Apple Watchのおかげで運動不足が解消? アクティビティ機能が優秀過ぎる!

エルメスのレザーストラップに惹かれて衝動買いしたApple Watch。
参考:エルメスの時計が欲しくてApple Watchを買ったら、想像以上に便利だった!

Apple Watch

ちょうど汗をかくシーズンになってカルティエのパンテールを着けづらくなったタイミングということもあり、毎日Apple Watchを使っています。
(なお、パンテールのバックルはあっという間に修理が終わって戻ってきました。)
参考:【カルティエ】一生ものの腕時計とやらを買ってみた【タンク・パンテール】

最初は「生体認証なしでApple Payが使えるなんてラクだわー」くらいに思っていたのが、日が経つにつれて「有能な活動量計があるっていいわね!」とアクティビティ機能に注目しています。

ムーブ、エクササイズ、スタンドという、3つのリング。これらを毎日完成させるという、1つのゴール。いつもやりたくなるほどシンプルで楽しい方法で、あなたの毎日をもっと健康的にする。そんな発想から作られたのが、Apple Watchのアクティビティアプリケーションです。
Apple リングを完成させよう

アクティビティ

外側の赤いリングが「ムーブ」。掃除だの階段の昇り降りだの日常の動きを記録します。
真ん中の緑が「エクササイズ」。早歩き以上の強度の運動を記録します。
内側の水色のリングが「スタンド」。1時間に1度立ち上がってちょっと動いたかどうかを記録します。
それぞれのリングが閉じたら「リングが完成」となって、Apple Watchが褒めてくれるわけですね。

 

デスクワークをしていると、「スタンド」がなかなか便利です。
昼の12時間、毎時0〜50分の間にずっと座りっぱなしだと、Apple Watchがブブッと震えて「さあ、立ち上がりましょう!」と促してきます。
ちょうど作業が佳境に入っているタイミングで言われると「ちっ、うっぜーな」と反抗期の少年のような気持ちになるのですが、そうでもないと「やれ、そろそろ動くか」と立ち上がる。職場にいたらトイレにでも行き、自宅なら寝ているブリ男を撫で回します。
これ、単に立ち上がっただけではダメで、1分間くらい動かないといけないんですよ。職場のトイレならそれで済むけど、狭い自宅だとトイレに行ったくらいじゃカウントしてくれなくて、リングが閉じません。

12時間、毎時立つだけなら余裕じゃん。
とか思っていたのですが、友人とランチやお茶をしているとダメですね。1時間以上座りっぱなしでダラダラ喋り倒していますから。
かといって食事中に頻繁にトイレに立つわけにもいかず、友人と会う日は「スタンド」リングは完成しません。

 

思ったよりちょろいのが「エクササイズ」です。

というのも、普段から早歩きなので通勤中もエクササイズしていると認識されるから。
しかも30分間継続の運動ではなく、1日トータルで30分間やればいいのです。

在宅勤務の日は早朝、それこそ心拍数が130拍/分レベルでの早歩きを50〜60分間くらいやっているので、朝6時になる前に「エクササイズ」リングが完成します。
休みの日も天気がよければフラフラ出歩くし、「エクササイズ」リングが完成しなかった日はありません。

完成したリングは閉じたら終わりではなく、その後の動きも2周3周とぐるんぐるんとリングを回して記録されます。

 

逆に舐めてかかっていたのに難しいのが「ムーブ」です。
日常の細かな動作もカウントしてくれるからイケるでしょと軽く考えていたら、8時間デスクワークをしている人間にはなかなかハードルが高かったです。
「ムーブ」リングが完成したのなんて、用事があって半日休んであちこち移動していた日だけですよ。

もっともリングが完成するためのゴールは「スタンド」や「エクササイズ」と違って自分で自由に設定できるので、もっと低い消費カロリーに変更すれば済む話です。
が、それも癪に障るので、とりあえず最初にサジェストされた目標のままやっています。

これがとある出勤日のアクティビティの記録の一部。

アクティビティ

あとちょっとで「ムーブ」リングが完成なのに〜。

たまに出勤すると、あっちに呼ばれこっちに顔を出しと動くので「スタンド」は余裕で完成です。
帰り道、自宅の最寄駅からひとつ手前で降りて歩くので「エクササイズ」も問題なし。
それなのに「ムーブ」は完成しない…。

こっちは在宅勤務の日の記録。

アクティビティ

朝わーっと歩いた後は家に引きこもっているので、活動量が全然足りません。
夕方ちょっと活動量が増えているのは筋トレのおかげ。昼も筋トレとかやらなきゃいけませんね…。

「なんか、出勤した日は疲れるわー」とか思っていたら、実際に消費カロリーが(多少)高いんだから疲れているに決まってますね。人と会った気疲れだけかと思っていました。
その疲れた日でも運動量が足らないということは、ババアがどれだけ非アクティブな生き物かお察しいただけるかと存じます。

 

これで「よし、リングを完成させるために、ちょっとランニングしてくるわ!」とならないのがダメなところです。
まあでも、現状では運動不足というのをがっつり可視化されただけでも前進。Apple Watchを見ながら少しずつ活動量を増やし、食事のコントロールもしつつ、体重と体型と健康に気を遣っていけばいいかな。
なんて考えています。

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。ブリティッシュショートヘアの男子(ブリ男)との同居を始め、ますます極楽な生活を送っています。

8 thoughts on “Apple Watchのおかげで運動不足が解消? アクティビティ機能が優秀過ぎる!”

  1. おはようございます。

    あー!やめて〜!欲しくなります〜!
    今、物欲…じゃ無くて。
    家電買い替え祭りで、冷蔵庫、オーブン、炊飯器と買い替えて、金銭感覚可笑しくなってるんですよ。Y(>_<、)Y ヒェェ!

    昔は万歩計を忍ばせて…( ・⊝・ )
    スマホでカウントしてるんですが…正確性は無いし。
    第一にスマホを持たないとカウントしないんですよね…
    雨が降り仕事休みなら…300歩とか…
    幾らなんでもそんな事は無いはずですが、スマホ持ち歩かないですよ。
    当然、ジムでエアロしてもスマホはバックの中…

    欲しいですね〜!それだけでも価値あるわ!メールや写真など細かい事は多分利用しないけど。欲しいなぁ!

    1. まだむサマ
      いや〜、これまだむサマにはすっごくいいオモチャになると思いますよ笑
      登山のお供に持ってこいだし、ジムでエアロにも邪魔にならないし、雨の中歩いても平気だし…。
      メールの通知とかも便利は便利ですが、専らお節介な活動量計心拍計として活用してます!
      これで血圧計ってくれたらもっといいのになあ。

      昔の歩数計を思うと今は楽しい世の中になりましたね。
      せっかくAppleユーザーなんですから、Watchも行っちゃいましょう!!

  2. わが家にも届きました、AppleWatchエルメス、初日から使い倒しています。ApplePayがラク、通知チラ見、アラーム設定。。。便利すぎて手放せません、このままだとオートマティックの時計たちの運命はどうなることやら。。。
    アクティビティ、490kcalはすごいですねー、もっとババァな私は300kcalを越えるのに必死ですわw

    1. yukiサマ
      おおお、届きましたか~。
      アラームやリマインダ設定も、時計に喋りかけるだけですからラクですね。自宅にいるとき腕時計は外していましたが、Apple Watchはつけっぱなしになっています。
      せっかく修理から戻ってきたパンテール、アクセサリーボックスの中で待機が続いています笑

      490キロカロリーが達成できないから、毎週末「目標変える…?」と訊かれます笑

  3. うわーん!
    私もほしくなってしまいました。
    コロナのせいで(?)運動不足になってあっという間にまん丸になってきたのでアップルウォッチがあれば運動も捗りそうです!
    しかもエルメスって…エルメス…素敵♡

    でも、今引っ越しするかしないかの問題を抱えていて、引っ越しなんてなったらお金がかかるので我慢…我慢…。

    1. おかゆサマ
      運動のお供にはうってつけですね。
      ワタシは今のところせいぜい歩くだけですが、サイクリングやスイミングとか種目を増やせたらなーなんて考えています。
      サイクリング、ママチャリでもいいのかしら笑

      引越を控えているとなるとスマートウォッチは後回しですね!
      荷造等々でコロナ太りは解消するかも…?

  4. これは…欲しくなりますねー。
    自粛期間中に私の会社もちょっとだけテレワークが採用され、
    おかげでウォーキングや部屋でのちょっとした運動が日常化されてきた頃、友人にApple Watchのことを聞き、興味を持っていたところ、
    先日のエルメスの記事でさらに興味がわき。
    今回の記事で、もう暇さえあれば調べています(笑)
    週末はショップに現物見に行くパターンだな。。。

    定額給付金(やっと今朝投函したけど)の行先はひとまずここかなぁー

    1. あんサマ
      いやー、Apple Watch楽しいですよ!
      目標の消費カロリーまであと20キロカロリー! 動作大きめで掃除するぞ! てなカンジで動くモチベーションになっています。
      よくよく考えたらワタシは記録魔ですから、日々の活動や運動をスマホに自動的に記録してくれるって楽しいに決まっています~笑

      ウォーキングも「時間があるときテキトーに」みたいなカンジでやっていたのが「4キロメートルしっかり歩くぞ!」みたいに目標をクリアする楽しみもできました。
      買い物でフラフラ歩くだけで何キロメートル稼いだぞ~みたいな面白さもあるし、これはオススメですよ~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です