ブリ男、今シーズン初シャンプー。

ブリ男、シャンプーされました。

猫

2021年初シャンプーです。

今年はなぜかタイミングが合わず、6月まで放置していました。

いつもはゴールデンウィーク頃になると、冬毛がもっさもっさ抜けるのを見て「今日は夏日だし洗ったれ」とシャンプーを決行していました。
特に去年はブリ男にフケが目立ち、まだほんのり寒いときにシャンプーを強行して床暖房でブリ男の腹を乾燥させていました。

ところが、今年は目立つほどのフケは出ず、春先に暇な日は天気が悪く、暑い日はワタシに用事があって外出して、とシャンプーのチャンスが全然ない。
在宅勤務の日に昼休みにちゃちゃっと洗っちゃえばいいんだけど、トラブルもないし何だかそのまま過ぎてしまったんです。

ま、どうしても洗わなきゃいけない生き物というわけでもないし、たまに嫌がられながらシャンプーシートで拭いているし、真夏になるまで放置でもいいか。
と思っていたのですが、天気予報を見ると暇な日曜日が梅雨の晴れ間、しかも真夏日になるということだったので2021年初シャンプーを敢行することにしました。

まずは浴室と洗面所の整備です。
洗濯機の下に潜れないように洗濯カゴなどでガードし(洗濯機の下に潜ったことはないけど)、浴槽に蓋を乗せ、タオルを用意。
デカい生き物がそわそわしているのをブリ男も何となく察し、落ち着かない顔をしています。そこをガツッと捕獲して浴室に連れ込みました。

最近は、ブリ男を浴槽の蓋に乗せて洗うのが主流になっています。
これだと泡や毛が浴槽に流れ込みまくるので始末が大変ですが、ちょっとでも高い場所に居る方がブリ男が落ち着くようで洗いやすいのです。シャワーから逃げようとしてワタシの肩や頭に登られると全然洗い終わらないですからね…。

ブリ男は水遊びは好きなくせにシャワーは苦手なようで、シャワーをかけるとうぉーんと文句を言うことが多いです。
しかしこの日は落ち着いたもので、シャワーをかけると嫌そうに逃げはしますが怖がっているカンジはしない。むしろ逃げずにおとなしくシャワーを浴びている時間も長い。おっ、ようやくシャワーの気持ちよさに目覚めちゃったかな。

ブリさんがおとなしくしているので予洗いはさっさと終わり、シャンプーに取りかかります。
もしゃもしゃと泡立てたシャンプーを手で塗りたくると、これまた迷惑そうな顔をしてウロウロしますがきゃーとかは言わない。
「あらー、ブリさんお利口さんですね〜」と褒めながら急いで洗い流し、ブリ男のシャンプーが終了しました。

問題はここからですよ。

ブリ男はドライヤーを嫌がるので、シャンプー後はタオルで拭くしかありません。

しかし、タオルドライも嫌がるんですよねー…。これ以上何するんだ! って気分なんでしょうけど。

それでもビシャビシャのまま部屋を歩かれても困るのでゴシゴシ拭いてやるぜ。と、洗面台に置いておいたタオルを取ろうと浴室のドアを開けたら、ブリ男がするりと出て行ってしまいました。
そして洗面所で盛大にぶるるるるるっと水を飛ばしてくれました…。

お腹や脚をしっかり拭きたいので抱っこすると「ぅあぁぁあん」と猛抗議。身体を捩って水を撒き散らしながらワタシの腕から逃げていきます。
何度抱っこしてもその度に「うきゃああぉあおぉぉん」と言われるので、諦めてブリ男を立たせたまま腹や尻を拭きました。

ある程度水気を切ってから洗面所のドアを開けてやると、なぜか廊下のど真ん中で毛繕いを始めるブリさん。
洗面所の床を掃除したり着替えを取りに行ったりするときに邪魔です。そしてワタシのスリッパの上に座ったので、スリッパも濡れました。
それでも「ブリさん、ご褒美?」と訊くとキラキラした目をしてすっ飛んできました。

小一時間もするとこんなカンジ。

猫

毛繕いしやすい前脚や尻尾の乾きは速いけど、あまり熱心に毛繕いをしない後脚や背中はまだぼっさりしています。

ワタシが仕事をしている目の前で毛繕い。

猫

毎度のことながら、酷いことをされたのにデカい生き物を避けるでもなく傍に寄ってくるのが面白いです。

豆大福かな?

猫

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。ブリティッシュショートヘアの男子(ブリ男)との同居を始め、ますます極楽な生活を送っています。

5 thoughts on “ブリ男、今シーズン初シャンプー。”

  1. こんにちは。
    猫のシャンプーいいなあと思いつつわが家は無理そうです。たまに濡れタオルでなんとなく拭くくらいですがそれは嫌がらないのでシャンプーシートを買ってみようかなあ。
    りんむさんがお使いのはリンクしているライオンのでしょうか?

    1. emkサマ
      タオルで拭くのを嫌がらないとはお利口さんですね。
      ブリ男はシャンプーシートもすっごい不満そうな顔をします。そして拭いた直後から全力でペロペロと毛繕いするので、シャンプー効果がどこまであるのか笑
      それでも胸毛や腹毛の白さが一応戻ってくるので、気休めにはなりますね。

      使っているのはリンクのライオンのですよ!
      使い比べた結果のこだわりのセレクトというわけではなく、ブリ男が来たときにペット用品店で買ってそのまま使い続けているというカンジです。

      1. シャンプーシートの件、ありがとうございます。アマゾンのカゴに入れておこうと思います。

  2. うーん、いい時期ですね。
    ウチも水の音は気になって仕方ない!
    でも自分に、雫でも飛んで来たら、ひぃ!と言う感じで飛んで逃げます。
    でも直ぐに戻って来るんですよね。

    もう毛玉だらけ…毛玉が引っかかりブラッシングも嫌がる様になり。
    見事なボサボサです。バリカンを買ってサマーカット…と思ったんですが。素人では無理でした。拒絶反応が酷くて。

    サロンに予約したいのですが、今年は何処も予約で一杯で取れないんですよ。
    なのでバリカンなんです…Y(>_<、)Y

    1. まだむサマ
      そうなんですよ、風呂掃除とかしていたらすっ飛んでくるのに、濡らされると文句言いますね。
      ウチは短毛なので毛玉ができることはまずなく、それは助かりました。
      それでもブラッシングするとムッとして逃げて行ってしまうのは困ります…。
      友人宅の長毛猫はハサミで根気よくちょきちょき切っているそうですよ。
      全身切り終えた頃には最初にカットした部分はまた伸びているそうです笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です