新型コロナウイルスと、粛々と毎日を送る猫

緊急事態宣言来るか!?
と構えてみたら来なかったり、一方諸外国は続々と「やべえ!」と宣言したり、市場が激しくアップダウンしたり、落ち着かない毎日ですが皆様いかがお過ごしでしょうか。

ブリ男は世界がそんなことになっているとは知らず、いつもと変わらず元気に食べてしっかり寝ています。

猫

そうよね、健康にはそれが一番よね…。

普段であれば真っ先に在宅勤務になりそうな事務仕事をしているワタシですが、運悪く年度末のこの時期だけは出社せざるを得ません。
会議や打合せが吹っ飛ぶかと思いきや全部Webや電話での会議に切り替わり、情報機器に疎いお年寄り相手にむしろ仕事が増えている状態。

幸い、昨年は揉め事の嵐で残業どっぷりでしたが、今年はそこまでトラブルがないので比較的穏やかな年度末というのが救いです。
というか「どーせ今立てているこの予算も、コロナの影響が明らかになったらまったく意味なくなるよね…」という諦観が皆を覆っていて、揉め事が起こり得ないというカンジ? 年度が明けたらどうなることやら、と嵐の前の静けさを恐ろしい気持ちで眺めています。

しかし、今回のコロナ騒動は短期間に全世界規模で起こったから「まあコロナだし仕方ない」みたいなところがありますが、2008年のリーマンショックは半年くらいかけてじわじわ市場が悪化していったから今より状況は悪かった記憶があります。
アメリカ経済ヤバいですよー今にガクンと悪くなりますよーだからカットできるコストは切り詰めてーと警告・要請しても、ゆるゆるとした下降時は皆すっかり茹で蛙化していて「減らせる仕事なんかあるわけないだろーが、馬鹿野郎!」と面罵されたものです。08年の秋にガクンと来た後もそれは続いて「お前らが余計な仕事を増やしているんだろうが!」と何度非難されたことか。知らんがな。社長に言えよ。ワタシみたいな平社員相手に怒鳴って世界経済が回復するのかよ。
それが今回は「全世界の売上利益が落ちますからね。コストカットですよ。リーマンのときみたいに緊縮ですよ」と言えば「そりゃそうだ」と納得されるので、気分的にはラクです。仕事的にはキツいけど。

 

そのうち職場でも新型肺炎の患者が出て、消毒だの自宅待機だの大騒ぎになるのかなあ。
なんて心配していましたが、今のところ静かなものですね。

愛知県でこれだけ感染者が出ると「知人の知人が例のクラスターと接触していた」とか「同僚が何かと報道されているあの人のご近所さん」なんて例が枚挙に遑がないです。ワタシも「知り合いが例のスポーツジムの会員で、自主的に半月自宅謹慎していた」なんてことがあり、世間の狭さを痛感しています。
これが日本人みたいに薄い接触だから感染しないけど、キスやハグしまくりだったら知人の知人くらいからは感染する可能性は大いにあるわけで、改めて感染症こえーなんて思いました。

ここまで感染が身近になると「いずれ感染するにしても、職場第一号の感染者にはなりたくない…」という空気が広がっています。
ただでさえ忙しいのに周囲の人間を自宅待機に持ち込んだら非難轟々だろうし、行動履歴を報道されるのも嫌だし、何が何でも感染したくない…!
というモチベーションですが、結果的には手洗いなどの予防に熱心になって結構なことじゃないですかね。

実際のところ、軽い肺炎だと栄養を取って寝ているしかないですからねえ。

ワタシはインフルエンザにはまったく罹らないのですがマイコプラズマへの耐性がゼロで、特に80年代に大流行したときは毎回きっちり罹患して40度超えの熱を出していました。
レントゲンを撮ると見事に肺が欠けていて「そりゃ呼吸が苦しいに決まっているわ」という状態なのですが、それでも入院することなく自宅療養。子どもだと入院すると淋しがるという理由もありますが(ワタシは別の病気で入院したとき入院生活を大満喫したけど)、入院しても出来ることがないかららしいです。
薬を飲んで、ゴハンを食べて、あとはひたすら寝ていなさい。と、それだけでした。
なので今回の新型肺炎も、症状が軽ければ自宅で寝ているしかないわなあ…と考えています。

肺炎の症状を軽くするには、体力が大事。
というわけでしっかり食べてしっかり寝ることを心がけています。
んで、冒頭のように「これってブリ男の生活よね…」と思い至ったのでした。

世界がえらいこっちゃになっているのを知らないブリさんですが、デカい生き物のお疲れモードは察しているのか、最近寝るときは枕元で丸くなってくれます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

最近の定位置は枕の横。 #ブリティッシュショートヘア

りんむじんづ(@lingmujingzicom)がシェアした投稿 –

ワタシがベッドに入って消灯し、眠くなるまでニュースを見ようとスマホを見ていると、ブリ男がしゅたっとベッドに乗ります。
んでワタシの顔にお尻をぐいぐい押しつけて丸くなり、スマホを持つ手を抱え込んで「そんなモノより俺を撫でろよ」とアピールしてくる。
そうだよねー、ちゃんと寝なきゃだよねーとスマホを放り投げ、ブリ男といちゃいちゃしながら幸せな気分で眠りにつく。と、ブリ男はいい仕事をしてくれています。

去年の残業祭りのときは不機嫌になってワタシと別に寝ていたのに!
大サービスじゃん!

しかも起こすときも、いつもは「あっ」とか言いながらワタシの頭の上を跳んだり腹を踏んだりするのに、最近は腕や肩をぐいぐい揉みながら喉を盛大に鳴らしています。「あー、ブリさんが可愛いことしている」と、これまた幸せな気分で目が覚めます。飼い主孝行な子だ…。

 

ブリ男に呑気に暮らしてもらうためには、デカい生き物は倒れるわけにはいきませんからね。
というのは、健康維持のモチベーションに非常に役に立ちますね。

皆様もくれぐれもご自愛を!

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。ブリティッシュショートヘアの男子(ブリ男)との同居を始め、ますます極楽な生活を送っています。

10 thoughts on “新型コロナウイルスと、粛々と毎日を送る猫”

  1. りんむじんづ 様

    メンタル面でのせわしなさが続きますね!
    毎日トップダウンの方針が変わって、ペーペーは
    大変です。
    国も会社もズバンと英断してくれると
    下々は助かるのですが…

    こういう時、猫や横のつながりは
    ありがたいですね!

    ブリ男くんのパツンえりあし&大き目なブチ模様に
    かなり癒されました。^^
    皆様もどうぞご自愛ください!

    1. サビままサマ
      北海道の落ち着き具合を見たら、全国一斉にドカンと行動を規制した方が効果あったんじゃないかなあ…と素人が結果だけ見ると思っちゃいますね。
      後から後からダラダラ対策しても、もう結構感染しちゃってるのになーなんて。
      欧米が厳しめの制限をかけたから、これが半月後どう効くかですね。半月後は呑気にしていた日本の方が悪化していたりして…。

      サビままサマもご自愛を!!

  2. 職場は超ピリピリですが、私個人は引きこもるほどではなく、繁華街もサッと通るし、デパートも長居はしないけど買い物しています。
    外食も頻度は減りましたが、お店を選んで行っていますし…
    私の住んでいるエリアはまだ感染者がいないこともあって、ご近所ものんびりしたムードです。
    つくづく思うのですが、個人によって感覚の違いがありますよね。
    期間もわからないし、難しい問題ですよね。
    家に愛猫がいると、こんな時少し救われますよね。
    猫はこんな人間のアレコレをどう見ているのかなーなんて。

    1. yumiサマ
      ワタシの職場は徐々に対策度合いをアップさせていますが、感染者が出ていないし(多分)、そろそろ疲れてダレてくるんじゃないかなー…という気がしています。
      同じく「ゆるゆるやってこうぜ~」と適度に買い物も外食もしているのですが、結構人出があるから引きこもるのに飽きた人も多いんじゃないかな、なんて思いました。

      2週間なり4週間なりで必ず下火になると分かっていれば我慢できそうですけどね。
      半年とか1年とか薬の開発を待ちながらぼちぼちやるしかないんでしょうね。と、身近に重症者がいない内は呑気に思えますが、イタリアみたいになったらどうなんでしょうね…。

      猫のマイペースっぷりには学ぶことばかりです。
      何かあってもすぐ機嫌を治して、ゆったり寝てしっかり食べて、デカい生き物の寝かしつけまでこなして、偉い生き物だなあとブリ男に感心する毎日です。

  3. こんばんは!

    コロナ、世界中でとんでもないことになってますね〜
    私も在宅勤務が出来ない事情があり、毎日比較的満員な電車で職場へ向かってます。

    集まる会議や研修はなくなって、電話会議やらメールで業務連絡のみして、資料は各自読んだりしてるのですが、
    「あれ?もしや普段からこれで済んだのでは?時間かけて集まる意味は?」って段々と思いだしているところです(笑)

    こんな時はブリ男くんのお顔に癒されますね〜可愛い(^^)
    たしかに、ブリ男君は毎日よく寝てよく食べてよく運動しているわけで、健康的でコロナに勝てそうな生活ですね。
    私も見習わなくては。まずはストレス発散で海外旅行したいー!!!…これが一番難しいけど(笑)

    1. おかゆサマ
      同じく「会議要らんじゃん! 出張要らんじゃん! アナタもアナタも在宅勤務できるじゃん!」と気づかせてくれるキッカケになりました。
      これで働き方改革がぐいぐい進んでくれるとありがたいですね~。
      感染症予防に必要な衛生管理の知識も浸透して、収束したときに少しでも得る物があったという状態になってほしいものです。

      海外出張は当分行けそうにないのがツラいところですね…。
      今は「まあブリ男を留守番させることがなくなって良かったかもね」と思えますが、ブリさんと暮らす前、年に何度も海外に行っていた時期にこんな騒動になっていたら発狂した気がします…。
      せめて国内旅行くらいは気楽にできる程度に早く落ち着いてほしいものですね。

  4. ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはよう

    そろそろコロナ疲れ?(≧m≦)「もうシンドイよなぁ…TV見るのも嫌になるし〜」と言う声が多く聞かれます。マスク着用率も病院以外は減った感じ…と言うか?在庫が尽きたのか?

    マスコミもこぞってコロナ…どれ見ても同じ事ばかりで…コレってどうにかならないのか? 不安を煽ってる様でね…困りますよ。
    「28度の白湯が良いねん」「米も無くなるって言うてた」
    誰が言うてるねん!(≧m≦)
    自身の体温が36度有ったら、28度でコロナ死ぬやろ!
    学校休みやから米の消費量が増えたんやろ!と言うたら納得する…(ー。ー)フゥ

    でも…コロナや株価が下がったやの…
    全くお構い無しで、ヘソ天で寝転び…毎朝、「腹減ったぁーご飯、ご飯」と叫ぶ…猫 ヾ(@°▽°@)ノあはは
    良いわぁ〜!この能天気!癒されるわ!

    普段から菌、ウィルスだらけの職場…
    変に免疫力だけ自然と高くなるので…
    後は不摂生しないように乗り切りたいですね。

    1. まだむサマ
      28度で死ぬウイルス!笑
      アツアツのお茶でも飲んどけ!ですね笑

      トイレットペーパーなんかは個数制限かけているせいか店頭にはドッサリで、食べ物も特に変化なく、消毒用アルコールとマスクがないことくらいしか非常時感がないんですよね。
      海外のパニックを見ていると普通の生活が続いているのがありがたいですが、いつまで続くのやら。

      能天気な猫には助けられますね!
      いつもと同じように朝3:30からお腹空いたと騒ぎ出し、4:30には二度寝を始めているブリ男を見て、今朝も平和だなーと思いました笑

  5. こんにちは。

    日常とあまり変わらない生活で羨ましいです。

    我が家では、大きな生き物パート2(別名夫)が、2月中旬から
    ずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと自宅待機で、
    毎日食事を作って、だからといって遊びに出られる状況でもなく、
    日々ストレスが蓄積されています。

    皆様、いろんな面でお体を大切に。

    1. カゴメのかーちゃんサマ
      自宅待機が1カ月にもなると、お互い疲れてきますねえ…。
      家の中でのストレス発散といっても限りがありますし。
      早く収束してほしいものですね。

      ご家族も猫ちゃんもご自愛を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です