希望条件【風通し】

この部屋だと浴室に窓もあるからいいなあ。

……とか書いてみたけど、昔窓アリ浴室の部屋に住んでいたときに冬の浴室の寒さがハンパなかったので、浴室に窓があるのはちょっと避けたいと思ってしまいます。

そのときの浴室は追い炊き機能も浴室暖房もなかったせいなんですけどね。
夏の真昼間に明るい風呂に入るのとかすごーく気持ち良かったから、窓アリ浴室も好きは好きなのですが。カビとは無縁だったし。
窓ガラスの性能と暖房機能次第かな…。

キッチンにストッカーがある

食器棚が付いているというのも評価ポイントですが、さらにその横にストッカーがあるのも好感度アップ。
食材やら何やらを扉の中に押し込めるだけでキッチンのスッキリ度が全然違いますからね。
参考:パントリーとお米の話。

なんかこのDタイプ好きだわーと思ったら、どうも部屋の広さと収納の割合がワタシの今の部屋に似ているからのようです。
これくらいの収納があればスッキリ暮らせるよね~というのが、ワタシの「なんかこの部屋好き」と思うポイントの模様。
収納のためだけに2軒目のマンションの設計変更をやり込んだだけありますわ。
参考:新築マンションの設計変更;一番やりたかったことは?

スマイスターMagaZineにてコラム連載中!

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。

「間取り図拝見【クレヴィア日本橋浜町】」への2件のフィードバック

  1. 間取り図、わたしも大好きですー!
    浜町についてですが、浜町自体はそんなに便利な駅ではないかもしれませんが東京駅までも歩いて30分程度で出られたり、半蔵門線の水天宮前にも10分程度で出られるものすごーーいアクセスのいいところです。
    住めるものなら、住みたい!
    コンパクトなお部屋なのに収納が充実しているこちらのマンション、魅力的ですね(●´▽`)

    1. くみこサマ
      浜町情報、ありがとうございます!
      東京駅まで歩いて行けちゃうくらいなら、自宅周りの多少の不便さはどってことなさそうですね。

      魅力的な間取り図見ちゃうと、住んでみたい〜! とか思っちゃいますよねえ(^_^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です