京都お買い物・食べ物メモ ~三条界隈を中心に~

フォションホテル京都にずっと引きこもっていたわけではなく、フラフラと街歩きも楽しんできました。

鴨川

立ち寄ったりした店をダラダラと記録します。

裏具(うらぐ)

裏具

祇園周辺の路地を歩いていて、偶然看板を見つけました。可愛い葉書や便箋が販売されています。
最近手紙どころか手書きのメモすら書かないデジタル生活になっていますが、そうじゃなかったらどっさり買い込んだかも。

slurp(スラープ)

slurp

ラーメン屋らしからぬオシャレ店内でした。スタッフも若くて可愛い女子ばっかりで、ラーメン屋のイメージとちょっと違う。

イベリコ豚のつけ麺を食べてきました。

slurp

slurp

肉まみれ! こってり! なのですが、カボスで味変できて面白かったです。

エルベシャプリエ

三条辺りを歩いていると路面店が2軒もあるから寄ってしまいます。
買い物したらキャンディをもらいました。ちゃんとエルベのバッグだ。

エルベシャプリエ

Soil

soil

ビンテージやアンティークの食器などのお店。
アラビアの見たことないカップ&ソーサーとか可愛かった。目が利く人には楽しいお店なんだろうなあ(物知らずなワタシには豚に真珠)。

essence kyoto(エッセンス キョウト)

エッセンス京都

作家の器やお茶のお店。あちこちの雑誌に載っていて気になっていました。
モダンでオシャンティな店内の雰囲気からしてさぞやお高いに違いない…と構えていたら、そりゃ中には高額な食器もありますが日常使いにもできそうな価格帯のモノもあり。
何か買って行こうかなーと思いましたが、フォションのアフタヌーンティーの時間が迫っていてゆっくり吟味できませんでした。また時間があるときにじっくり行きたいです。

カフェ・アアルト

リピートしちゃいました。
参考:カフェ・アアルト京都店でヘルシンキを懐かしむ

カフェアアルト

といっても今回はイートインではなく、シナモンロールをお持ち帰り。
大きいので小分けにして冷凍してあります。

加加阿365

加加阿365

こちらもリピート。マールブランシュのチョコレート専門店です。
閉店間際に行ったらあまり商品が残っていなかった(当たり前)。
以前は店内でエクレアを食べられたんだけど、今はそういうのができなくなっちゃいましたね。

RUFF(ルフ)

RUFF

ふと店の前を通りかかったら「やや、ここは美味しいパン屋に違いないぞ…!」とアンテナが立ちました。
イートインスペースは満席だし、お持ち帰りも行列ができているし、ショーケースの中は素敵なパンがぎっしりだし、食パンを何斤もまとめ買いしている人もいるし、絶対に美味しい!
できれば食パンを買って帰りたかったけど潰さずに持ち帰る自信がなかったので、ブリオッシュで我慢(これもまあまあ潰しそうだったけど)。

ブリオッシュ

美味しかったです……。しっとりフワフワで香りも味もいい。ああ、頑張って食パンを持ち帰ればよかった。

キルフェボン

名古屋からキルフェボンが消えて以来、東京や京都に行くと「せっかくだから…」と寄ってしまいます。そして混雑していて撃沈する。
今回は新幹線に乗る前に寄って、持ち帰りました。美味しかった…。

タルト

ジャーナルスタンダード

ジャーナルスタンダード

ジャーナルスタンダードまで町屋風とは可愛いなあ。青紅葉のお庭が素敵でした。
カジュアルラインが充実していて、在宅勤務のお供になりそうなワンピースを買いそうになりました。ブリ男の爪で穴を開けられると思うと買えませんでしたが…。

panscape(パンスケープ)

panscape

珍しく三条会商店街に行ってきました。お目当てのひとつはパンスケープ。
全粒粉の美味しそうなパンです。
が、昼に行ったら棚がほぼ空っぽでした……。

プレマルシェ・ジェラテリア

江戸の敵を長崎で討つ、じゃないですが、パンが買えない哀しみをジェラートにぶつけました。

ジェラート

ここのジェラート、めちゃくちゃ美味しかったです!
食べたのはベルギー・ダッチ ダーク カカオ&チョコレートとオーガニック・アップルバルサミコ&マスカルポーヌ。
このバルサミコがすンごいスッキリな口当たりで、濃厚チョコレートとの組み合わせが最高でした。
バルサミコ以外にも変わったフレイバーがいろいろあって、保守的なメニューばかりのイタリアとはひと味違った楽しみ方ができそうです。近所にもこの店欲しい…。

 

京都は行けば行くほど「また来たい」という店が増えて、困った街です。

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。ブリティッシュショートヘアの男子(ブリ男)との同居を始め、ますます極楽な生活を送っています。

4 thoughts on “京都お買い物・食べ物メモ ~三条界隈を中心に~”

  1. エルベも京都店は風情がありますよね。
    何をお買い上げかしら。
    いつかご披露くださいね!
    京都はついついいつものお店巡りで終わってしまい、なかなか発掘したり出来なくて。
    知らないお店もいくつかあって、新鮮です。
    参考にさせてくださいね〜
    私の中で京都熱が高まってきました!

    1. yumiサマ
      エルベいいですよね。
      残念ながら今回は大物バッグではなくてプチプラ小物でした。
      ちょっと可愛いなーとか思ったバッグが8万円超えとかで、衝動買いは無理でした…。
      フラン時代のパリのやっすい価格を覚えている人間には、最近のエルベでの買い物は難しいです。

      緊急事態宣言下でも小さな店舗は営業しているようですけど、ちょっと今は行きづらいですよね。
      早くどこでも気兼ねなく行けるようになるといいのですが。

  2. おはようございます。

    京都らしいチョイスですね。
    実家からは京都,神戸も行きやすく20〜30分も有れば中心部に行けたので,暇つぶしによく歩き回りました。
    同じ店でも京都は店構えも違ってくるのが面白い。

    若い頃は、京都はラーメンとか食べ歩きましたね。有名なんですよ,ラーメン。
    今は京都といえばタケノコ!数年に一度,筍料理を食べに行きますね。
    たまーに行くと、お香とか線香買ったり (≧m≦)

    あまり参考にはならないですね〜(ΦωΦ)フフフ…

    1. まだむサマ
      京都の観光地はコンビニでさえ気の利いた店構えで、見ているだけでも楽しいですよね。

      実は京都でラーメンを初めて食べました!
      京都では食べたいモノが多過ぎて、つい後回しに…。
      この日はアフタヌーンティーでおやつガッツリと分かっていたので、朝昼兼用でラーメンにようやくトライできました。
      筍、お漬物は買って帰りましたよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です