《引越まで約1カ月半》引越業者決定! …のハズが、まさかのトラブル!

一応、なんとなく引越日が決まりました。

「なんとなく」というのは、マンション販売会社と提携している引越業者が引越希望日を調整して「りんむさんところは何日でできますよ~」と連絡を寄越してきただけの状態だから。

果たしてその日に引越業者の人手が確保できるのか、そして一体いくらになるのか、細かいところを詰めて契約まで持ち込まねばなりません。

ここしばらく、引越関連以外でもバタバタしていたワタシ。
ジム通いどころか、ヘタすると睡眠時間を確保するのもやっとという日が続いていたので、引越の手配に手間暇をかけたくはありませんでした。
多少高かろうが何だろうが、提携業者がサクッとやってくれればそれでいい。と、美味しいお客さんモードだったんですね。

がっくり

ところが。

続きを読む 《引越まで約1カ月半》引越業者決定! …のハズが、まさかのトラブル!

《引越まで約1カ月半》ソファを購入!

賃貸住宅で暮らしていたとき、ずっとソファに憧れていました。

椅子とチェスト

ワタシは床座の生活がイヤ(腰が痛いから)で、寛ぐときはダイニングの椅子に座っていました。
椅子も悪くはないんだけど、あんまり寛ぎ感はないのね。映画を観ながらちょっと横になるってことはできないから。
だから思う存分寛げるソファが欲しいと思い続けていました。

1軒目のマンションを買ってそれまでより部屋が広くなったのを機に、念願のソファを買いました。
買ったのは無印良品のソファベッド。
「ちょっと横になる」どころか「大の字になって本気で眠る」なんてことも可能です。どれだけ寛ぎに飢えていたんだか。

さて、そのソファも10年経つとあちこちくたびれてきました。

続きを読む 《引越まで約1カ月半》ソファを購入!

《引越まで約2カ月》完成間近のマンションを現場検証

入居まであと2カ月ともなると、建築現場の防音シートも取れてマンションの外観が明らかになります。

高層マンション

防音シートが掛かっているときは、それを見ても「ああ、まだまだ絶賛工事中」としか思いません。
しかし、外観が見られると「もうすぐだなー!」と気分が盛り上がります。

さて、ワタシの1軒目と2軒目のマンションはご近所さんです。
なので新居の現場の様子をマメに見ることができます。

入居前の現物を見て気づいたことがいくつかあるので紹介します。

続きを読む 《引越まで約2カ月》完成間近のマンションを現場検証

スイート・チャリティーに学ぶミニマムワードローブ

ワタシが愛してやまない映画のひとつが「スイート・チャリティー」です。

60年代の映画ですから相当古いですね。

真実の愛に憧れるチャリティーが恋に喜んだり泣いたりするお話。
チャリティーはキャバレーの踊り子なんてしているくせにすれたところが全然なくて、そんなにピュアで大丈夫かい? と見ていて心配になっちゃいます。

そのチャリティーのファッションがなかなか興味深いのです。

続きを読む スイート・チャリティーに学ぶミニマムワードローブ