[猫の腸内環境改善]動物用乳酸菌食品JINを始めました。

ブリ男はウンチコロコロ猫なので、血便を出したのを機にロイヤルカナンの消化器サポート(可溶性繊維)を食べさせています。
参考:猫の血便! 原因と対症方法とは

猫

消化器サポートを食べさせると最初はびっくりするくらい太くて大きなウンチを出したけど、数カ月続けると腸が慣れたのか最近は感激(?)するほどのサイズにはなりません。
いや、ワタシがデカいウンチに慣れただけという可能性もありますが。

元々ロイヤルカナンは今年には止めたいという気持ちもあったし、少しずつ消化器サポート以外のコロコロウンチ解消策を模索し始めています。

最初にトライしたのはプレーンヨーグルト。
参考:【おやつ】プレーンヨーグルト

ウチに来てからずっとコロコロで臭いウンチだったのが、ヨーグルトを食べさせるとプリッとして臭くないウンチになってビックリしました。
ウンチなので臭いことは臭いのですけど、なんというか発酵食品の香りみたいなウンチってあるじゃないですか。あー、乳酸菌大事ですねーとしみじみしながらトイレ掃除をしたものです。

ブリ男も最初は警戒しながらヨーグルトを食べていたのに、今では食器棚からワタシがヨーグルトを食べるときに使うココットを取り出すだけで「アレなの!?」とワクワクしています。
無脂肪じゃなければ銘柄は特にこだわらないようで、コンビニで買えるブルガリアヨーグルトでも高級スーパーにしかない何ちゃら高原のヨーグルトでも何でも食べる。
ウェットフードに薬を混ぜ忘れたとき、食後のヨーグルトに振りかけたら「何だコレ」という顔をしつつも完食していました。食い意地の張った猫ってラクだ。

消化器サポートを与えるようになってからは、そっちの効果が覿面過ぎてヨーグルトの影が薄くなりました。
が、「最近ちょいとウンチ臭いな」と感じたときにヨーグルトをしばらく与えると臭いがマイルドになります。
なので腸内環境が改善するブリ男の好きなおやつとして重宝しています。

 

しかし、ヨーグルトはミネラルも含むしカロリーもそれなりだし、毎日たっぷり食べさせるわけにもいきません。消化器サポートの代替にはなりえない。

そこで乳酸菌食品のJINを試してみました。

成分は、水溶性繊維・乳酸菌・フラクトオリゴ糖と非常にシンプル。

サイリウムが入った消化器サポートでコロコロウンチが解消するブリ男のお腹には、水溶性繊維をたっぷり摂ることが肝要なのだと思われます。

水溶性繊維だけドーンと摂るのって案外難しいんですよね。繊維たっぷりの食材も、実は不溶性繊維が多いんですーみたいなカンジで。
カリカリの粗繊維量を見ても、繊維の多寡はわかるけど水溶性・不溶性の割合はわからないし。
JINの水溶性繊維が何由来かよくわからんのはアレですが、はっきりと「水溶性」と謳っているのは心強いです。

加えて、ブリ男の腸内環境が良くなるのを実感済みの乳酸菌。
更に整腸効果のあるフラクトオリゴ糖。
余分なミネラル類などはなし(少なくとも表示はされていない)。
これはブリ男に合いそうです。

というわけで、まず30包入りを買ってみました。

いろんなショップのサイトを覗いたけど、大体2,160円です。
体重5キログラム以内だと1日1包が目安らしいので、ブリ男の場合は30日分。
これが高いか安いかというと、これでいいウンチがぶりぶり出るならいいんじゃないのーってカンジ。

お腹の様子を見るために、初日は半包を夕食のウェットフードに混ぜました。
味や香りはほとんどないみたいです。半包といっても結構な量だけど、ブリ男はぺろりと平らげました(抗生剤とかも難なく飲む猫なので参考にならんけど)。

しばらく半包を続けたところ、悪い兆候はなく、むしろ消化器サポートの量は変えていないのにそれまでより立派なウンチを出していました。少なくともブリ男のお腹に合わないということはなさそうです。
それを見て、最近は朝晩のウェットフードに混ぜて1日1包与えています。
飲ませ続けて約1カ月、今のところ1日1回いいウンチをしっかり出してくれています。

ま、サプリメントですから飲ませ始めてすぐに劇的に改善されるということはありません。その点、消化器サポートは療法食ですから翌日のウンチから途端に効果が出ていました。
即効果は出なくていい。消化器サポートでケアしつつJINで腸内環境を良くして、血便知らず便秘知らずの頑丈な腸になってくれれば…と期待しています。

ワタシ自身が便秘とは無縁で生きてきたから、ブリ男を飼い始めて腸内環境の改善について初めて考えました。
ワタシは腸の動きが悪いときは、いつもより余分に米を食べてコンチームでも飲んどきゃすぐに治っちゃうんですよね…。

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。最近ブリティッシュショートヘアの男子との同居を始め、ますます極楽な生活を送っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です