間取り図拝見【プラウド神楽坂ヒルトップ】

大変ご無沙汰してます、間取り図拝見シリーズ。

なぜ間取り図シリーズが滞っているかというのは後述するとして。
本日はプラウド神楽坂ヒルトップです。

プラウド、続々と増殖してますねー。
名古屋の中心部だけでも、やれ名駅南だのやれ栄パークアリーナだのやれ名古屋丸の内だの続々建っていて、どこのプラウドが何だっけ? とワケわからなくなっています。

今回気になったのは、B3タイプ
157平米を超える広々プランです。

続きを読む 間取り図拝見【プラウド神楽坂ヒルトップ】

住宅ローン、繰上返済する・しない。どっちがお得!?

今のマンションに引っ越して5年余り。


参考:《入居5年》新居も5年が経ち、いろいろと思うところがあります。

前のマンションに住んだのは10年間です。
あっという間にその半分の期間を今の部屋で過ごして、時の流れの速さにしみじみしています。

と、同時に「前の部屋は10年も経たないうちに住宅ローン完済とか、よくやっとったわ」なんてことも思います。
改めて当時の書類をひっくり返して確認したら、8年くらいで完済していました。
今のマンションのローンを3年後に完済するつもりはないので、余計に「よくやっとったわ」と思いました。

四十代も半ばになり、遠過ぎて薄ぼんやりとしか見えてなかった「老後」とやらの輪郭が見えつつある今日この頃。
現在抱えている住宅ローンの返済戦略もなんとなく形になってきて、前のローン返済との違いがハッキリしてきました。
参考:家計のバランスシートから投資運用の「出口戦略」を練る!

続きを読む 住宅ローン、繰上返済する・しない。どっちがお得!?

固定資産税の納付方法が進化していた…!

桜が咲くと、アイツがやってくる。

桜

そう、固定資産税・都市計画税の通知書です。
参考:春は固定資産税の季節。

あー、もうこの季節になっちゃったか~。
まだ減税されているからマシだけど、毎年心臓に悪いわあ。

と思いながら、珍しくまじまじと通知書を眺めてみました。

続きを読む 固定資産税の納付方法が進化していた…!

間取り図拝見【グランドメゾン大須門前町通】

久しぶりの「間取り図拝見」シリーズです。

前回書いたのはいつだっけ…と見返してみたら、なんと半年以上前。
参考:間取り図拝見【グランドメゾン大濠 THE APARTMENT】

やはり気軽にモデルルームに行けないとなると、間取り図を見るにも力が入らないんですよね。言うても名古屋以外のマンションのモデルルームには元より行っていないわけですが。
最近は「書斎欲しい!」なんて願望があったりするので、間取り図熱が再燃しています。

というわけで、久しぶりの間取り図拝見はグランドメゾン大須門前町通

前回に引き続きグランドメゾンです。
グランドメゾン、結構好きなんです。

続きを読む 間取り図拝見【グランドメゾン大須門前町通】

間取り図拝見【グランドメゾン大濠 THE APARTMENT】

久しぶりの「間取り図拝見」シリーズ、今回は福岡から。
グランドメゾン大濠 THE APARTMENTです。

グランドメゾン大濠

グランドメゾンシリーズは、ときどき独特な物件を出してくれるのでチェックが楽しいです。
今回何に惹かれたかというと、全戸100平米超えという庶民と無縁のコンセプト。

続きを読む 間取り図拝見【グランドメゾン大濠 THE APARTMENT】

間取り図拝見【ル・シェモア久屋大通公園】

散歩の途中でモデルルームを見かけたらふらりと寄るのが趣味だったのに。
コロナ対策でモデルルームが完全予約制になって、買う気がない人間は寄りづらくなったのが哀しいです。買わないなら迷惑だから寄るなって話ですが。

というわけで引き続きWebで間取りを眺めてマンション好きの気持ちを慰めています。

今回は地元名古屋の物件、ル・シェモア久屋大通公園

ル・シェモア久屋

セキスイハイムの物件ですって。
昔、積水の賃貸アパートに住んでいて印象が良かったので期待できます。収納が多くて天井が高く、住んでいて気持ちよかったんですよ。湿気対策がイマイチで部屋がカビたのはアレでしたが。

今回、ワタシのハートを鷲掴みにしたのは67平米のEwタイプです。

続きを読む 間取り図拝見【ル・シェモア久屋大通公園】

間取り図拝見【ザ・レジデンス四谷】

不要不急の外出自粛が叫ばれている今、何がつまらんってマンションのモデルルームも閉鎖していることですよ。
まあ、買うつもりのないマンションのモデルルームに行くというのは平時でも頭おかしいとは思いますが。

ただ、今の世の中ありがたいのは、間取りはネットで見放題ということです。

というわけで今回はザ・レジデンス四谷

レジデンス 四谷

東京オリンピックに向けてブイブイだった東京の不動産市場はどうなるんでしょうねえ。
オリンピック後にマンションバブル崩壊かー? とか思っていたのが、思いの外早く価格下落が来ちゃうカンジ?
近々中古マンションでも買おうと考えていた人には追い風ですかね。でも超過密都市は感染症に弱いとわかって、東京の価値が下落するのかなあ。

そんなことはおいといて、とりあえず間取りです。

続きを読む 間取り図拝見【ザ・レジデンス四谷】

間取り図拝見【白金ザ・スカイ】

年度末で忙しく、遊びに行く気力体力のない今日この頃、手軽な娯楽として間取り図漁りが捗っています。

というわけで、本日ピックアップするのは白金ザ・スカイ

白金高輪は昔仕事で行く機会がありましたが、白金アエルシティがオープンする前のこと。
今年は高輪ゲートウェイ駅もできて、すっかり再開発されちゃった知らん街になりつつあるんだろうなあ、などとしみじみしています。

さて、そんなことより間取りですよ。

続きを読む 間取り図拝見【白金ザ・スカイ】

間取り図拝見【ディアナコート三軒茶屋】

大好評(?)の「間取り図拝見」シリーズ、本日はディアナコート三軒茶屋です。

ディアナコート三軒茶屋

……三軒茶屋って行ったことないかも。
つーか、東急田園都市線に乗ったことってあったっけ?
と戸惑ってしまった田舎者です。
渋谷や大手町に直通なら便利ですね。と、田舎者丸出しの浅いコメントをしておきます。

そんなことより間取りですよ。

続きを読む 間取り図拝見【ディアナコート三軒茶屋】

間取り図拝見【プラウドタワー栄】

名古屋にプラウドシリーズのタワーマンションが初めて建ったときは「おお」と思ったものですが。
ふと気づくとあちこちにドカドカ建って、ありがたみが薄れています(買えないから負け惜しみ)。
参考:間取り図拝見【プラウドタワー名古屋伏見】
参考:モデルルーム拝見【プラウドタワー名古屋栄】

というわけで、2020年最初の「間取り図拝見」シリーズは名古屋のプラウドシリーズから。
プラウドタワー栄です。

名古屋のプラウドタワーは名古屋栄だの名古屋丸の内だの名古屋錦だのあちこちにあってよくわからん! という状態になっていました。
栄は、所謂「栄」、名古屋人が栄と言ったらあそこだがねというザ・栄なエリアのすぐ近くにあります。名古屋人的には三越とか松坂屋とかあの辺が「栄」なんですね。
マンションの地名って「えっ、そこは伏見じゃないでしょ」みたいなちょいとハテナがつくようなときもあるので、これは珍しく「ああ、栄だわね」と思いました。

続きを読む 間取り図拝見【プラウドタワー栄】