Apple Watchを使い始めて3カ月、生活が劇的に変化した!?

Apple Watchを使い始めて3カ月余り。

Apple Watch

スタートは「エルメスの時計より安く買えるじゃん!」というAppleと関係ない動機でした。
参考:エルメスの時計が欲しくてApple Watchを買ったら、想像以上に便利だった!

が、2020年ワタシの生活を最も変えたお買い物となりました。

Apple WatchにSuicaを入れてしまうとお終い? だね!

通勤には定期券を使っていましたが、コロナ騒ぎで定期券を買うほど出社するわけでもなくなり、今は都度払いしています。
定期券を買うとなるとTOICAだのマナカだのを使うしかなかった愛知県人も、TOICAの呪縛から逃れられるならSuicaが使えます。Apple Payが使えます。
参考:【Apple Pay】キャッシュレス生活は快適!?

モバイルSuicaならクレジットカードでチャージできるじゃん!
TOICAだと現金でしかできなかったのに!
というこの1点だけでSuicaに乗り換えるには充分です。というくらいTOICAの現金チャージは鬱陶しかったので、さっさとモバイルSuicaを導入しました。

Apple WatchでSuicaを使えるようにするのは簡単で、Suicaを新規発行したらApple Watchにそのカードを追加するだけ。
ワタシは元々Suicaのカードを持っていなければモバイルSuicaも使っていなかったので、カードを転送する必要がなかったのです。
参考:Apple PayのSuicaをはじめる

Apple Watchで改札を出入りできるのって、めちゃくちゃラクですね!

今は在宅勤務と出社が入り混じっているので、通勤のときは必ずPCを持ち運んでいます。小さなモバイルPCといっても軽くはないわけで、非力なババアは通勤用バッグをリュックサックにしてしまいました。ロエベやグッチが泣いています…。
荷物を背負ってしまうと肩や腰はラクだけど、改札を通るときに定期券を取り出すのが面倒です。肩からストラップを外してー、ポケットから定期入れを出してー、しまってー、またリュックを背負ってー、と乗り換えのときに超鬱陶しい。

それがApple WatchにSuicaを入れておくと、手首をピッとかざすだけ。
Suicaをエクスプレスカードとして設定しておけばIDの認証も不要です。改札を通る度に「あー、面倒」と思っていたのが一気に解消されました。

思い返すと、Apple Payが使えるiPhoneに替えてからもモバイルSuicaを使わずにいたのは、ひとつはTOICAが手元にあって交通費を二重に管理するのが面倒だったからなのだけど、もうひとつiPhoneをバッグから取り出して改札にかざしてしまってという面倒くさい流れは結局回避できない、というのが大きかったのだと気づきました。
いろいろIDカードを持ち歩く必要があるから定期入れを使う方が便利だし、その定期入れはiPhoneより小さくて軽いからバッグから出し入れしやすいし、それを覆すほどモバイルSuicaに魅力はなかったわけですね。

今でもiPhoneにモバイルSuicaを入れておく必要性は感じないので、Apple Watchに登録してあるのみです。
というか、このリュックで通勤スタイルを続けていたら早晩「改札面倒くさいからApple Watchが欲しい…」と思い至ったに違いない。
AppleとJR東日本、ありがとう! Apple Watchを衝動買いしていたワタシ、グッジョブ!

問題らしい問題といえば、Apple Watchを左手に着けているせいで改札を抜けるときに「ちょいと屈んで左腕を捻る変な人」のポーズを取らなきゃいけないことでしょうか。
左利きの人の気持ちがちょっと理解できました。左右どちらでも読み取ってくれるとありがたいんですけどねー。
それにしても、改札の読み取り能力は素晴らしいです。Apple Watchの画面をぐいぐい近づけなくても手首の内側(Apple Watch本体じゃなくてバンド側)を軽く触れただけで改札扉が開きます。
コンビニとかの読取端末にも同じ性能が欲しいけど、改札並みにしようとすると機械がお高いんでしょうね。

しかし、Apple WatchにSuicaを入れてしまったせいで、ワタシが出掛けるときはApple Watch必携になってしまいました。パンテールが泣いています…。

パンテール
参考:【カルティエ】一生ものの腕時計とやらを買ってみた【タンク・パンテール】

ま、どうしてもパンテールじゃなきゃイヤんという日は予めApple WatchからiPhoneへSuicaを移しておけば済むハナシですけどね。
しかしこれをやるとSuicaのID番号が変わる可能性があるとな。えー、それならiPhoneにも別のモバイルSuicaを登録しておいた方が無難なのかしら。
参考:SuicaをApple WatchからiPhoneに移動したい。

iPhoneを取り出すという行為を結構面倒に感じていたと悟る

Apple PayでSuica以外にQUICPayも使えるようにしています。あと、一応念のためiDも。使ったことないですが。

Apple WatchでQUICPayの支払いが出来るようにしてしまうと、iPhoneで支払うことはないですね。
手首でちょちょっとやれば済むのに、いちいちバッグからiPhoneを取り出したりしませんて。マスクしているとFace ID認証も面倒だし。

ワタシがQUICPayを使うのは、コンビニでのちょこっとした買い物やササッと済ませるひとり外食、短距離のタクシーなどです。
大量に買い込むスーパーや友人との優雅なランチなら財布からのんびりクレジットカードを出す余裕はあるけれど、スピード重視の場面ではApple Watchってありがたいです。

そうそう、Apple Watchを使い始めてから、移動中に音楽を変えたりするのは全部手首で済ませています。
参考:【音楽サブスク】Apple Music? Amazon Music Unlimited? どちらを選ぶべき?

これもリュックだといちいちiPhoneを取り出すのが面倒くさいんですよね。
というかリュックを使っていなかったときも「プレイリストを変えたいけど、面倒だからいいやー」となっていたことが多々ありました。どんだけ面倒くさがりなんだ。
なので電車の中とかでもApple Watchで気分にあったプレイリストを探せるようになって、いい時代になったなーとしみじみしています。

と同時に、EarPodsを使っていた頃は、あのケーブルの取り回しを面倒に感じていたんだな…と、AirPods Proを使い始めて痛感しました。
「音楽を聴きたい」より「EarPodsのケーブルに気を遣いながら歩くのは面倒くさい」が勝つ日も多かったんですよね。

AirPods
参考:AirPods Proのノイズキャンセリングがスゴい! 街の喧騒から開放!

こういう人間にはiPhoneのリモコン的なApple Watchって必要なデバイスなんだな…と思います。

活動量計としてもっと積極的に活用しなくては!

Apple Watchを使い始めて最初に感動したのは「えらいお節介な活動量計だな」ということでした。
参考:Apple Watchのおかげで運動不足が解消? アクティビティ機能が優秀過ぎる!

が、たまにそのお節介さがイヤになるときもあります。
「今月あと100キロメートル移動すればバッジがもらえますよ!」とか言われても、あと10日で100キロとか歩かないよ…と却ってヤル気が削がれるときも。

Apple Watchの励ましで「何が何でも毎日目標をクリアするぞ!」と思えるならいいんですけどね。
ワタシは「Apple Watchの提案する目標を絶対にクリアする」と決めてしまうと無理をしてしまう自信があるので、あまり思いつめずに「まあやれるだけやりゃいいじゃん…」とゆるゆるにやっています。

本当は、こんなこと言っている場合ではなくて、ちゃんと毎日しっかり運動した方がいいと頭ではわかっているのですがねー。
根っからの運動好きというわけでもないので、ついだらだら過ごしてしまいます。

 

購入前は「Apple Watchなんてなくても生活できるじゃん」と考えていたし、今でもなくても何とかなるとは思うのですが、一度使い始めると想像以上に便利でした。
現状のように通勤時に荷物が重くて取り回しが不便な間は、Apple Watchは必須アイテムとなりそうです。
MacBook Airを買ったときもAppleに囲い込まれてる感がありましたけど、Apple Watchまで買っちゃったら絡め取られている感満載ですね。
ま、便利なので仕方ない。Appleに身を委ねるのも悪くはないかも…なんて思いながら生活しています。
参考:【MacBook Air】Windows一筋だったのに初めてMacを買ったよ!

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。ブリティッシュショートヘアの男子(ブリ男)との同居を始め、ますます極楽な生活を送っています。

4 thoughts on “Apple Watchを使い始めて3カ月、生活が劇的に変化した!?”

  1. りんむさん
    私もまったく同じです。AppleWatchのおかげで生活が一変しました。
    一番便利なのが、コミュニケーションツールの通知機能。
    仕事のお助けコールにすぐ対応できるようになってしまいましたw

    1. yukiサマ
      電話やメールの通知を漏らさないって、地味な機能ですがやっぱり便利ですよね。
      iPhoneをバッグに入れっぱなしだと気づかないこともあるし、すぐに対応が必要かどうかiPhoneを取り出さずに判断できるというのもラク。
      常に手元にiPhoneがあるからAppleWatchは要らないやーなんて考えていましたが、iPhoneを触らずにいろいろ片づけられるのって結構メリットが大きいですね。

  2. ( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪

    Apple Watch SE、予約で昨日到着しました!目下、遊びの真っ最中です。
    watch6とSEと悩んだのですが、お値段に負けました(*゚ー゚*)
    私も欲しかったけど、間も無くiPhoneの買い替えもあるし…outdoorの時計去年買ったし…悶々してましたよ。
    りんむじんづさんのレポ…いけませんね〜!物欲に油注ぎましたよ!(≧m≦)

    今の私には血中酸素量は必要無し、Faceとベルトの自由度は無いのですがseasonです十分楽しめます。
    通勤は車なのでSuica、ICOCAパス
    でも移動中、仕事中に連絡、メールとかチェック出来るのは便利ですね。
    バックから出さなくても持ち歩かなくても良いのは…地味ですが便利だわ。
    Faceは44ミリ、デカいですが慣れてますoutdoorの時計も同じ様なもの断然軽いです。
    フィットネスは面白い!まだ1日ですが俄然やる気が湧きますね!
    案外、バッテリーも持つし。色々触って楽しみますね

    1. まだむサマ
      AppleWatch仲間が増えて嬉しいです~!
      血中酸素量はこのご時世ですから「いいな!」と思ったのですが、さすがに3カ月で買い替えるわけにもいかず指を咥えて新製品を眺めています笑
      活動量計+通知がメインならSEでも全然問題ないですよね~。
      着信なんてiPhone本体を見ればいいじゃんと思っていたのが、iPhoneをバッグに入れっぱなしでかなりのことが済むってすごくラクだと気づきました。
      iPhoneを触ったついでにあちこち覗いて時間を取られるということもないですしね。
      何か面白い発見があればまた教えてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です