名古屋で注目のマンションはこれだ!【プラウドタワー名古屋栄】

2015年冬現在、名古屋で最も注目度の高い新築マンションといえば、プラウドタワー名古屋栄でしょう。

野村不動産が満を持して(かどうかは知らないけど、多分そう)お送りする都心の住まい方の新しい提案。
タワーマンションだけではなく、スーパーやレストラン、病院に銀行まで揃う複合施設です。この規模の施設が名古屋の街中にできるのは素晴らしい。

プラウド名古屋栄

売れ行きもなかなか好調らしいですよ。はー、不景気といってもお金はあるところにはあるんですねえ。

しかし地元民からすると、この立地で「栄」と謳われるのはかなり違和感。「伏見」とか「納屋橋」とかのがしっくりきます。
「発展する名駅エリアで!」なんてキャッチフレーズも噴飯もの。名古屋駅からもちょっと遠いですよ。
名駅からも栄からも遠い中途半端な場所なのに、無理矢理「栄」を冠しちゃった辺りが残念感漂います。素直に「伏見」とつけていればよかったのになあ。

というわけでワタシ自身にとっては買いたくなるほどではない立地ではありますが、何でも揃う複合施設ってのはすごーく魅力的です。
街中で車を持っていないと大きいスーパーに行くのが面倒くさいですからね。自分ちの敷地内にあったら、そりゃ便利だろうな。
あと、シェアサイクルサービスが羨ましい! 友人が遊びに来て出かけるとき、「近いし天気もいいからタクシーってほどでもないけど、歩くにはちょっと遠いよね」なんてときは複数台自転車が欲しいのです。レンタサイクルだと突然使いたくなったときにやや不便だけど、住んでるマンションで借りられるならとてもラク。

この施設がまるっとウチの近所にできるなら無理してでも買っちゃうところでした。危ない危ない。

さて、買うつもりがなくても間取図をチェックするのがワタシの習慣。
オーダーメイドという名の設計変更例がいくつか掲載されているので、涎を垂らしながら拝見しました。

その中で一番気になったのが、こちらの1LDKタイプ。
でっかいクローゼットがいい!
クローゼットはあちこち分かれていると服の管理が面倒なので、どーんと1カ所にあった方がいいというのがワタシの考え。寝室にも洗面所にも近いので、着替えや片づけも便利そう。
PCは開放感がある場所で打ちたいタイプなので、書斎が個室じゃないのも惹かれます。それと、寝室と書斎が別なのも好ましいです。寝る部屋でだらだらPCしたくないし、書き物していて散らかった部屋で寝たくないし。

ま、しかし、そもそも洗面ボウルが2つ設置できちゃう平米数ならどんな間取でも可能だわな…。

追記:
モデルルームにも行ってきました。
レポートはこちらでどうぞ。
モデルルーム拝見【プラウドタワー名古屋栄】

マンションを買うときはこちらをチェック!
マンション選びの決め手;一番大事なことは何?
マンション購入の希望条件【部屋の向き】
マンション購入の希望条件【階数】
マンション購入の希望条件【風通し】
マンション購入の希望条件【広さと間取り】
マンション購入の希望条件【間取りの可変性】
マンション購入の希望条件【規模と共用施設】

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。最近ブリティッシュショートヘアの男子との同居を始め、ますます極楽な生活を送っています。

2 thoughts on “名古屋で注目のマンションはこれだ!【プラウドタワー名古屋栄】”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です