ホテルオークラの和洋お節料理で2022年スタート!

ブリ男が来て以来、正月休みに海外旅行というわけにもいかないので、元日は熱田神宮に初詣に行った後、実家でお節料理を食べるというのが定例化しています。

熱田神宮

早朝の神社は空いていていいですよ。
明るくなったばかりの空が清々しいです。
正月でも早く起こしてくれるブリ男に感謝…。

さて、今年のお節料理は初めての試みでした。

テッテレー。
ホテルオークラのお節です。

お節

名古屋の料亭の和なお節料理が続いていたので、ちょっと毛色を変えて和洋二段のお節にしてみました。

お節

二段あると迫力ありますね。そして伊勢海老の存在感よ。
伊勢海老は派手だけど、その派手さで誤魔化している感があるので、伊勢海老入りのお節は今まで避けていました。
しかし伊勢海老があると正月感満載なことは否めません。

洋の重。

お節

日持ちのするオードブルってことで、テリーヌ率が高いです。あと、燻製率も高い。
しかし、どれも味や風味が異なっていて、テリーヌ続き・燻製続きでも楽しめました。正月からワインを飲みたい人にはぴったり。
キャビアもフォアグラもトリュフも入って贅沢です。

伊勢海老は、殻が硬くて剥くのが大変でした…。
普段ご縁がないし、食べるにしてももう処理済みのモノしか口にしないから、伊勢海老ってこんなに硬いのか…と正月からキッチン鋏で格闘することになりました。
手を洗ったつもりでも洗い切れていなかったらしく、帰宅したらブリ男に「何この匂い!」とめっちゃすんすんされました。

 

和の重

和だけのお節だと「田作りギッシリ」とかになりがちだけど、洋と組み合わせると程よいボリュームです。

お節

紅鮭の昆布巻き、美味しかったなあ。甘鯛の西京焼きも子持ち鮎の甘露煮も美味しかった。
伊達巻は甘くて苦手な味でした…。一家揃って甘い卵焼きが苦手なので「これ系か…」とテンション低くなりました。
世の中に甘い卵が存在すると知ってはいますが、お菓子っぽくてどうも苦手。卵は出汁で食べたいです。
お煮しめは料亭の方が美味しかったかなあ。

 

毎年毎年「冷たいゴハンに何万円も払うってどうよ」とは思うのですが、新年早々他愛ない話をしながら「美味しいね~」と言いつつお節をつまむのは、やはり正月らしくていいものです。

来年辺りはホテルの年越しプランなんかで贅沢に過ごしたいな。なんて野望を抱いていますが、予約をし損ねて結局お節料理を注文するいつものお正月になりそうな気もしないこともないです。

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。ブリティッシュショートヘアの男子(ブリ男)との同居を始め、ますます極楽な生活を送っています。

6 thoughts on “ホテルオークラの和洋お節料理で2022年スタート!”

  1. りんむじんづ サマ

    あけましておめでとうございます。
    おせち料理、和洋バージョンいいですね!
    日持ちすることを汲んでくれているのは
    食べる側にとってもありがたい^^

    早朝のお詣り、気が引き締まりそうです。
    私は明後日、こっそりと伺う予定デス。
    ブリ男くんも変わらず元気でかわいくて
    今年もいい年になりますように。

    1. さびママさま
      こちらこそ今年もよろしくお願いいたします。

      和洋バージョンは初めてだったので、元日からガッツリ肉を食べられるのもいいものだなと思いました。
      そして呑兵衛ならチビチビと召し上がるのでしょうが、ウチは下戸揃いなので吸い込むように食べ尽くしました笑

      初詣、寒いですからお気をつけてお出掛けくださいね。
      今年もさびママさまとさびちゃんにとって良い年となりますように!

  2. 今年もよろしくお願いします。
    お正月、りんむさんのご実家お節は今年はどうかしら?と気になっていました〜
    オークラとは!
    和洋折衷いいですよね。
    かつて洋風お節にして、お酒を飲まない両親が微妙な反応を示して…なんとなくそれ以来は和寄りな感じになっています。

    今年もりんむさんの美味しいモノ情報やお買い物ネタ、旅ネタ、そしてブリさんのお話を楽しみにしています。

    1. yumiサマ
      今年もよろしくお願いします!

      洋風お節は確かに呑兵衛のおつまみ的ですよね。
      和オンリーは和オンリーで田作りどっさりとかになりがちなので、折衷はいいわねえと思いました。

      今年も旅行に行けるのか果たしてビミョーな雰囲気ですが、ブリさんの可愛さはぶりぶりお届けしていく所存ですのでよろしくお願いします!

  3. おめでとうございます、今年もよろしくお願いします。

    豪華ですね…家庭お節とは偉い違いです。
    労力の割には大した事ないんですよ。年々、作る量も減り多分来年は無し?といた方向に…( ・⊝・ )
    昔、昔、大昔、実家でデパートお節を頼んだら…食べられた物じゃなくあれ以来敬遠。今はそんな事ないかと思うんですが。

    伊勢海老、派手ですね、これぞ!お節だぞーって主張してます(*’ー’*)
    伊勢海老に限らず、海老は付き物ですが殻がね…面倒…。
    和のお重、洋のお重…飽きなくて良いです。
    検討アリだわ。
    確かに、冷たい詰め合わせに何マンは、と思うのですが。何も無いと正月も悲しい。元旦の朝だけですけどね、小さい物を来年選ぼうと思います。

    1. まだむサマ
      今年もよろしくお願いします!

      昔は冷凍技術もイマイチですからデパートお節もちょっと…だったかもしれませんね。
      今は味は全然気にならないのでいい時代になりました。
      日本酒よりはワインという方には洋風お節良さそうですよ!
      もはやお節とは何ぞやというカンジにはなりますが笑

      小さいお節+蟹鍋とかにしようかなーとも考えましたが、お節と一緒にお取り寄せとなるとお高いモノしかなくて諦めました。
      来年はどうしようかな。買うだけだと考えるのも楽しいですね。作るとなると面倒ですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です