在宅勤務月間を経て、ミニマムワードローブがますますミニマムに!?

今までミニマムなワードローブについて散々考えてきましたが。
参考:40代オトナ女子のワードローブ 総集編!
参考:[ミニマムワードローブ]クローゼットの中には着倒せるだけの枚数しか入れない

新型コロナウイルスの影響で在宅勤務をしたら、これまでの価値観がガラガラと瓦解しました。

Closet

ずっと家に引きこもっていると、服って本当に要りませんね!

若い頃は山ほど服を持っていましたが、ここ10年くらいは「週5日出勤時に着回せる程度の枚数+αがあればいい」という考え方で服を買っています。

毎日同じ服で出勤するほど割り切れてはいないので、トップスは各シーズンごとに5枚ほど用意。
それらに合わせやすいパンツとスカートを2~3枚揃え、黒やベージュのシンプルなパンプスに合わせる。
毎週毎週似たような格好になるけれど、羽織物やスカーフなどで変化をつける。
そこに休日用のカジュアル着や趣味のウェアをプラス。

というワードローブでやってきました。
参考:[ミニマムワードローブ]服の色違い買いと制服

ところが、いざステイホームとなってみると、クローゼットから取り出さない服ばかりです。
参考:[Stay Home]在宅勤務のメリット・デメリット

ウチにはwebカメラがないので在宅勤務中にきっちりした格好をする必要がなく、毎日毎日ひたすらTシャツとジーンズで過ごしていました。まだ寒い時期はそれにフリースを羽織る程度。
元々、Tシャツやジーンズなどのカジュアル着は週末用なので、そんなに枚数がありません。洗濯してはまた同じ服を着るという繰り返しでした。
暑くなってからはTシャツが長袖から半袖になり、ジーンズがトレーニング用のハーフパンツになったという変化はありましたが、それだけ。
散歩や買い物で外に出るときはスニーカー一択。

そしてそれに不都合もなければ、不満もなかったんですよね…。

これで外出できれば「今日は友人とレストランに行くから、ちょっとおめかし」なんてこともありましょうが、店が開いてない頃はそんなイベントもなく、ホントにひたすらテキトーな格好で過ごしていました。
スカーフは箱に入れたまま。ジャケットは一度も出番なし。スカートにストッキングなんて自宅で着るわけもなく。
と、クローゼットの中身のほとんどが無用の長物と化していました。

テキトーな格好なりに「もう1枚Tシャツが欲しいな」と思うかもしれないとも考えていたけれど、誰に見せるわけでもないし、買うにもネットショップしかないし、結局買い足しませんでした。

 

以前、極端にモノが少ない友人のクローゼットを見せてもらったとき、オンシーズンの服が3セットくらいしかなかったんですよ。
ワタシは幅2メートルのクローゼットを使っているのに、彼女のスペースは30センチほど。

クローゼット
参考:[ミニマムワードローブ]クローゼット内部を大公開!

彼女は当時専業主婦で、外出するのは買い物と幼稚園の送迎くらいだからこれで充分と言っていました。

そのときはさっぱり理解できなかったのですが、今ならわかります。
外に出ない・人に会わない生活なら、確かに3セットの服があれば不便なく過ごせました。

緊急事態宣言が解除されて連日在宅勤務の生活は終わってしまいましたが、まだ週の半分は家で仕事しています。
こうなると、今までの「5枚のトップス」も過剰ですね。

毎日毎日同じ服では見せられる方も「あのオバサン、ちゃんと服洗ってんのかなー」と不安になるだろうから…という配慮で、少なくともせめてトップスは同じ週内では違う服を着るようにしていました。
が、週の半分しか出勤しないとなると誰も覚えていないだろうから、毎回同じ格好で出勤してもOKな気がする。皆出社したりしなかったりなら毎回同じ人と顔を合わせるわけでもないですしね。

 

ということで、もし今後も在宅勤務ありの生活が続くのであれば、次のようにワードローブを圧縮できる気がします。

トップス

  • 【冬】黒のタートルネックセーター
  • 【秋冬】こっくり色のVネックセーター
  • 【春秋冬】白シャツ
  • 【春秋冬】白の長袖Tシャツ
  • 【春夏】明るい色のニット
  • 【春夏】濃い色のカットソー
  • 【夏】白の半袖Tシャツ
  • 【夏】濃い色の半袖Tシャツ

ボトムス

  • 【春秋冬】ブルージーンズ
  • 【春夏】白のクロップドパンツ
  • 【夏】ハーフパンツ

スーツ

  • 【春秋冬】紺色やダークグレーのジャケット+パンツ
  • 【夏】ライトグレーやベージュのジャケット+パンツ

アウター

  • 【冬】ダウンコート
  • 【春秋冬】トレンチコート
  • 【春秋冬】フリース

ワンピース

  • 【春秋冬】黒のワンピース
  • 【夏】濃い色のワンピース

  • 【オールシーズン】黒のパンプス
  • 【オールシーズン】ライトグレーやベージュのパンプス
  • 【オールシーズン】スニーカー
  • 【冬】ロングブーツ
  • 【夏】サンダル

バッグ

  • 仕事用トートバッグ
  • 散歩用ボディバッグ
  • 買い物用ショルダーバッグ
  • お出掛け用ハンドバッグ

小物

  • シルクのスカーフ
  • カシミヤのストール
  • 手袋
  • 帽子
  • サングラス
  • アクセサリー

喪服

参考:女性の喪服の基本 ~オトナは正しく喪服を着こなすべし~

 

仕事をする上ではやはりスーツがあると便利なので、用意する。
その代わり出勤時はそれを制服かのように着倒す。ジャケットの下に着るニットやシャツを2枚ほど用意し、変化はスカーフ・アクセサリーでつける。
出勤はスーツでいいやと割り切れば、ボトムスをあれこれ揃えなくていいからラクそうです。

お出掛けのときに便利だからワンピースはラインナップに入れてみましたが、見事にスカートが消えましたね。スカートは嫌いじゃないけれど、家では着ないからなあ。

家で仕事するときは、ひたすらTシャツとジーンズの所存です。冬は黒のセーター。
らくちんワンピで仕事するという手もあるけれど、気分転換にスクワットをやったりするのでパンツの方がいいのです。

ここまで減らせるとスッキリしそうですね!
備蓄の収納スペース捻出に四苦八苦しなくても、洋服収納スペースが明け渡せるじゃん!
参考:収納スペースの棚板を増やして、備蓄強化に取り組む!?

ひたすら同じスーツを着倒すとなれば頻繁な洗濯で傷みも速いでしょうから、ほどほどの価格のモノを1~2シーズンで買い替えていくとよさそうですね。
飽きも来なければ流行も追いかけられるし、案外楽しいかもしれません。

 

まだ週5日出勤の世界に戻ってしまう可能性も充分ありますから今ある服をどんどん処分する勇気はありませんが、しばらく服は買わずに様子を見ながらじわじわ減らすのもありかもしれない。と考えています。
実際、今年の春に買い替えようとボーダーニットと明るい色のニットを昨シーズンに処分していたのですが、買い物に行けなかったので結果的に春用ニットの総数が減りました。
この調子で夏秋冬と同じように過ごしてみます。

まあでもね!
買い物は楽しいからね!
こんなこと言っていても何も買わない自信はありません(実際時計を買っちゃってるし…)。
参考:エルメスの時計が欲しくてApple Watchを買ったら、想像以上に便利だった!

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。ブリティッシュショートヘアの男子(ブリ男)との同居を始め、ますます極楽な生活を送っています。

6 thoughts on “在宅勤務月間を経て、ミニマムワードローブがますますミニマムに!?”

  1. 今回のことで、ちょっとスーパーまで買い物・・・って洋服がなくて、イオンで無難なブラウスを慌てて買いました。
    考えると、仕事帰りにスーパーへ寄ったり、休日の外出のついでに買い物することが意外と多かったのです。
    比較的カジュアルな服装が多いと思っていたのに、いわゆる中間服を持っていなかったのです。
    職場も今まではビジネスマナーにのとった通勤服をとうるさく言われていましたが、災害時に帰宅難民になっても対応できるようスニーカーが推奨となりました。
    それを考えると、ぐっとカジュアルでベーシックな色を揃えると今の洋服の半分くらいで着回しができるかも・・・なんて思始めています。

    それにしても、買い物はそれだけでテンションが上がりますよね。
    そのワクワク感も大切にしながらクローゼットのスマート化も進めていこうと思います。

    1. yumiサマ
      スーパーは完全にトレーニングウェア仕様で行ってました…!
      今は早朝散歩のついでにスーパーやドラッグストアに行くことが多いので、余計にトレーニングウェアでした。中間服ってワタシないかも、というか中間服的な格好で出勤してる気がします。

      通勤にスニーカー、いいですね。
      在宅勤務と織り交ぜながらだとPCを運ぶので、重さに耐えられるようスニーカーにしちゃおうかと考えていました。
      フェラガモがますますクローゼットの肥やしになりそうです。

      今は過渡期なので様子を見ながら…ですね。
      ワタシもとりあえずTシャツは買い足しに行こうと思います!

  2. りんむ様
    お待ちしてました!!
    わたしは未だ在宅勤務です。
    最近はTシャツ(ジム用の速乾のもの。梅雨だし)とハーフパンツ、おそるおそるの外食もウォーキングついでに行くため、ほぼその格好。。

    さらに、おそらく来年夏くらいまではほぼ在宅(オリンピックなのかコロナ第二波あたりの理由)、、それ以降もフル出社はなくなりそうな感じです。

    ということは、オフィス夏物はふたシーズンほぼ着なさそう。。なので、この先5年以上着るイメージのつく仕立てのよいスーツや定番ジャケットは残し、それ以外は処分予定です。3年後に同じもの着たいかというと微妙ですしね。

    靴も、結構そろえてたのですが、、週2だとすると、これもまた、こんなにいらない、、。
    靴大臣なのでパンプス25足ありましたが、これもまた、半分くらいにがっさり処分予定。

    (まだまだ処分できそうですが、勇気が出ず笑
    でもきっと、来月くらいにはさらに減らす予定です)

    とはいえ、そこまで減らしても、年内は出番がない靴やお洋服ばかりで、微妙にストレスがたまってます笑
    もっと減らそうかな、、。

    長文失礼いたしました(*u_u*)ペコ

    1. ひつじサマ
      先の予定が見通せていて羨ましい!
      今後も在宅勤務の比重が高いと分かっていれば処分できる服・靴もいろいろありますよね。
      弊社はその辺がのらりくらりとしているので、来年の今頃は「在宅勤務とか、あったねー」となりそうで処分の勇気がなかなか出ません…。

      とはいえ東京の様子を見ていると「明日から週5出社ね」となるとも思えないので、今年は出勤に使えそうな服の買い足しはせず、ゆるゆるとクローゼットの中身をダイエットします。
      本人もクローゼットもダイエット…。

  3. ( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪

    私は全く仕事着なるものが無く。中間着ばかりかな?
    スーツ、ワンピなるものは冠婚葬祭だけ…
    だから、たまーに良い場所に行く服が無い!(≧m≦)

    それでも、その時に着る服は春夏秋冬の服は必要な訳で買うのですが。今年は買わなかったなぁ…行けなかったから…

    在宅ワークなら本当に戦闘服スーツは要らないかな?

    この先どうなるのか?第2波があるかも。又、自粛生活あるのか?
    在宅ワークがフツーになるのか?
    先行き不透明なので、断捨離は出来ないですね。

    私はジム着のお古が部屋着…( ・⊝・ )
    車生活なのでファストショップがメインなので…服に関しての断捨離は楽です〜

    1. まだむサマ
      元々今の仕事は外回りが一切ないので戦闘服スーツは各シーズン1着ずつしか残してないのですが、今のようにイベント類が全部中止になるとホントに要りませんでした。
      毎年春は「去年何着ていたっけ?」と悩むのが、家にいるとTシャツで済んじゃうからラクでしたね。
      今後、どうなるんでしょうね〜。今みたいに在宅ワーク当たり前になってくれればせっせと服も靴も減らすんですけどね。

      ジム着のお古が部屋着、あるあるです!
      んで、ブリ男の爪で穴が空いてから捨てています笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です