【洗面所】果たして理想のランドリールームに近づけたのか!?

新居の設計変更のうち、最も悩んだのが洗面所です。

洗濯物

掃除ばかりか洗濯も面倒くさいというズボラの権化なワタシ。
なるべく洗濯の負担を軽くするために、洗面所の動線や収納は徹底的に使いやすくしたかったのです。

うんと悩んだおかげで、かなり使い勝手のいい洗面所になりました。

こちらは、オーダーして取り付けてもらったランドリーバー
ランドリーバー

マンションのオプションにホスクリーンはあったのですが、ワタシのことだからアレはぶら下げっ放しになってみっともないというのが心配でした。

それに、洗面所の扉を内開きに変更したものですから、扉に干渉しない天井面積が狭くなったのですね。そうすると長い竿をホスクリーンでぶら下げることは不可能。

で、どうせ吊り下げたままにするなら、天井に手摺みたいなのを直付けにしてもらおうかと考えたのです。ほら、オシャレな部屋で見かけるじゃないですか、パイプを取り付けてハンガーラック代わりにしたりハンモックを吊るしたりする、アレです。
しかし、天井の強度的にそれはNG。
代わりに提案されたのがこのランドリーバーという次第です。

バーを倒すとこんなカンジ。

ランドリーバー使用中

何枚か干すと、まあまあたわみます。

このバーでは1回分の洗濯物を全部引っ掛けられないよなあ。
足りなかったらワイヤー物干しでも追加しようかしら。

とも思っていたのですが(【無印良品】ワイヤー物干し)、数枚干しては浴室に移すくらいの作業なら特に苦ではありませんでした。
とにかく1枚干しては浴室に引っ掛け、また1枚干しては浴室に引っ掛け、という作業は回避したかったので、目的は充分に果たせています。

なぜ洗濯物をカゴに移して浴室に運んで一気に干さないかというと、ハンガー類は洗面台に収納してあるからです。

ハンガー

シンクの下に突っ張り棒を渡して、そこに引っ掛けてあります。

絡まるとイライラするので、ハンガーは吊るして収納したい。
問題は、その吊るす場所です。

旧居は洗濯機の上に突っ張り棒を設置してそこに掛けていました。

洗濯機の上の突っ張り棒

ここは洗面台との間に壁があって、ヘンな色のハンガーを掛けていても悪目立ちしなかったのです(なぜこんな色のハンガーを使い続けているかというと、部屋干ししかしないと全然傷まなくて買替のタイミングがつかめないのです。もう17年モノなのに…)。

ところが、新居の洗濯機の上には吊戸棚を設置。

洗面所吊戸棚

収納力アップを優先させてしまいました。
(なぜホースがびろーんとなっているかというと、旧居で使っていた物をそのまま装着してあるからです。水栓の位置が変わったら長さが足らなかった。買い直さねば…。)

さて、ハンガーはどうしましょう。
吊戸棚に入れる。→洗剤とかこまごまとしたモノを収納したいから却下。
吊戸棚の下に突っ張り棒を設置して、そこに引っ掛ける。→洗濯機の上に置いたカゴに干渉しそうだから却下。
洗面台の抽斗に入れる。→絡まりそうだから却下。

というわけで、洗面台下の観音扉の中に引っ掛ける方式を採用したのです。
湿気が心配だわ配管があるわでどうせロクなモノを収納できないので、それならハンガーを入れときゃいいや。と考えたわけですね。

ハンガーを取り出す度にスクワットするのか…というのは憂鬱でしたが、慣れたら手探りで出し入れできます。ドラム式洗濯機から洗濯物を取り出すときの屈み方程度で大丈夫だった。
それより、旧居ではここに洗剤を置いていたので、引っ越してしばらくは洗濯の度に無駄なスクワットをしてしまっていた方がダメージ食らいました…。

リネン庫の下は、洗濯カゴ置場です。

洗濯カゴ

洗濯カゴ置場は、新居で最も悩んだポイントです(新築マンションの設計変更、ここまでできちゃう!)。
リネン庫の扉カット案で決定した後、ここに収まりのいい洗濯カゴを探していました。でもピンとくるものに出会えずじまい。
扉をカットする高さは「仮に無印のワイヤーランドリーバスケットを置いたら」と想定して決めたので、仮案のまま無印で買いました。

なぜこんなビミョーな位置にカゴを置いてあるかというと、リネン庫の奥行よりカゴの直径の方がデカいのではみ出るのですよ。
見た目はビミョーですが、洗面所の扉には干渉しないし、カゴのハンドルを持つときにリネン庫にぶつけないし、動線の邪魔にはなっていないし、使い勝手は悪くないです。
なので洗濯カゴはこのまま使い続けることになりそうです。

参考:【提案!】理想のランドリールーム

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

スマイスターMagaZineにてコラム連載中!

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。

「【洗面所】果たして理想のランドリールームに近づけたのか!?」への3件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です