ブリ男から新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

ブリ男は2020年も元気です。

猫

思い返すと、2017年の年末は誤飲事件(【猫の誤飲】ブリ男、オモチャを飲んで大ピンチ#1)、2018年は結膜炎やマラセチア(【猫の病気】結膜炎頻発と、耳にも問題発生!)と、年末といえばブリ男の通院という状態が続いていました。
なのでかかりつけの動物病院の年末年始の営業時間は、しっかり頭に叩き込んでいたものです。

それが2019年末は穏やかなもので、何事もなく2020年を迎えることが出来ました。

どっちかっつーとデカい生き物の方があまり元気ではなかったです。
風邪だのヘルニアからくる坐骨神経痛だので、大掃除はどこへやら、在宅時間はほぼ寝ているという状態でした。

ブリ男は仔猫の頃、ワタシが寝込むと「デカい生き物、俺が起きてるのに寝てんじゃねーよ!」と言わんばかりに起こしたものですが、1歳くらいになると一緒に寝てくれるようになりました。
しかも、いつもは本気で寝るときはワタシの足元で寝るのに、ワタシがいつもとちょっと違う様子と見るや布団の襟元で寝てくれます。
ワタシの腕を枕にして、手に顔をぎゅうぎゅう押しつけて、可愛い。
んで、ときどきごろんごろんと転がって「撫でてもいいんだぜ!」と甘えてきます。か、可愛い。

猫

あまりにも可愛いので撮影したかったのですが、接近し過ぎているうえに腕を取られているので↑こんなんを撮るのが精一杯でした。

たまには寝込むのもいいものですね。

しかしブリ男のベタベタは特別措置だったようで、デカい生き物がある程度回復してからは襟元に来てくれません。
もっと甘やかしてくれ…。

 

さて、2019年はブリ男にとって大いなる躍進の年でした。

何かというと、縄張りをリビングの外へ広げたことです。

猫
参考:【100均】ダイソーのワイヤーネットで猫のペットフェンスをDIY!

赤ちゃんの頃は鉄砲玉みたいにリビングの外に出ようとしたのが、分別がついてからは「外はヤバいぜ…」という顔をするようになったブリ男さん。
それが意を決したような顔をして、思い切ってドアから出た日からもうすぐ1年経つとはねえ。

最初はおっかなびっくり歩いていたので付き添ってやっていましたが、玄関前にペットフェンスを立ててからは放置しています。
ペットフェンス、案外いい仕事しています。
一度隙間から頭を突っ込んで突破したとき(ジャンプで越えるという発想がない辺りブリ男らしい)、ワタシがシャーして叱ったので「アレはヤバい」と思ったらしく、それ以来フェンスには近寄りません。
しかも、一度遊びに夢中になっているときにフェンスに激突し、どんがらがっしゃんと凄い音を立てて倒して、余計に「アレはヤバい」と思ったらしいです。
軽いから役に立たないかもねーと思っていたのがこの軽さがかえって奏功し、立派に三和土侵入防止として役に立っています。

ブリ男がリビングの外もウロウロするようになって、ワタシも楽になりました。
以前はクローゼットの片づけをするとき、ドアに隙間を開けておいてそこから覗くブリ男に「すぐそっち行くからね~、待っててね~」と声を掛けつつ、急いで作業するというカンジでした。
それが今はブリ男はワタシの足元をちょろちょろしているので「うふふ、ブリさんたら、お母さんに踏まれちゃいますよ~」などと言いながらのんびり片づけができます。

そして、クローゼットに侵入したブリ男に服を毛まみれにされつつ「んもー、ブリさんたら」と撮影するという。

猫

しかし、リビングの外も開放したからといって、ブリ男はあまりリビングの外に出ないのが意外でした。

それでも夏はクローゼット部屋のキャビネットの上で昼寝したり、洗面所前の廊下でゴロゴロしたり、外を堪能していましたが、寒くなってからは昼寝はベッド一択です。
それなら暖気が逃げるしリビングのドアは閉めとくかーと閉めると、ブリ男は「ええ、閉めちゃうの?」という顔をする。なぜだ。

とまれ、ブリ男が縄張りを広げたおかげで部屋中でブリ男と一緒の時間を過ごせるようになり、楽しいひとときを共有できるようになりました。

猫

あいにく、これ以上ブリ男の縄張りを広げる余地がないのが哀しいところです。
甲斐性のない飼い主でゴメンよ…。

 

ということで、2020年も初老オンナと優しい大型猫はのんびり過ごしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。ブリティッシュショートヘアの男子(ブリ男)との同居を始め、ますます極楽な生活を送っています。

8 thoughts on “ブリ男から新年のご挨拶”

  1. りんむさま
    あけましてありがとうございます。
    今年もブログ&インスタ 楽しみにしてます。
    最近の悩みはアラフォー女、マンション買う?でして‥賃貸派だったのですが購入しようか秋くらいから迷ってます。
    ど素人なのでいろいろご教示下さいませ。
    今年もよろしくお願いします。
    お互いのネコを愛でつつ、素敵な一年にしましょうね!

    1. さとみんサマ
      あけましておめでとうございます。
      本年もよろしくお願いいたします。

      おっ、マンション購入ですか!
      ライフスタイルの事情が許す&いい物件なら購入はアリだと思いますよ〜。
      何より猫がどれだけ傷をつけても鷹揚に見守れるのは大きいです笑

      とはいえライフプランを激変させるお買い物ですので、じっくり情報収集なさってくださいね。
      (生涯の住宅費用は、やりようによっては購入も賃貸も変わらないとは思いますが。)

      今年もお互いのニャンコが穏やかに暮らせますように!

  2. あけましておめでとうございます。

    ブリさん、健やかに新年を迎えられたようで何よりです。
    りんむさんはその後いかがですか?
    体調を崩されたとのことで大変だったでしょうが、ブリさん、襟元で一緒に寝てくれるなんて優しいですね。

    我が家の姫は大晦日になんとか復活を果たし、今はよく食べてよく走り回り、元気いっぱいに過ごしています。
    年末年始はシッターさんにお願いして帰省するつもりだったのですが、思いがけずふたりで新年を迎えました。あまりにダラダラしすぎなので、社会復帰できるのかそろそろ心配になってきたところです。

    りんむさんとブリさんにとって穏やかな一年になりますように。
    今年もどうぞよろしくお願いいたします。

    1. sakikoサマ
      あけましておめでとうございます。
      本年もよろしくお願いいたします。

      ご心配をおかけしましたが、今はだいぶ回復して、初詣に実家年始挨拶、連日初売りとパワフルに動き回っています。
      反動でこの週末は寝込みそう笑

      sakikoさんのお姫様も回復されたようで何よりです!
      猫と一緒に新年を迎えるのもいいですよね。
      大晦日も正月も関係なくマイペースに過ごす猫を見て、ほどほどに…というのを教えられます笑

      また初売り戦利品の報告などしていきますので、どうぞよろしくお願いします!

  3. りんむじんづさま

    今年もよろしくお願いします。
    blogとInstagramの更新を楽しみにしています。

    我が家の猫はりんむさん家のような玄関前ペットフェンスなら飛び越えること間違いなしなので、人間が玄関ドア前(ポーチ部分)で靴を脱いで家に入ることにして三和土は土足厳禁としました。
    ドアと外のギリギリのところにフェンスをつけて猫の脱走防止としています。
    靴底に付いているものとか、やっぱり怖いですものね~。

    1. emkサマ
      こちらこそ今年もどうぞよろしくお願いいたします。

      普通はあれくらいのフェンスなら跳び越えますよねー…。
      デカい生き物がダメと言うからやらないのか、それとも身体能力的に無理なのか…笑

      三和土土足厳禁、ナイスアイディアですね!
      それなら猫も冷たい三和土でゴロゴロできるし、汚れの心配はないし、いいかも!
      ウチもそうしてみようかなあ。

  4. ( ゜▽゜)/コンバンハ あけましておめでとうございます。

    内も私の部屋だけ開放してたのが、、何時の間にか2階開放。
    今年は遂に一階部分を開放。但しLDKは私たちが居る時のみ。
    座敷等、和室は絶対NGです。畳と砂壁は恐ろしすぎます。。
    お風呂へ入っていると、猫らしく出待ちしてます。
    一度、風呂場でシャンプーしたのがトラウマになってるらしく
    入っては来ないですね・((´∀`))ケラケラ

    猫って・・割とよく見てっるというのか?わかってますよね。
    具合悪い時、何時もなら「ご飯」とか色々要求?してくるんですが、
    全く寄り付かないと言う、、まぁ冷たいのか?自分のお気に入りの場所で寝てます。ブリ男君の様に寄り添ってはくれないのですが。
    猫なりに?分かっているんですよね・・

    それにしても、猫のくせに、、猫ならば、、と思う事同じです。
    脱走防止フェンス、乗り越えられません、飛び越すと言う発想ない。
    猫ならば軽く飛び越えられるのに、、激突か体当たりですもん。

    今年もいろいろな情報楽しみにしています。よろしくお願いいたします。

    1. まだむサマ
      あけましておめでとうございます。
      今年もよろしくお願いいたします。

      まだむ家も着々と領土を広げてますね〜!
      お宅が広いと探索のし甲斐があって羨ましい!
      ウチもせめてもう一部屋あれば…と思いますが、多分ほとんどの時間は定位置で寝てるんでしょうね。

      こっちの体調不良は察しますね。
      ちょっと回復したらすぐ塩対応にスイッチですもん。
      もうちょっと甘やかしてくれてもバチは当たらないと思うんですけどねえ…。

      そうそう、跳び越えるという発想がないんですよね!
      同じく体当たりです!
      ドアノブもちょっと跳べばすぐ届くのに、一生懸命伸びをして「アレ届かないぜ…」という顔をしてます。
      そんでお座りして「デカい生き物が開けるさ」とこっちを見ます…。

sakiko にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です