おひとりさま生活、マンションの理想の間取り

販売されているマンションをチェックするようになって、20年近く経とうとしています。

最初の頃は安普請の賃貸アパートに住む身でしたから「ふあー、どの部屋も素敵!」なーんて思っていましたが、長年いろんなマンションを見続けて営業マンから「りんむさん、不動産業界にお勤めですか?」と言われるほどに知識を身につけた今となっては「ぜひこの部屋に住みたい!」と思える物件は少ないです。

20代のときに買った1軒目のマンションは、当時は知恵も金もなかったので販売された部屋のまま住んでいました。
立地・部屋のスペック・価格のバランスが恐ろしくいい部屋だったので(当時はマンションが安かったのです。名古屋中心部の地価が今ほど高くなかったし)今その部屋を買う機会があっても絶対買うとは思うのですが、収納や内装、コンセントの位置などはいじりたい。
参考:マンション、買い替えちゃう!?

今住んでいる2軒目のマンションもなぜ不満がないかというと設計変更で好きなように間取りをいじったからこそで、それが不可能なら買わずに過ごしたと思います。
参考:新築マンションの設計変更;一番やりたかったことは?

なんてことを思い返してみると、ありのまま、販売された素のままで「ここに住めばノーストレスの快適な生活が待っている!」と思えるマンションは皆無と言えます。
「まあまあ好きな間取りだからちょっと工夫したらそれなりに住めるな」くらいは思うのですが、「もう好きで好きで仕方がない!」という部屋はまずない。

まず、そもそも立地にこだわりがあるので、住みたいエリアから外れたマンションはチェックしても「ああ、いい部屋ね。でも買わない」としか思わないのですね。
住むつもりのないエリアのマンションもチェックするなんて頭おかしいと言われればそれまでですが。
参考:マンション選びの決め手;一番大事なことは何?

さらに間取りの好みもひとクセあるので、住みたいエリア内にあるマンションで好きな部屋が見つかるわけがない。
間取りどころか窓の数だの階数だの平米数だのにもこだわりがあって、その上薄給OLだからお金がないとくれば、ハートにズッキュンとくる部屋が見つかるわけないです。
そんなにこだわるなら注文住宅を建てろってカンジですが、エクステリアの掃除がイヤなのでマンションに住みたいのです。

 

というわけでいろいろ見ても「これも好みじゃなかった!」とフラストレーションが溜まるので、好みの間取りを描いてみました。

なお、CADを使いこなす根性はないので、Excelでちまちまと描いています。
構造とかはガン無視。単に部屋を並べただけの素人仕事です。

間取り

緑色の部分が収納スペースだと思ってください。
よくよく見ると扉の向きが不合理だったしますが、細かいことは気にしない。

玄関

ひとり暮らしなのでさほど広くなくてもいいのですが、入ったときの印象がある程度いいくらいの広さは欲しいです。

玄関横物入

掃除道具とかゴミ箱とか部屋に置きたくない雑多なモノ入れです。
これがあると非常に便利。ブリ男の予備トイレをリビングに積むとかイヤですから。

シューズインクローゼット

玄関脇からクローゼットに入れるようにして、クローゼット内にも三和土を確保したいです。シューズインクローゼットってヤツですね。
シューズインクローゼット、今の部屋で使ってみたらめっちゃ便利です。とりあえず目に入らないところに靴を置いておけるって素晴らしい。

シューズインクローゼット
参考:【web内覧会】玄関

ここには可動棚とハンガーポールを設置。スーツケースも置きたいので、ある程度の広さは確保したいです。
可動棚は靴箱を置く用。ハンガーポールはコート掛けです。

ワタシはクリーニング前の服をクローゼット内部に収納するのに抵抗があるので、冬になるとコートやジャケットが部屋のコート掛けにずらずら並びます。
これがちょっと鬱陶しいので玄関に近い場所にコートクローゼットが欲しいのですね。

ウォークスルークローゼット

シューズインクローゼットからそのまま上がれるウォークスルークローゼットが欲しいです。
このスタイルだと玄関から近いところに下着も収納することになるけど、まあ剥き出しにするわけでもないから気にしないことに…。

ハンガーパイプの向かいには、可動棚が欲しいです。
バッグをずらっと並べる場所が要るのですよ!
参考:【web内覧会】クローゼット

埃除けのためにはオープン棚じゃなくてちゃんと扉が欲しいところですが、そこまで広さも予算もないので(妄想でもその辺はきっちりと)諦めます。

廊下に面した壁、可動棚の上部には明り取りの横長窓が欲しいです。
クローゼットの天井にはダウンライトを仕込みますが(妄想)、自然な明るさがあるとないとでは全然違いますからね。
可愛い型ガラスを埋め込んで、廊下から見たときにアクセントになるようにしたい。

バスルーム・ランドリールーム・トイレ

狭小マンションだと洗面所は狭く作られがちですが、化粧したり洗濯したりと滞在時間は結構長いのでそこそこ広い方が快適だと思うのですよ。

裸でうろうろするエリアなのに窓があります。明るい場所で化粧したいのです…!
型ガラス+カーテンやブラインドで裸丸見え問題は回避できるとは思います。実家の洗面所に型ガラスの大きな窓があったので、その快適さが忘れられないのです。

洗面台は大きい方がいいです。
天板が広ければタオルを畳んだりするのにも使えますからね。

洗濯機置き場の前にはホスクリーン的サムシングを設置したいです。

洗濯機から取り出した洗濯物は一旦ここで干して、まとめて浴室に移して一気に乾燥。
少量なら洗面所に干しっぱなしでもいいですね。窓があれば風が通るし。

トイレはオープンでいいです。オープンがいいです。どうせひとりだし。
イメージとしては、こんな風。

トイレ

東京ステーションホテルのトイレです。
引きの写真がないのでイメージしづらいですが、これトイレの扉がないのです。浴室の隣にこういうスペースがあって、浴室の前に大きな洗面台がありました。

なぜこんなオープンなトイレがいいのかというと、狭い空間が嫌いだからです。息苦しいし掃除しづらいし、いいことない。
それに、トイレの小さな手洗いだと手を洗ったカンジがしないのです。洗面所とトイレが同じスペースにあれば、ドアノブを触らずに大きな洗面台でざぶざぶ手を洗えるのがいいんですよ。

浴室にはあまりこだわりがないです。掃除のしやすいユニットバスで充分。

浴室そのものはシンプルなユニットバスでいいんだけど、洗面所+トイレの空間は可愛くしたいです。

床はタイル。…というのは現実的ではないので、タイル風の可愛いデザインで。

タイル
プラハのカフェの床

壁もタイルか、思いっきりガーリーな壁紙を貼りたいです。

しかし洗面台というか、鏡はフツーの収納庫つき三面鏡が便利なんですよね。デザインが素敵で機能的な鏡はないものだろうか。

LDK+寝室

ずっとひとり暮らしをしているので、ワンルームで暮らすのが板についてしまっています。
独立した寝室は、あればいいなあとは思わないこともないけれど、居室とは別に冷暖房を管理しなきゃいけないと思うと面倒くさい。
そもそも、自分の家というのは基本的には寝に帰る場所ですから「ホテルみたいな空間にキッチンと洗濯乾燥機がついている」というもので充分なのです。
参考:理想の部屋

とはいえ、今みたいにキッチンとベッドが隣接しているのが至上と思っているわけではないです。いかがなものかと思います、一応。

部屋

というわけで、収納棚を立ててさりげなく壁っぽくしてみました。
ここは食品のストックのほかに、文房具やPCなどリビングダイニングで使用するあれこれも収納するスペース。
大きな収納家具を買いたくないので、こういう造りつけの収納スペースが欲しいのです。

壁の奥はベッド置き場です。
ダブルベッドが余裕で置けるスペースが欲しいです。ヘッドボード脇にフロアランプを置いて、眠る前のまったり空間を演出したいですね。

ベッドの前はソファを置いて寛ぎのスペースに。
テレビではなくマントルピースを設置したいところですが、日本のマンションじゃ無理無理。

キッチンは今と同じⅡ型を置いてみました。

キッチン

コの字型も憧れますが、使ったことがないので冒険が出来ません。

ダイニングは広々と。
というのも、PCを使ったり本を読んだりというのをダイニングテーブルでやるので大きな机を置きたいのです。

ダイニング
参考:【Artek】アルテックのテーブル82Bがやってきた!

洗面所をガーリーにするのとは対照的に、居室はシンプルにしたいです。
床はオークのヘリンボーン。壁は真っ白。キッチンの面材も真っ白かオークで。
シンプルな箱に、1脚だけデコラティブな椅子を置くとか壁に大きなアートを飾るとか1点だけ目を引くモノを置いて、アクセントにしたいです。

 

要点をまとめると

  • 収納はとにかくがっつりと
  • 水回りは日当たりも風通しもいい場所に、広く確保
  • 居室は大きなワンルームでシンプルに

という部屋が好きなのです。
しかし、普通のマンションはちょっと広さがあると何かと部屋数を作りたがるし、まともな感性の人は洗面所の日当たりなんて後回しだし、こんな部屋は見つかりません。
いつか自分のマンションをリノベーションして実現したいところです。

欲を言えば、これにプラスして3畳くらいのブリ男部屋が欲しいですね。
トイレと餌場とキャットタワーを置いて、業者が出入りするときはドアが閉められる大きなケージみたいな空間です。
もっとも、ブリ男部屋を作っても1日の大半はベッドの上で寝ているのでしょうが。

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。最近ブリティッシュショートヘアの男子との同居を始め、ますます極楽な生活を送っています。

2 thoughts on “おひとりさま生活、マンションの理想の間取り”

  1. ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはよう

    CAD専門職かな?と思ってましたよ(^^)
    マンションと戸建、家族構成で違いはあるかと思いますが、家を選ぶ基本は私も同じ
    チマチマした部屋は、要らない。

    6畳程のクローゼット出来たら天窓かfixじゃ無い窓が欲しい、服って湿気あるんですよねー、陽の光で服選びたいし
    洗面所、トイレ、浴室も同じ理由で窓付き必須だわー
    LDKも収納は、沢山、有ればある程良し
    アイランド型のキッチンが夢です
    寝室とLDKは、風通し良ければ特に日当たりは、気にならない(≧m≦)ぷっ!
    掃除が大嫌いだから、凸凹した部屋は、埃溜まりやすいし掃除し難い…

    家を建てた時…何も無い家やね。と言われましたよ(≧m≦)ぷっ!
    モノは、全て隠しましたもん!
    戸建だから出来るんですがね…

    1. まだむサマ
      服って埃がスゴいから、風を通せる場所に保管したいですよね~。日当たりはそこまで要らないけど、仰る通り真っ暗だと服選びはしづらいので多少の採光は欲しい。
      水周りも小さくていいから窓が欲しいですよね。マンションで窓付きの浴室を見かけるだけでテンション上がります。
      実際は寒いんですけど、最近のガラスならマシと信じたい…。

      モノはすべて隠したいの、すっごくわかります!!
      ワタシも物置部屋をがっつり作って、リビングには収納家具を一切置かないのが理想です! どーんと広い空間にソファをポツン、みたいな。
      戸建なら好き勝手できますが、マンションだと制約が多くて(主にワタシの資金面での)なかなか難しいです…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です