【確定申告はお早めに#5】確定申告を無事に(多分)済ませてきました

いやー、やれやれ。やっと確定申告を済ませてきました。

Money

ひょっとすると提出書類に記入誤りがあってリジェクトを食らうかもしれないけど、申告書類そのものが間違っていたとかそういう根本的な誤りはないハズなので郵送で修正書類を提出し直せば済むと思われます。

思い返せば新居を購入したとき、「引越やら各種住所変更やら確定申告をもう一度やるのか。面倒だな…」と怯んだものでした。
そしてワタシが懸念した通りに引越も手続きも面倒だった。そして確定申告も面倒だった。
でも何とか終わらせてしまえばそんなこと忘れてしまって「マンション買ってよかったな~」なんてことを呑気に思っています。現金なものだ。

さて、確定申告の何が面倒って、申告会場の混雑っぷりです。

名古屋は週末にも申告会場をオープンしてくれる日があったのでそこで行ったのですが、朝イチで行くと2時間くらい待たされます。
それなら昼くらいに行けばいいじゃんってカンジなんだけど、混雑状況によっては受付を早めに閉めてしまうと告知されているので皆朝から会場に押し寄せるわけですね。会場に近づくにつれ、周りを歩いている人達が全員何かしらの書類を手にしていて、なかなかシュールな光景でした。

予め申告書類を作成した人は、受付に添付資料と共に提出してハンコを貰うだけで終了です。
が、その受付すらズラズラと行列していました。
さらにその行列の中に「実は書類を作り切れてなくて相談が必要」なんて人が混じっていたりして、そんで相談の受付もかなり行列しているからまた並び直しか! とその人がブチ切れたりして、そうこうしているうちに相談受付の行列の中に「実は書類は作ってあって提出するだけ」な人も混じっていることが発覚したりして、ほんで気づくと受付のオジサン相手に相談を始めちゃうおばあちゃんがいたりとか、ホントにもーカオスカオス。

頼むから住宅借入金等特別控除だけとか医療費控除だけとか単純な手続きの人は郵送で済ませてくれ! と切に願いました。
ワタシも1軒目のマンションを買ったときには税務署に出向いて確定申告をしたにも関わらず、です。すみません、身勝手で。

ワタシは申告書類を一応作成はしたんだけど、確認したい内容があったり、そもそもその申告書類で合っているかどうかよくわからなかったので、2時間待ち覚悟で相談窓口へ。
幸い、待合室で座ることができたから、読書がすごく捗りました……。

さて、粘り強く読書を続けること2時間。ようやく職員と話せる順番が回ってきました。

今回は住宅借入金等特別控除と不動産譲渡所得(損失)とアレとコレを並行して申告しなきゃいけない旨を伝えて、作成してあった申告書類を確認しつつ、添付資料について指示してもらいました。
ワタシのケースはやはりちょいと面倒だったらしく、職員が「えーと、すみませんね、自分用のチェックリストを持ってきていいですか」と言って資料を見ながら確認していました。
プロが戸惑うならワタシが戸惑うわけだよ。ワタシが「えー、なんだかよくわからんな」と思ったのは、ワタシがバカなせいだけではなかったようです。よかった。

作ってあった申告書類は間違ってはいなかったようで、ホントは申告書Bを使わなきゃいけないのに申告書Aに記入していたとか、添付する計算書が足りないとか、あっちの申告関係の内容をこっちの申告書にも記入しなきゃいけないのが漏れているとか、そういうトラブルはありませんでした。
国税庁の確定申告書作成コーナーのガイドが的確だったようです。やれやれ、ホッとしました。
ひょっとしたら入力ミスがあって作り直しになるかもしれないけど、作る書類と記入箇所がわかっていれば大した問題ではありません。

 

いくつも申告をすると、必要な添付資料が被ってきます。
例えば、aの申告に源泉徴収票が必要で、bの申告にも源泉徴収票が要る、なんてカンジにね。

マンションの契約書のコピーならなんぼでも余分にコピーするけど、源泉徴収票の原本が何枚も要るとか言われたら面倒くさいわ。どうするんだろ。
と思っていたら、なんと職員の汚い(←失礼な…)手書きでチェックリストか何かに「aの申告に添付」とかメモ書きするだけでした。えっ、そんなんでいいんだ。

さらには素人には難解な国税庁のサイトを見ながら用意した添付資料、なぜか提出を求められずにワタシの手元に残ってしまったものもありました。
1軒目のマンションを売ったときの契約書とか、引き渡した日にちがわかる書類とか、なぜか住民票の写しまで残っている。契約書のコピーは別にいいけど、住民票の写しは300円かかったんだけどな……。
ホントにいいんか? とドキドキしたけど、相談窓口の職員も提出窓口の職員も申告書類と添付資料をチェックしたうえで「ハイ、いいですよ」と言っていたから多分いいのでしょう。やはりワタシは国税庁のサイトを読み切れていなかったようです。
実はアレも要りました~てな事態になっても、郵送すればOKでしょう。

 

ついでにいろいろ質問をしていたら、相談窓口でも1時間近くかかってしまいました。確定申告だけで半日仕事です。つ、疲れた。

これで2軒目のマンション購入に係る手続きのあれこれは完了! のハズです!
もう二度とマンションなんか買わんぞ!(多分)

 

追記:
特にリジェクトも食らわず、無事に還付金が振り込まれました。
税務署、仕事早いなー。

【確定申告はお早めに#1】マンション購入と売却、いろいろあってややこしい!
【確定申告はお早めに#2】税理士という生き物が理解できない
【確定申告はお早めに#3】登記事項証明書の取り寄せに挑戦![登記ねっと]
【確定申告はお早めに#4】住民票の除票とは何ぞや&役所窓口で強者を目撃!

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。最近ブリティッシュショートヘアの男子との同居を始め、ますます極楽な生活を送っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です