[Newアイテム、の予定]カルテルのマスターズチェア

チェアを1脚買いました。

 

現状、我が家のダイニングはこんなカンジ。

昨年、テーブル・チェアを買い替えたはいいものの、ブリ男のミニキャットタワー的存在だった1脚は処分できずにいたのです。
色味もデザインもちぐはぐで浮いているので気になるけど、仕方ない。

しかし、ブリ男もそろそろオトナです。

今となってはクッションを留める紐にじゃれることもしなければ、背もたれに登攀するというアホなこともやりません。
(なぜ背もたれに登りたがったかというと、そこを足場にしてキッチンにジャンプしようとしていたのです。もちろんしっかり踏み切れないからボトッと落ちていた。)

猫

格子状の座面はとっくに割れているという危険なチェアなので、ブリ男の飽きが来たのを見計らって買い替えることにしました。
(なぜ座面が割れているかというと、横着して脚立代わりに乗ったら割れたのです。脚立は出し入れしやすいヤツじゃないとダメだと猛省しました;[新居Newアイテム]オシャレ脚立・lucano

たまにしか来客がない家なのでチェアが何脚もあってもしょーがないのですが、2脚だけだと1人でも誰か来るとブリ男の居場所がありません。
そうすると床で不貞腐れるかテーブルの上に突撃してくるかなので、「ブリさんの席はここでしょ」と座らせておく場所が欲しいんですね。ま、座らせてもすぐどっか行っちゃうのですが、たまにはおとなしく丸まって寝ることもあるのです。

というわけで、昨年の夏、テーブルとチェアが揃ってから「もう1脚はどれにしよう」とあれこれ探していました。

家具蔵で作ってもらったチェアは、どちらかというと重厚感があります。


参考:[Newアイテム]家具蔵のチェア・アルコⅡとヴォーグⅡ

ウチのヤツは色の軽いハードメープルだからまだ重々しさはそんなにないけど、ウォルナットで作られたのを見るとなかなかのどっしり感なんですよ。

そして、オール木材なのでやや単調。さらに色味的にほっこり感もあります。
このチェアとのバランスを取るために、テーブルの天板は無機質な真っ白にしました。

アルテックのテーブル
ブリ男がまだ小さいな…。
参考:【Artek】アルテックのテーブル82Bがやってきた!

結果としては大成功で、スッキリして気に入っています。
これで天板も木目だったら、テーブルも木目、チェアも木目、床も木目でうるさかったに違いない。

ここに追加するチェアは、やはり重厚・ほっこり感の薄い無機的なモノがいいです。

 

最初に思いついたのはセブンチェア。

サイズの割には薄さのためか圧迫感がありません。座り心地もいい。
リプロダクトなら価格も可愛いです。
ただ、脚のクロムがねー。さすがにウチには無機質過ぎて浮くんじゃないかと心配でした。

 

次に思いついたのは、カルテルのストーン。

スツールとして使えるし、ソファでのサイドテーブルにもなります。

しかし、さすがにウチのテイストとは合わないんじゃないかと懸念して保留。
あと、ウチに合いそうなクリアだと、実物を見るとちょっと安っぽいんですよね。お値段は結構するくせに。

 

Yチェアのカラフルなヤツもいいかなあ。

でもヴォーグⅡとデザインが被るしなあ。
それに座面のペーパーコードでブリ男が爪とぎしまくるだろうしなあ。

 

CH20とかも可愛いよね。

ただ、これを追加するとほっこりし過ぎ。

 

と、あれこれ考えて、結局カルテルマスターズにしました。

セブンチェアとチューリップチェアとシェルチェアを組み合わせた背もたれは、座り心地もよければオブジェとしても美しい。
オール樹脂でスッキリしているのも好印象です。金属感がないので我が家のダイニングに放り込んでも浮くことはあるまい。

というわけで、正月休みの間にトーヨースタイルキッチンに行き、えいっと買ってしまいました。
トーヨーキッチン、IKEAの後だと「なんだこの非現実的なキッチンは…」と面白かったです。
参考:IKEA長久手店、ようやく行ってきました!

ところがさすがイタリアブランド、入荷は夏になるそうです。

えーっ、フルオーダーの家具蔵でも2~3カ月待ちだったよ!?
アルテックもフィンランドで加工してもらってから輸入したとしても半年って言われたのに。
量販品のくせに半年待たせるってどういうこと。さすがイタリアだわー、と妙に納得してしまいました…。
参考:イタリアのショッピング事情

希望の色は店頭の展示品ならあったので、それを買えば即入手できます。
ただねー、割と目立つところに傷があったんですよ。座面の裏とかなら別に構わないけど。あるいは値引してくれるならともかく。
どうせすぐにブリ男の爪の跡がつくとわかっていても自宅に入れる瞬間はキレイな方が気持ちいいので、おとなしく輸入されるのを待つことにしました。

予定外にコンテナが早く埋まれば3カ月程度で来る可能性もあるみたいですけどね。
ま、遅くとも夏のヴァカンツァの前にはイタリアを出るようなので安心しました。ヴァカンツァの後となると到着が更に1カ月延びてしまう…。

というわけで、家具蔵と比べると随分お手軽に買ったつもりでしたが、待たされる時間は長くなりそうです。
皆さんが忘れた頃にレポートしますので気長にお待ちください。

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。最近ブリティッシュショートヘアの男子との同居を始め、ますます極楽な生活を送っています。

2 thoughts on “[Newアイテム、の予定]カルテルのマスターズチェア”

  1. どうもこんにちは。初コメです。最近りんむじんづさんのブログを知り、独身貴族の猫飼いというところが私の状況と重なって、楽しくブログを読ませていただいています。
    今回、素敵なチェア買われましたね!りんむじんづさんのご自宅の雰囲気にぴったりです。
    ウチもデザインは違いますが、リビングダイニングの家具は全てイタリア製のものを使っています。・・・が、すぐに猫にひっかかれて傷物になっちゃいました(汗)小さなひっかき傷を幾つもつけられまして・・・。
    うちは革製のチェアだったので余計に傷が付きやすく目立ちやすかったのもあると思います。革製のソファも傷つけられて、張替えの見積もりを正規店でしてもらったら、ソファだけで100万円もかかるそうです(^_^;)正規店じゃないところでお願いしたら見積もりは30万になりましたが(笑)
    ウチの猫は現在生後9ヶ月と7ヶ月。やんちゃ盛りなので(多分ぶり男ちゃんよりやんちゃです)、もう少し成長して大人しくなったら革を張り替えようかと検討中です(>_<)
    家具だけでなく、猫を飼う直前に張り替えた壁紙とかも爪でボロボロになって(笑)シートとか貼って防衛しても、猫がそのシートを無理矢理剥ぎ取って壁をボロボロにしちゃってます。爪とぎ、沢山買ってあげたのに・・・壁のほうが爪とぎしやすいんですかね?
    ホント、猫を飼う前はこんな生活耐えられないって思ってました。でも、猫を飼ったら、あまり気にならないですね。「自分の信条を覆すほどの「何か」と暮らせる幸せ」この言葉、よく分かります(笑)本当に猫って可愛い。ウチの猫達は悪ガキで私の言うこと何も聞きやしないけど(むしろ私の嫌がることを率先してやるけど)可愛くて可愛くて仕方がないです。30年ちょっと生きてきて、今が一番幸せだと言い切れます。
    りんむじんづさんのブログは共感できるところが多くて参考になります。今後も楽しみにしています!寒い日が続きますので、りんむじんづさんとぶり男ちゃん、風邪に気をつけてお過ごし下さいね(^^)

    1. K子サマ
      はじめまして。
      コメントありがとうございます!

      ソファの貼り替え100万円ですか…。
      100万円あったらウチの場合は家中の家具を買い替えられそうです笑

      ワタシも猫が来る前は「壁紙をボロボロにされるとかイヤだなー」なんて思っていたのに、いざブリ男が来たら「あらあら」で終わっています。
      でも確かにブリ男はあまりヤンチャじゃないから気にならないのかもしれません。
      最近の最も困るイタズラは、シンクに入って三角コーナー(もちろん空)と闘うという地味な遊びですからねえ。おっとり猫なのは助かりました。

      そして同じく40年間生きていて今が一番幸せです!
      この何年か生活を変化させてきたのは、ブリ男と暮らすためだったのかな…なんて思うほどです!
      毎晩寄り添って眠ってくれる小さな毛玉が可愛くて仕方ない。

      K子さんとにゃんずちゃんもご自愛くださいね〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です