遅い秋の猫

今年はいつまでも暑くて参りました。

10月に入ってもエアコンのお世話になるし、半袖短パンで仕事をしていた。
ブリ男もサマーパレスであるケージの上がお昼寝の定位置のままでした。

猫
ほっぺが落ちる

暑い内は、夜なかなか一緒に寝てくれないので淋しかったです…。

夏の宵は、ケージや爪とぎの上で寝るのがブリ男の習慣。
と思っていましたが、今年の夏はベッドの横で転がっていることが多かったです。

猫

なぜここで…。
風通しがいいわけでもないのに、なぜかここが好き。
ワタシがソファでダラダラしているときもゴロンゴロン転がりながらここで寝ているし、ワタシがベッドに入って消灯してからも「ふー」と溜息をつきながらベッドの横に来て転がっていました。

そこまで来るならベッドに乗ってお母さんとイチャイチャしようよ。
と誘ってみるのですが「あーとーで」という顔をして床でごろごろしていました。

そんなカンジで10月半ばまで夏モードだったブリ男さん。
さすがに朝晩涼しくなって、夜のお昼寝(?)が床やケージの上からベッドに変わりました。

猫

寝る前に念入りに毛繕いをするブリ男。身体が柔らかくていいねえ。

おっ、この調子なら宵の口から一緒に寝てくれるかな?
と期待したところ案の定、消灯するや否やベッドに乗り、のっしのっしと布団の上を歩いてデカい生き物の脚にぐいぐいともたれながら毛繕いを始めました。
ああ、ブリさんがこんな早い時間からベタベタしてくれるなんて久しぶり! 秋冬サイコー!

なんて感激していたら、まだベタベタするには暑いらしく、5分もするとベッドから降りて床に転がっていました。切り替え早過ぎでしょ…。

と、相変わらずクールでドライなブリさんですが、ワタシの意識がないときに甘えてくるのも相変わらずです。
夜中にふわふわしたモノが顔に触れて目を開けると、枕の横にブリ男がどーんと横たわっている。撫でてやると目をカッと見開いてゴロンゴロンと引っくり返り、ワタシの手をガツッとつかんでペロペロ舐める。すぐに飽きて「手をどけろよ」と押し返してくるのに、次の瞬間には「撫でろ撫でろ」とゴロンゴロンしている。
おかげで、朝になるとシーツの枕横の箇所は毛まみれになっています。

ここ最近は明け方も甘えん坊モードで、3時を回ると喉を鳴らしながらデカい生き物の腕を踏みまくっています。
いやー、この起こし方はいいよ! ブリ男の喉のぶうぶう音と、手のふみふみ加減が可愛くてたまらんよ! たまに喉を踏まれて苦しいけど! ぜひ毎朝コレで起こしてほしいものだ、とブリ男に伝えたいです。

一通りふみふみしたら「うおーん」とか鳴いてトイレに行き、ウンチをして豪快に砂を掻きます。ウンチをすればデカい生き物が起きると知っているのです…。
ウンチカレンダーを見返すと、ここ1週間は3時半前後のウンチが続いていて感心します。どうして寝起きすぐにウンチを出せるのだ。デカい生き物はある程度食べたり動いたりしないと出せないよ…。

 

夕方になると、最近はモニターとキーボードの隙間で寝るブリ男さん。

キーボードが使い物にならなくて困っています。でも可愛い。

猫

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。ブリティッシュショートヘアの男子(ブリ男)との同居を始め、ますます極楽な生活を送っています。

2 thoughts on “遅い秋の猫”

  1. 早くも秋冬モードですか?いや…今日あたりから完全に初冬モードでしょうか?笑

    ウチは猫の癖にまだまだ初秋ですね。
    モフモフの迫力も増して一段と巨猫に拍車が…笑笑 そして床に転がりヘソ天。
    大理石のプレート、金属の箱物に寝転がり冷えないのか?心配ですが…良いんでしょうね。

    ベットに来る事はまず無いです。皆さん、寒くなるとベットに潜り込み寝る場所ない〜(*゚ー゚*)ポッとニヤニヤ。
    ウチのニャンは天邪鬼?誰も居ない時にベットに上がり、布団をフミフミ、ドスンと座り込み、寝てます。
    そーっと近づき、お昼寝、ご一緒に…とするとスタコラ逃げると言う…
    一度で良いからペロリ、フミフミして欲しいなぁ。

    1. まだむサマ
      部屋の中ではさほどでもないらしく、まだケージやテーブルの天板でお昼寝してますね。
      でも夜や朝はデカい生き物の顔や腕にベタベタしてくれて、いい季節になりましたわ〜。ブリ男が来てから秋冬が好きになりました笑

      一緒に寝てくれるのはワタシの意識がないとき限定なので、あまり恩恵は受けていないような…。
      ソファでくつろいでいるときに擦り寄ってくるとか憧れていたんですが、それをやっていたのは生後半年まででしたね。
      お互いが見える範囲にいてくれるのでブリ男なりに甘えているとは思うんですが…。もっともふもふさせてほしい…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です