女子会とプチ模様替え

新居のお披露目会を兼ねて、我が家で女子会(30~40代だけど「女子」)を開催しました。

美女軍団が持ってきてくれたのはレニエのケーキ。

レニエのケーキ

キレイなケーキは見るだけでもウキウキするわ~。


米粉を使ったバウムクーヘン

そんな美女軍団をワタシはどうもてなしたかというと、

出前

です。
ごめんなさいね。懲りずにまた来てね。

さて、ワタシはプリンだのババロアだのが入っていた陶器だのガラスだのの容器がなかなか捨てられません。ビンボーくさい。
数回使って処分しようとは一応思っているのだけど、ついズルズルと使い続けてしまいます。

積極的に食卓に上げるわけではないですよ。
調理中に卵を溶くとか、弁当用の小さなおかずをチンするとか、ネスプレッソを使い終わった後にお湯だけ管に通すときの受け皿にするとか、「ここで食器を使ってしまうと食卓に上げる皿がなくなってしまう」みたいなときに重宝しているのです。

食器棚1

皿もあまり持っていないけど、調理器具も持っていないのだ。

美女軍団に来てもらったときのこと。
ウチには椅子が足りません。

ダイニング

椅子2脚+脚立で3人は座れるけど、それ以上は座れない。
lucano

参考:[新居Newアイテム]オシャレ脚立・lucano

そこで、ソファの向きを変えてみました。

ソファ位置変更2

ソファ位置変更

これならソファとオットマンを駆使して皆で顔を合わせて喋れます。
しかし、最後はベッド脇の床に座り込んで喋ってましたわ。大勢で集まるときは床生活の方が落ち着くんかなー。

このソファの向き、まったく想定していませんでしたが、悪くはないです。
ベッドとソファとのエリア分けができて新鮮。
ただね…。窓から見える景色が森とか夜景とかでなくて隣のマンションってのがね…。夜になるとカーテンを見つめるわけだし…。なかなかシュールです。
そしてテレビが見づらい! 普段はそんなに見るわけじゃないけど、週末にじっくり映画を観るには向いていません。

ま、そのうち飽きたらソファの向きを戻します。

で、模様替えついでといってはなんですが、件のケーキの空き容器を使ってテレビ台をちょこっと変化させてみました。

テレビ台模様替え

どこが変わったかわかんないって?

うっ。埃が…。
うっ。埃が…。

ケーキの容器にリンゴを入れてみました。
リンゴはもちろんフェイク。

花のある生活に憧れてに書いたようにフェイクグリーンを捜していましたが、とりあえず余っているモノでごまかしてみました。

しかし、たかがこれだけの飾りでも「たまにグラスとリンゴを洗わなきゃいけないなー。うひー、めんどくせー」と思っちゃうワタシ。
ズボラ過ぎやせんかね!

参考:[中掃除・小掃除]ズボラな人の掃除習慣

スマイスターMagaZineにてコラム連載中!

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。

「女子会とプチ模様替え」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です