ムダに見えて役立っているモノ【マリメッコ】

キッチンのスパイスボトル用の抽斗。

スパイスボトル抽斗

スパイスボトルだけでなく、マスキングテープやグリルインロースターの取っ手なども収納しているので、なかなかカラフルなことになっています。

中でもカラフルというかキュートなのは、こちらのマリメッコ。

マリメッコのエッグスタンド

…多分エッグスタンドです。




検索してみたらあったあった。

エッグスタンドで合ってた合ってた。

マリメッコと卵

これはヘルシンキ空港で脊髄反射のようなスピードで買ってしまい、帰国してから「こんな小さいの、何に使うんだコレ」と困惑したブツです。

なぜ買ったんでしょうね。
せっかくのヘルシンキなんだからマリメッコを! と、珍しくイカレポンチな買物をしてしまいました。
しかもマグカップは充分持っているから別のモノを! という理性?が働いて、正体不明のモノを買ってしまったという。

じきに卵を立てるモノだろうと見当はついたけど、ワタシ卵を立てる習慣がないんですよねー。
おとなしくマグカップでも買っておけば困惑せずに使えたのに。

で、結局何に使っているかというと、黒文字を入れたりストウブやル・クルーゼの錆防止用に噛ませているクリップ?を入れたりしています。

マリメッコ

細かいモノを入れるにはちょうどいいサイズ感で、意外に重宝しています。
たまにはムダな買物もしてみるもんだ。と、強がりを言ってみる。




自分でうっかり買っちゃったエッグスタンド以外にも、キッチンには「初めは要らんと思ったけど今は重宝しているモノ」がいくつかあります。

ひとつは、キッチン用品;切る・おろす・計る・混ぜるで書いた抽斗内部のトレイ。
キッチンツール抽斗内部

もうひとつ意外と重宝しているのが、まな板ホルダー。

まな板ホルダー

これまたモデルルームで見た瞬間に「邪魔だし!」と思った代物。
壁付けキッチンならともかく、オープンキッチンでこれはないと思うのね!

まあいいや、入居したら外そう…と思いながら新居のキッチンを使ってみると、使い道がありました。

タワシ乾燥中

タワシの乾燥に。

旧居ではスパイスラックに引掛けて乾かしていたのが、シンク周りにひょいっと掛けられるようになりました。タワシは乾いたらシンク下の抽斗に収納しています。
シンク下の抽斗

我が家の棕櫚3兄弟。

たわし

根菜用の亀の子タワシ、鍋や食器のこびりつきを取るささら、テーブル箒。
いずれも京都の内藤商店のものです。このタワシで全身をわっしわっし洗いたい! と思えるくらい気持ちいい感触で気に入っています。
京都に行く度にタワシを大人買いしたい衝動に駆られて、それを宥めるのに苦労しています。




スマイスターMagaZineにてコラム連載中!

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。

「ムダに見えて役立っているモノ【マリメッコ】」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です