【猫の血液検査】ブリ男、肝臓の数値が悪化して再検査…!?

ブリ男の動物病院から血液検査の結果が届きました。

猫

異常があれば電話がかかってきて呼び出しを食らうところを書面で済ませるわけですから、大きな問題はなかったのかと思われます。
血液検査の結果が郵送されてくるとちょっとホッとする、というのが春の恒例行事になりつつあります。

ところが、獣医師のコメントを読むと、心穏やかではいられませんでした。

続きを読む 【猫の血液検査】ブリ男、肝臓の数値が悪化して再検査…!?

寝る前にベッタベタに甘える猫

今のような暑くも寒くもない時期は、ブリ男がベタベタに甘えるシーズンです。

猫
そんなこと暴露されてもー。

といっても寝るとき限定ですけどね。

寒いときは布団の上から動かないし、暑いと宵の口はベッド以外の場所で寝る。
しかし春秋は枕元へやってきて、デカい生き物の手や腕を枕にして寝ます。

続きを読む 寝る前にベッタベタに甘える猫

ブリ男、健康診断の採血のための絶食と戦う

ブリ男、今年も動物病院でワクチンを接種しました。

猫
疲れたー

初めてブリ男をワクチンのために動物病院へ連れて行った日、ちゃんとキャリーバッグに入れられるかしらとドキドキしたことが懐かしいです。
今となっては「ハイハイ」とバッグに押し込めるし、ブリ男も病院だからととりわけ怖がることもないし、ワクチンを打ちに行くのはさほど困難ではありません。

が、血液検査のために絶食をさせるのは緊張を強いられます。

続きを読む ブリ男、健康診断の採血のための絶食と戦う

最近の猫との暮らしの中で

ブリ男との暮らしも早や5年。

猫
こんなにちっちゃかったのねえ…

最初の半年くらいは何をやらかすか読めない小さな毛玉にオロオロしたものですが(ケーブルを噛み切られるとか、水皿の水を全部ブチまけられるとか)、さすがに5歳にもなると落ち着いたもので行動がわかりやすいので、ワタシもピリピリ見守らなくても済むようになりました。

続きを読む 最近の猫との暮らしの中で

《猫生活5周年》周到に準備するはずが、出会いはある日突然に

ブリ男と暮らし始めて5年になりました。

猫
俺と暮らせて幸せだろう、のドヤ顔

参考:《猫生活4周年》猫と過ごす時間が飛躍的に増えた、幸福な1年

これを書くのは初めてかな。
ブリ男はペットショップ出身の猫です。

続きを読む 《猫生活5周年》周到に準備するはずが、出会いはある日突然に

猫が珍しく、かなり本気の嘔吐を見せた。

とある休日。

猫

昼近くまでブリ男とイチャイチャと二度寝を楽しみ、唐突に我に返ったブリ男に叩き起こされ、ブリさんにゴハンを出してやってから自分のブランチを作るという、週末のお約束。
ワタシのゴハンが用意できる頃にはブリさんは食べ終えて、ワタシの食事の様子を見張りながら洗顔するという、これもいつもの光景。

そんな平和な休日でしたが、この日はちょっと様子が違いました。

続きを読む 猫が珍しく、かなり本気の嘔吐を見せた。

値上げの春、猫の飼育費用も跳ね上がる!?

この春は、いろんなモノが値上げされていますねー…。

Money

いや、値上げはいいんですよ。給料も上がりさえすれば。
問題は給料は据え置きどころか、年々手取りが減る一方なのに、諸物価が上がること…。
物価も鰻登りだったけど給料もメキメキ上がった高度経済成長期が羨ましい…。

あまり深く考えても買わなきゃ生活できないモノは買うしかないので気にしないようにしていますが、ふと気づくとキャットフードも値上げされていました。

続きを読む 値上げの春、猫の飼育費用も跳ね上がる!?

猫を飼い始めてから、映画に出てくる猫が気になって仕方ない。

4月になりましたね。

怒涛の年度末を駆け抜けて、ひと段落つき、毎日睡眠不足でフラフラしていた日々から解放されて人間らしい生活を取り戻しつつあります。
が、今年はどうも切り替えがイマイチ上手くできていません。

例年は「気分転換に買い物するぞー」とか「美味しいモノ食べに東京行っちゃうぞー」とか仕事が忙しいと出来なかったことをやって鬱憤晴らしをしていました。
それが今年は燃え尽き症候群とでもいいましょうか、抜け殻のようというか廃人になったというか、何もする気が起きず、仕事が終わった後も休日もひたすらダラダラしています。
ダラダラといっても目と頭はヒマなのでテレビで映画を流すくらいはするけれど、頭を使いたくないので観たことのある映画を流すだけ…。


参考:SHARPのテレビとBOSE SOUNDBAR 700を一挙レビュー!!

そんなカンジでボーッと映画を眺めつつ、昔と違う感じ方をする作品がいろいろあるな、なんてことを考えていました。

続きを読む 猫を飼い始めてから、映画に出てくる猫が気になって仕方ない。