40代オトナ女子のワードローブはこれだ!【春編】

まだ肌寒い気候ですが、新しい年を迎えたら立春はあっという間にやってきます。春はすぐそこまで来ています。
冬服の残り物をセールで漁るのも結構ですが、オトナ女子はスマートに季節を先取って春のワードローブ計画を立てましょう。

桜水彩

ところで、ワタシのワードローブの季節区分は独特です。

一般的には、春夏秋冬の4つの季節に区分しますよね。
あるいは春・梅雨・夏・秋霖・秋・冬の6つに分けます。
服とオシャレの都合だけ考えるとこれではちょっと不便なので、ワタシは1年を次のように区切っています。

続きを読む 40代オトナ女子のワードローブはこれだ!【春編】

旅ログ ~水の都…霧の都? ヴェネツィア~

イタリアには何度か行きましたが、ヴェネツィアにはなかなかご縁がありませんでした。
夏は「暑くて観光どころじゃないよなー」と敬遠し、冬は「ゴンドラとか寒そうだしなー」と敬遠し、とやっていたら行く機会を逸していたのです。

暑い寒いとか言っていたら永遠に行けんわ! どうせ暑いときと寒いときしか旅行のチャンスはないくせに!
と考えて、この冬ようやくヴェネツィアに行ってまいりました。

ヴェネツィア入りの日が近くなって天気予報を見てみると。

霧予報

き、霧?!

続きを読む 旅ログ ~水の都…霧の都? ヴェネツィア~

旅ログ ~ベルニーニに首ったけ! inローマ~

イタリアに行くなら、ローマは外せません。

ナポリに寄る余裕がなくても、ミラノに行くのを諦めても、ローマに行かないということはありえない。
永遠の都、ローマ。すべての道はローマに通ず。
ヨーロッパ文明の根幹であり、キリスト教文化のお膝元です。ぜひじっくり周る時間を取ってください。

スペイン階段

ローマの何が素晴らしいって、超絶に価値のある建物や美術がその辺にゴロゴロ転がっていることです。
あんまりにも何気なくミケランジェロやカラヴァッジオがあるからビビります。
築約2000年のパンテオンが入り放題とか、一体何なのこの街は。

写真じゃうまく伝わらないけど、デカいんですよ。
写真じゃうまく伝わらないけど、デカいんですよ。

そんなローマに何度か行くうち、ワタシはひとりのイタリア人に恋してしまいました。
彼の名はベルニーニ

続きを読む 旅ログ ~ベルニーニに首ったけ! inローマ~

超ド級初心者のためのイタリア語旅行会話(というか単語)

ワタシは20年間も海外旅行を趣味にしているくせに、英会話ができません。

中学生の教科書レベルの単語&文法で、買い物と食事と観光くらいは何とかなってしまうもの。
ぼったくられたときに喧嘩する場合は日本語でOKだし。

そんなワタシでも一応現地の言語には敬意を払っていて、挨拶やお礼なんかは必ず現地語で言うようにしています。
外国人観光客がたどたどしく「ドモ、アリガト」とか言うとキュンと来るじゃないですか。逆に外国で「コニチハー」とか言われるのもホッとしますし(しつこい物売り以外は)。

スペイン階段から

というわけで、これさえわかっていれば何とかなる! というイタリア語を並べてみます。

続きを読む 超ド級初心者のためのイタリア語旅行会話(というか単語)