銀座でイタリアの味を楽しむ! ~COVA(コヴァ)・Venchi(ヴェンキ)~

2019年秋、ワタシの心をぐぐーっと銀座に引き寄せたのはイタリアの風でした。

心ときめくニュースのひとつは、コヴァGINZA SIXにオープンしたこと!

コヴァ

名古屋からコヴァがなくなってしまい、パネトーネをどこで買えばいいのやら…と途方に暮れていましたので「よし、銀座まで買いに行くぞ!」となったのです。
参考:【パネトーネ】コヴァ閉店! ビチェリンのパネトーネの味は…?!

GINZA SIX3階のコヴァに行くと、ありましたよ。大小たくさんのパネトーネが店頭に。
この店にずらずらと並んだパネトーネの包みを見ると「ああ、今年もクリスマスだなあ」と感じます。

パネトーネ

ゴールドの包装紙にホワイトのリボンが可愛い。
買ったのは当然1キログラムです。味はトラディッショナルレシピしかなく、チョコレート味などはありませんでした。
1キログラムで9,000円…。増税もあってお高くなりました。

このパネトーネの丸い包みはイタリアでも冬にしか見かけないのですが、実は夏でもパネトーネって販売されているんですね。今年の夏、ミラノ土産にコヴァやその近所のカフェのパネトーネを貰いました。店頭になくても言えば出してくれるんですって。
本場イタリアにあるなら年中日本にも輸入してくれればいいのに。ま、季節の風物詩だから美味しいってのはありますが。
しかしこの時期にしかパネトーネを買えないとなると、毎年冬に東京へ行くのが恒例化するのかな…。

パネトーネを買うだけでは何なので、店内で食事もしてきました。

フォカッチャなど。オリーブオイルと共に召し上がれ。

コヴァ

ボロネーゼのリガトーニ。

コヴァ

ローズマリーがしっかり効いた肉々しいボロネーゼが美味しいです。

〆はやはりエスプレッソ。

コヴァ

モンテ・ナポレオーネのコヴァのイラストが描かれたカップは、ジノリです。
はあ、ミラノに行きたい…。

 

コヴァオープンと同様興奮したニュースはですね。

ヴェンキのオープンです!

ヴェンキ

ヴェンキはイタリアの老舗チョコレート店。
こってり濃厚なチョコレートやジェラートが美味しいのです。イタリアではそこら中で見かけるので、行く度に行っていました。
ローマの空港の免税店にもあるので、出国審査が終わったら「ダメ押しヴェンキ」と称して冬でもジェラートを食べたものです。

ヴェンキ
これはフィレンツェのヴェンキ。

そのヴェンキが日本で楽しめるなんてね!

ヴェンキ

あああ、幸せ幸せ………。

店内ではギフトにぴったりなボックス入りのほか、量り売りもあります。

ヴェンキ

こらこら、ブリさん、それはあなたには毒ですよ。

イタリアに行ったとき、自分用にこうやって↑量り売りで買ってきていたのですが、同じようにバーッと詰めたら銀座ではイタリアの倍近い価格…。
現地でも「チョコレートにこんなにお金かけて、ねえ」と我ながら呆れたけれど、銀座では目玉が飛び出る値段になりました。でも買うんだけど。

 

今後銀座に行ったらコヴァもヴェンキも必ず行きたい。
これではますます銀座から出られないではないか。と、ヴェンキのチョコレートを齧りながら困っています。

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。ブリティッシュショートヘアの男子(ブリ男)との同居を始め、ますます極楽な生活を送っています。

6 thoughts on “銀座でイタリアの味を楽しむ! ~COVA(コヴァ)・Venchi(ヴェンキ)~”

  1. コヴァでパネトーネを買ったのですねー
    我が家は今年はビチェリンです。
    まだ食べていませんが、楽しみ。
    前座として、コストコのパネトーネと家族がパン教室で作ってきたパネトーネは既にお腹の中へ。
    あんなに好きだったシュトーレンが甘すぎて、パサパサする感じがだんだん微妙に。
    なので、パネトーネの優しい風合いが今の私にぴったりです。
    私も来年はコヴァ堪能してみたいなぁーと野望が。
    感想、お知らせくださいね。

    1. yumiサマ
      今年はワタシもビチェリンの1キロを買おうと思っていたのですが、コヴァオープンのニュースに負けて宗旨替えでした。
      手作りパネトーネいいですね!
      コストコの味はいかがでしたか?

      シュトレンは、店によりますが表面の砂糖ドッサリがちょっと苦手です…。
      確かにモノによってはぱっさりしてますよね。
      好みのシュトレン探しも面倒になって、去年今年は買わずじまい…。

      コヴァ、やっぱり美味しいですよ!
      コヴァのパネトーネは割とぱっさり目で、老舗カフェだけあってオーソドックスな感じです。
      パネトーネ独特の香りがしっかりしています!

  2. ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはよう

    いよいよXmasですねー、、、
    まぁ、婆ぁには関係なく掃除に明け暮れそうですが…山の中の田舎ではイルミもなく全く、正月に向けて邁進中…

    それでもパネトーネは、ネットで購入しました!
    何でも有るので助かりますが…流石にそんな高級なパネトーネは無いなぁ(x_x;)

    チョコって、高いのはヤバいくらい高い!目を疑いたく値段です。
    あの値段設定は、日本だから?
    本場ヨーロッパに行った事ないので分からないですが…
    一度、お土産で頂いたことあります、確か…ベルギー?
    ……でも…日本のチョコに慣れてる私のバカ舌には、美味しく感じなかった…(≧m≦)ぷっ!

    1. まだむサマ
      ワタシもクリスマスは美味しいモノを食べる日ということで、すっかり食い気に走っています…。

      ヴェンキのチョコの価格はビックリでした!
      100グラム当たり1600円とかなんですよ〜…。
      イタリアでこれくらい買ったら3000〜4000円したよね〜みたいな感覚でドンドン袋に詰めたら倍になってビックリ。
      でもあの濃厚さに負けて買っちゃうんですよ…。
      そしてもっと買ってこればよかったと後悔しています笑 冬休みに食べ切ってしまう…。

  3. りんむさん!わわ!
    風邪で寝込んでる間に更新されてる!
    待ってました。
    今年はコヴァで買われたのですね!
    私はいつもシュトレンなので本番パネトーネ、来年は挑戦したいです。
    そしてパネトーネを買いに新幹線に乗るりんむさん素敵。
    今年もお互い良いクリスマスにしましょう。

    1. さとみんサマ
      お風邪大丈夫ですか?
      寒暖差があってツラいですよね…。
      お大事にしてください。

      パネトーネだけでなくヴェンキも鮨も待ってるとなったら、そりゃ新幹線に乗りますよ!笑
      こうやって「銀座で食べたいモノ買いたいモノ」ばかりが増えて、ますます銀座から出なくなりそうです…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です