間取り図拝見【グランドヒルズ元麻布】

なんと大好評の間取り図シリーズ、ここ最近はインテリアよりもブリ男よりも人気を集めています。
好きなマンションの間取りを見て好き勝手言っているだけの戯言を、多くの方に見ていただいて嬉しいやら恥ずかしいやら。でも継続します。

さて、今回はグランドヒルズ元麻布

注目すべきは1LDKの75Hタイプです。

これね、めちゃくちゃワタシの好みです!

何がいいって、まずひとつ目は玄関にクローゼットがあること。

大事なことだから二度言いますよ。玄関にクローゼットがあるって素敵

ワタシはアレルギーもなければ潔癖でもないですが、それでも埃や花粉がついたコートを部屋に持ち込むのは「ちょっとイヤだなー」と思います。ましてや、洗濯し終わったキレイな衣類と並べてクローゼットの中に入れるとかもってのほか。
それが玄関にクローゼットがあれば、埃や雨を払う前のアウターを一時的に引っ掛けておくのに使えます。

玄関の壁や床にコートハンガーを設置してもいいんだけど、スマートさには欠けるんですよね。
だから扉付きのクローゼットがあるというのは本当に羨ましい。

ワタシの部屋もシューズインクローゼットの中にコートハンガーを取り付けようと思いつつ、早や3年経とうとしています。

シューズインクローゼット
参考:【入居1年web内覧会】玄関周りの収納とオプションのアレはどうなった?

狭いからなかなか思い切れないのと、夏になるとアウターがなくて忘れるので、つい。

 

2つ目に「いいな」と思ったのは、窓に向いたキッチンです。

キッチンに窓があるって、なんだか気分がいいです。例えそれが目の前が隣のビルの壁だとしても、近くの窓から人の気配が漂ってきたりするのが面白い。雨の音を聞きながら野菜を刻むとか、近所の寺の鐘の音を聞きながら皿洗いをするとか、そういう作業が楽しいのです。
これで目の前に公園があったりしたら最高ですね。料理のモチベーションが高まりそうな気がします。

景色を堪能するような窓じゃなくても、匂いや蒸気が発生するキッチンに窓があるというのはいいですね。パーンと開けてサッと換気できるのは羨ましい。
…と思ったら、この部屋のキッチンはFIX窓でした。うーん。

 

それから3つ目。無駄に長い廊下などがないというのもイイ。

ホールや廊下は、飾り棚が置けるくらい広々と取ってあったら気持ちいいけれど、単なる狭い通路ならなくていいと考えています。
この物件も、リビングダイニングから廊下に抜ける場所のドアは要らないんじゃないかな。物入の扉を塞いじゃうし。

 

そして4つ目は床暖房です。
リビングにも洋室にも、パウダールームにも床暖房が入っているって素晴らしい!

中住戸だと洗面所がひどく冷えるということもないですが、入浴前に裸になったり化粧で長時間過ごしたりするときは暖かくしたい場所です。かといってストーブを置くには狭い場所だし、悩みどころですよね。
床暖房があれば風呂上がりの裸足でも平気だし、快適だろうなあ。

 

最後に、何より75平米クラスというゆとりのある広さで1LDKというのが好みです。
60平米もあれば充分とは思いますが、それより10平米以上広いとなるとゆったりしていていいですね。
洋室が9畳あればベッドを置いたらほかに何も置けないということもないだろうし、リビングダイニングが16畳確保されているし、納戸や大き目ウォークインクローゼットもあるし、文句のつけようがありません。
だからといって100平米超の部屋みたいに「持て余すかもしれん…」ということもなく、ちょうどいい印象です。

あー、いいねえ。稼ぎがあればこんな部屋に住みたいわあ。
と、うっとりしながら間取りを眺めました。

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。ブリティッシュショートヘアの男子(ブリ男)との同居を始め、ますます極楽な生活を送っています。

6 thoughts on “間取り図拝見【グランドヒルズ元麻布】”

  1. ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはよう

    元麻布、バリバリ高級なイメージです

    間取り図見ましたが、贅沢な作りですね
    何もかもが、ゆとり有ってホンマに贅沢
    確かにキッチンに窓は、私的にも◎です、強力換気扇でもやっぱり窓があって空気が動くのは、最高たげど、fixですか…(x_x;)
    玄関のミニでもロング丈のコートとか掛けられるクローゼットは、必要ですね、便利ですよね

    寝室横のクロゼットも、浴室も良いですよね〜わかっていらっしゃる!
    寝室横のクロゼットですが…マンションの場合、換気扇とか付いてるんでしょうか?
    クロゼットって…結構、湿気が有るので。

    1. まだむサマ
      同じく元麻布はお金持ちの外国人がいっぱいというイメージしかない田舎者です。
      この広さで1LDKというゆとりがいいですよね~。やはりお金持ちの街のマンションは違うな、と思いました。

      クローゼットに換気扇がついている気の利いたマンションはなかなか見かけませんね。
      相当広い、ホントに「様子のおかしい」マンションで見かけて「へーっ」と思った覚えがあるようなないような。あとは、リノベーションで施工主がちゃんと考えて換気扇を入れた物件くらいしか覚えがないです。
      浴室に近いクローゼットは湿気がヤバいし、布をばさばさするから埃もスゴいし、せめて洗面所やトイレと同じような換気扇は必須だと思うのですがね。

  2. 私は間取り図となると食いつきがいいですけど、ブリちゃんだって大好きですよ!

    先日、様子が変な物件見たばかりなんで、これでも庶民的に見えます
    まだ頭おかしいな
    我に返ってみると、贅沢な1LDKですねぇ
    このくらい広いとパウダールームもゆったりした作り

    「キッチンに窓」は私もかなり羨ましくおもいましたが、FIXですか
    洋室の窓もほぼFIXなんですね

    玄関のクローゼット、いいなぁと思って見てて気付いたんですけど、上がり框や三和土が無いタイプの玄関なんですね
    これ、私はなかなか慣れないだろうなぁ

    室内の写真見る限りでは好きなタイプの内装ではないですが、広々とした作りはやっぱり羨ましい
    これでキッチンの窓を開けられたらなー
    おっしゃるように窓の外が公園だったりすると気持ち良さそう
    学校のグラウンドとかでも私は好きです
    休みの日も朝から部活の練習でうるさいかもしれないけど、嫌いじゃないんですよねーそういうの

    1. ひまわりサマ
      わかります! ワタシも学校の運動会の気配とか聞こえるの、好きです。幼稚園や保育園の騒がしいのも好き。
      他人の家の洗濯機の音も好きだし、ピアノの練習や犬の鳴き声も好きだし、住宅密集地に住むのに向いているタイプです。

      FIX窓はタワーマンションの宿命ですね…。
      明るいのは気持ちいいけれど、せっかくなら風を通したいですよね。

      玄関は、日本式の外と内がはっきり分かれている方が過ごしやすいですよね。外国みたいに曖昧なのも慣れれば平気ですが。
      マンションの玄関ってバリアフリーなのはいいんだけれど、その分埃なんかもバリアフリーに移動できちゃうので、実質的には外国タイプと変わんないような気がします。

  3. 猫、たまにマンションの間取りのブログ
    いいですね。

    この物件って玄関はどうなってるんでしょうか?
    上がり框はどこでしょうか?玄関とリビングの扉のところでしょうか??
    欧米スタイルでそのままでしょうか?気になりますね

    1. けんぼうサマ
      どうなってるんでしょうねえ?
      トイレに行くのにいちいち土足? そんな部屋は嫌だなあ。
      土足エリアがトイレの手前なら、ちょっと手狭な玄関ですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です