【南向きの部屋】冬の日差しを有効活用するために

冬になって、部屋の中に日差しが深く入るようになりました。

冬の日差し

1軒目のマンションには3方向に窓がありましたが、南側にはなかったです。
東・西・北と開口部があるから明るいし風通しもいいけど、日差しには恵まれなかった。

これは敢えて南向きを避けたというわけではなく、気に入ったマンションがたまたま南向きじゃなかったというだけのハナシ。

最初は南向きにこだわって部屋を探していましたが、住みたいエリアはビルやマンションの密集地域で土地がなく、狭小マンションまで日当たりバッチリに作れる余裕なぞありません。
では日差しを求めて住みたくもないエリアにマンションを買いたいかというと、それはムリ。

勤め人をしていれば部屋で日光を浴びるのはどうせ朝の一瞬だし(冬ともなればそれもムリだし)、休日の日当たりのために毎日「ホントはあそこに住みたかったんだけどナー」と悶々とするのもヘンだし、南向きへのこだわりは捨てました。
結局は東向きの部屋を買い、朝の一瞬に浴びる日光がめちゃくちゃ強烈(特に夏)になったという次第です。

南向きにこだわってマンションを探していたのは、ワタシが田舎育ちで「家とは南向きで建てられるものである」という刷り込みが根深かったからです。

祖父母宅は南側に縁側があるような典型的日本の民家だったし、実家も南向きだった。冬に子ども部屋のドアを閉めておけば夜までホカホカのまま、てなくらいの猛烈な日当たりで、住まいとはそういうものだと思っていました。
なので賃貸住宅も南向きの物件を選びました。街中に住んだときはさすがに南にデカい掃き出し窓があるような部屋ばかり選べたわけじゃないけど、それでも南に窓がない部屋は避けていた。

南側に窓がない部屋に住むのは1軒目のマンションが初めてだったので、購入のときは「イヤになるんじゃなかろうか」とずいぶん危惧したものです。
10年間住んで、結局のところ「南に窓がないからイヤになった」ということはないけど「日当たりが悪くなったのがキッカケでマンション買替を検討し始めた」ってなことになったから、やはり日照は重要なファクターと言えましょう。
参考:マンション、買い替えちゃう!?

なので2軒目のマンションの図面を見て南向きに窓があるのを確認したとき、これなら買い替える甲斐があるじゃーんと思ったものです。

しかし、南から入る日差しはいいことばかりでもない!

だらしないワタシは、休日ともなるとカーテンを開けてブランチを食べてまたベッドに潜り込むなーんてこともやっちゃいます。
と、ぬくぬくと二度寝を楽しんでいると、窓から入る直射日光がキツ過ぎて暑い。
ベッドに入るくらいだから当然日焼け止めなんてものは塗っておらず、こんなこと繰り返していたら顔だけ真っ黒になるわ…と心配になって、カーテンを引いてしまいます(←二度寝をしないという選択肢はない)。

ま、休日の二度寝はたまのことだからいいとしても、問題はクローゼットです。

クローゼット
参考:【web内覧会】クローゼット

クローゼットの窓は南向き。
しかも大きい庇がないので、かなりの日差しが入ってきます。

ハンガーラックに革のバッグを置きっ放しにしようものなら、相当なスピードで変色していくことでしょう……。
参考:バッグ好きのバッグコレクション大公開!

クローゼットは見た目最優先で機能性ゼロのカーテンを掛けているから、それを紫外線カットの素材に替えれば済むことなんですけどね。

クローゼットのカーテン
参考:【前言撤回】新築マンションのインテリアオプション、思ったよりいいかもよ!?

しかし、一旦設置して落ち着いちゃうと10年も放置するようなタイプなので(オシャレな部屋のためには、まず照明だと思うの。)「うわー、こりゃ鞄が日に焼けるわ」と思いながらもそのままにしています。対策を取るのはいつになることやら。

南に窓があるといいよネと思いながらも南向きではないマンションを買う気になったのは、日差しが部屋の中のあらゆるモノを焼いてしまうのに少々辟易していたせいもあります。
南に窓がない部屋に住んだ10年の間にそのことをすっっかり忘れていましたが、この冬思い出して「あー…」となっております。

 

ところで、このクローゼット部屋。
せっかくクローゼットにしては贅沢な空間を取ってあるのに、見映えが悪いからとホスクリーンを付けませんでした。

冬になって燦々と降り注ぐ日差しを見ると「見た目もへったくれも構わずに、付けときゃよかったなー」とちょっぴり後悔しています。この熱を活用しないのはもったいない!

日光がもったいないということのほかに、冬になって服が分厚くなり、ハンガーラックだけでは引っ掛けておく場所が足りなくなってきたという問題もあります。
ドアにもハンガーを取り付けてあるけど、コートやマフラーがあるとこれでは追いつかないカンジ(ハンガーラックはコート掛けというより、クローゼットに収納する前の服を一時的に掛ける用)。

ま、電気工事と違ってホスクリーン的なモノは後から設置できるからな。

と、これもこのままズルズルと放置してしまいそうな予感がしています。
カーテンレールに洗濯物を干すようになる前になんとかせねば(旧居ではカーテンレールにコートを掛けていたことはナイショです)。
参考:マンション購入の希望条件【風通し】
参考:マンション購入の希望条件【部屋の向き】

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。最近ブリティッシュショートヘアの男子との同居を始め、ますます極楽な生活を送っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です