名古屋の不動産バブルも終焉か?! …と感じたとある出来事。

先日、休日なので自宅で惰眠を貪っているところに、ワタシが住んでいるマンションのディベロッパーから電話が入りました。

iPnone

引っ越してこっち、ディベロッパーから電話がかかってくることなんかなかったのに。
そもそも引っ越す前も販売会社から連絡が来ることはあってもディベロッパーとやり取りすることなんかなかったのに。

すわ、何か問題でも?!

……とドキドキしながら電話を受けてみると、そこのディベロッパーが新しく作るマンションを投資用に買いませんかという単なる勧誘でした。

これがまあ嫌らしい電話でして。
こっちは「何かあったのか!?」と緊張しているのに、この度はウチのマンションをお買い上げいただいてありがとうございます~(この度って、契約したのは何年前だと思ってるんだ)から始まって、のらりくらりと曖昧に話題を展開した挙句、ところでりんむ様だけにお得な情報があるんですけど~今度どこそこに新しいマンションを建てるんですけどね~とやっと言い出す始末。

「投資用マンションを買いませんか?」とズバッと言ってくれれば「買いません」で終わるハナシなのに。
ま、それじゃ営業にならんのでしょうが。

ワタシのドキドキを返してくれ! とちょっとイラついて、営業マンに喋りたいだけ喋らせてみることにしました。ワタシは「はあ」と相槌を打つだけです。電話代をムダに使ってしまうがいい(←暗い)。

んでワタシが「はあ」とテキトーに返す間にも営業マンはその新しいマンションへの投資がいかにお得かを滔々と語っています。
個人の年金だと思って! 税金対策にもなりますよ! 今ならなんと金利は○パーセント! 頭金はたったの○万円です!
ですって。
税金対策っつっても、そもそも薄給OLはそんなに税金を払っていないのだよ。
提示された金利も大して安くないし。住宅ローンを2回も借りているオンナを舐めんなよ。

と思いつつしつこく「はあ」と繰り返していると、営業マンは「りんむ様は今回のマンションを買われた前に、住んでいたおうちにお家賃を払っていらっしゃったわけですよね」と言い出しました。

「払っていません」
と、やっと意味のある言葉を発するワタシ。
「え? えっと、お家賃ですよ…?」
「前の家も自分で買って住んでましたから、家賃は払っていません」
「え? え?? 前の家も買われたって、え? マンション2軒目ですか?」
「ええ。それと、マンション経営にはまったく興味がありませんの。ごめんなさいね。では失礼します~」
狼狽する営業マンを置き去りにして電話をガチャ切りしてやりました。

ディベロッパー内で個人情報を回すのは勝手だけどさ、ちょっと詰めが甘すぎやせんか。
ワタシに対して長年家賃を支払い続けて臍を噛んだ人向けの営業をかけてどうするんだってハナシですよ。
てっきり2軒も買った人間なら3軒目も買うだろう的な道筋で勧誘するのかと思っていたらてんで見当違いの方向に進んだので、そこで電話は終了させてしまいました。今度営業するときはもっと顧客の研究をしてからにするのね、坊や。

 

それにしても、1軒目のマンションを買ってから早や十余年経ちますが、マンション経営の営業電話がかかってきたのはこれが初めてです。

この十余年でメキメキと収入がアップしてマンション経営もちょろいほどの所得が…ということは一切なく、むしろ新居のあれこれにお金を使ってしまって現在は鼻毛も残っていない状態です。
参考:【高いの?】新築マンションの設計変更、果たしておいくら!?【安いの??】

こんな低所得の人間にマンション経営を持ちかけなきゃいけないほど名古屋の不動産市況は悪化しているのだろうか。

と思って調べてみると、戸建やマンションの価格自体はさほど落ちてはいないようです。
でも、取引戸数はこの1年で減っている模様。
一時期の名古屋はオフィスビルやマンションがガンガン建ってちょっとしたバブルの様相を呈していましたが、もう今はその勢いはなさそうです。

名古屋駅にリニアが通るまでは不動産バブルは続くんじゃないかと言われていたんですがね。
今は、中国資本が以前ほど入ってこないのでそろそろ不動産価格は落ちるんじゃないかという話も聞きます。
んでダブついたマンションをワタシみたいな薄給OLにまで売りつけようという動きが出てきたようです。

まだ名古屋の不動産の動きがいい内に1軒目のマンションを売り抜いてしまってよかったです。
逆に2軒目のマンションは高値のときに買ってしまったわけですが……。

こういう市況にやきもきするのがイヤだからマンション経営なんてしたくないんですよ。
マンションの住み替え、古い家は売却? それとも賃貸?

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。最近ブリティッシュショートヘアの男子との同居を始め、ますます極楽な生活を送っています。

「名古屋の不動産バブルも終焉か?! …と感じたとある出来事。」への2件のフィードバック

  1. 読んでて、百恵ちゃんのプレイバックパート2がリフレインしてます。

    坊や、いったい何を教わって来たの
    私だって、私だって、疲れるわ

    1. 百恵ちゃんみたいな魅力的なオンナじゃなくて、単なるオバちゃんなんですけどねー(´Д` )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です