【ハウスクリーニング】2019年の大掃除、完了!

2019年の大掃除を済ませました。

Cleaning

今年も清掃業者頼みです。
…頼みは言い過ぎか。自分でも掃除しましたよ。換気扇とか。

 

今のマンションに引っ越してきて、年イチで清掃業者に依頼するのが習慣化しています。

窓とベランダ掃除は必ずお願いして、1年目はキッチンの換気扇、去年はトイレ、今年は浴室と洗面所という風に、どこか1カ所を順番にやってもらっています。

約10年前、まだ前のマンションで暮らしているとき、体調を崩して掃除ができず汚部屋になってしまいました。
少し回復して部屋の惨状を見て「こりゃいかん」と思ったものの、ひとりではとてもやり切れる気がしなかったので初めて清掃業者に頼りました。
そのときは、窓にベランダ、トイレに浴室洗面所、床までもお願いしたので丸2日がかり。
業者さんの作業中はワタシも壁やキッチンなどと格闘。丸2日みっちり掃除するというのは病み上がりには結構ハードで、疲労困憊でした。
参考:シンプルな部屋が好きな理由

そのときの経験を元に「汚れを溜め込んで一気にキレイにするのは疲れる。年イチペースで、がっつり汚くする前にプロにささっと掃除してもらうのが吉」と決め込んでいます。
というわけで、前のマンションを売る前に入ってもらった清掃業者に定期的にお願いしています。リピートすると料金の割引があるんですよ。

清掃業者にしてみたら、ワタシはいいお客さんだと思います。
何しろ浴室を見ても目立つカビはないし、鏡にウロコがあるわけでもない。それでお金が取れるのだからラクではないかと。
業者さんもすっかり「あの家はラク」扱いしているようで、去年からは作業員が2人ではなくひとりになりました。それでも料金は変わらないから業者的にはお得ですよね。
ただ、その作業員について「去年の人は手際がいいし、猫も嫌がらないから指名したい」と要望を伝えてみたら受け入れてもらえたので、ワタシも気楽です。要領の悪いオバチャンとか煙草くさいオッサンとかに当たるとイヤですからねー。

 

まずまずキレイにしている(つもりな)のになぜ業者に依頼しているかというと、普段の自分の掃除のクセが出て、やはり汚れは溜まってくるからです。

例えば浴室。
毎日入浴後にボディソープやシャンプーをスポンジにつけて、ゴシゴシ擦るのが習慣化しています。
ただ、泡や皮脂が触れたであろう場所はゴシゴシするけれど、細かいところは雑なんですよ。カランの隙間とかはいい加減だし、床の溝もテキトーだし、浴槽のエプロンは滅多に外さない。

タチの悪いことに一応毎日ゴシゴシしているので「掃除しているからキレイ!」と勘違いしているんですよね。
そりゃ毎日少しでもゴシゴシしている場所は致命的に汚くなることはありませんが、普段スルーしているブラケット照明の上なんかは気づくと「ひっ!」となるくらい埃が溜まっています。
そうやって自分では見逃しがちな場所をちゃんと掃除してもらえるだけでも、業者を入れるのはアリだと考えています。

今年はまだ暑い時期に「年末大掃除早割キャンペーン!」のお知らせハガキが来て、早々に予約を入れました。
しかし、早々と清掃業者を入れる予定を組んでしまうのも考えものですね。

というのも、「どうせすぐやってもらえるし」と思ってしまって、予約を入れた後は窓やベランダの掃除をしなかったのです…。

予約を入れてからの2カ月間、台風も来ていたというのに。
いつもなら台風の後は必死こいて掃除するのに、今年は「まあいいや、来週も雨だし…」とスルーしてしまいました。
ブリ男と一緒に外の観察をする度「きったねー窓だな」と気になるので、精神衛生上よろしくありません。気になれば拭けばいいだけなんですけどね。その「だけ」が出来ないのが汚部屋を作り上げてしまったという…。

 

さて、清掃業者に入ってもらう当日です。

今年も去年と同じお兄さんがひとりでやってきました。
去年は「ベランダに水栓がありますよ」なんて確認をしましたが、今年は勝手知ったるというカンジで「あそことあそこですね」とサクッと作業に入ってもらいます。

ブリ男はどうしていたかというと、ケージに入ってもらいました。

ケージ
参考:【猫のケージ】ウッディーキャットルームの使い心地と理想のケージ

お兄さんが来る前は「出せ~!」とにゃーにゃー鳴いていて、「あなた、そんなに猫っぽい鳴き方出来たの?」なんて驚きました。
一旦鳴くのをやめてケージの1階に移ると、トイレの砂をザッザッザッと勢いよく掻きます。何かというと、トイレの砂をザッザッとやるとワタシが寄ってくると知っているのです。昨夜しっかりウンチをしたから今は出ないってお母さんはわかっていますよ~。
砂掻きしてもケージを開けてもらえないとわかった後は、また2階に登ってにゃーにゃーと猫っぽく鳴く。というのを繰り返していました。

ところが、お兄さんが来たらピタッと鳴きやむブリ男。
なぜかお兄さんとブリ男はしばし見つめ合う、という儀式を執り行っていました。
その後は大人しくお兄さんの作業の様子をひたすらじーっと見ています。ワタシがカーテンの洗濯のためにガタガタしていても無視して、お兄さんに大注目。お兄さんが隣の部屋に移ってもずっと気配を伺っています。いつもは昼寝している時間なのに、ひたすら観察していました。

窓とベランダが終わってお兄さんが洗面所に移ってから、リビングのドアを閉めてケージの扉を開放。
ブリ男はさっさと飛び出てきたものの、浴室方面のガタガタという気配に脅えてベッドカバーの下に潜っていました。
1年前と同じ行動ですね。毎年怖がらせちゃってゴメンねー。

ブリ男はたまに様子を見にベッドから降りましたが、すぐにまたカバーに潜り込んでいました。結局お兄さんが帰るときもカバーの下。
お兄さんが帰るとき「ブリちゃん、来年もまた呼んでね~」と言われても潜り込んだままでした。

 

約3時間で窓・ベランダ・浴室洗面所はさっぱり!
最近は浴槽のエプロンを開いていなかったから大惨事になっていたと思いますが、キレイにしてもらいました。
換気扇のフィルターやリネン庫の扉、洗濯機パンなどもピカピカにしてもらい、スッキリです。

来年はどこをやってもらおうかしら。また換気扇か、それともそろそろ床かな。なんて考えています。

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。ブリティッシュショートヘアの男子(ブリ男)との同居を始め、ますます極楽な生活を送っています。

2 thoughts on “【ハウスクリーニング】2019年の大掃除、完了!”

  1. ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはよう

    うっ!羨ましいすぎる!ハウスクリーニング!何が嫌いって掃除!大嫌い!
    汚部屋生活歴は相当なので、汚部屋が何なのか?もうわからなくなってます!

    昔、新築の頃は年に2回のWax掛けしてり、、一応してたんですよね!

    今じゃ、IHになったので換気扇も汚れてないよねー!?
    住民も半分になって年寄りばかりなので埃もゴミも無いよね!?
    窓?私、目が悪いから見えないぁ〜!?
    もう幾ら掃除しても築30年やしなぁ…

    など、自分に甘いので(ΦωΦ)フフフ…
    汚部屋の出来上がり…完璧な仕上がりですよ!
    確かに風水的にも綺麗にしてると良いとか…汚部屋ではお金も運気も無くなるって言うけどね…

    友人も毎年、水周りして貰ってると言いますが…その前にリフォームしないと…汚すぎるぅ〜

    1. まだむサマ
      ふふふ、自分でやる根性がないのでカネで解決ですよ!笑
      狭い部屋だと業者さんにお願いしても知れていますからね~。
      ワタシも基本的に掃除は嫌いなので、イチから自分で部屋中ピカピカとか、無理です…。

      一応キレイにしているつもりでしたが、洗面台の鏡のピカピカっぷりが違いましたよ!
      「拭く」と「磨く」は違うんだな…と反省しました。ウロコがついてなきゃいいってもんでもないんだな…。

      IHでも換気扇はそれなりに汚れてますので、見てみてください~。ふふふふふ…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です