【猫の病気】ブリ男、歯垢がついて歯肉炎発症…?

仔猫のときのブリ男の歯は、真っ白で繊細で、まるで真珠のようでした。

猫

今はちょいと黄ばんで、なるほど歯に年齢が現れるとはこういうことかーと思いながら見ています。
可愛い毛皮に隠れてシミもシワもないからわかんないけど、ブリ男も人間でいえば30代だもんね。

ブリ男の歯のお手入れは、毎朝歯磨きシートで拭くくらい。

仔猫のときにブラシとデンタルペーストで磨くのを試したのですが嫌がるので習慣づきませんでした。
歯磨きシートだと細かい箇所はキレイになっているか疑問だし、やらせても口をしっかり開けないから歯の裏側までは触れない。手探りで指を突っ込んで、歯と歯茎の表面をさっさっさと撫でる程度しか出来ていません。
ま、これでも何もしないよりマシでしょ…と気休めのつもりでいました。

ふとある日、ブリ男が素直に口を開けたときがあったので奥歯を見ると、なんか違和感があります。
「歯が黄ばんできた」という以上に汚れている気がする。しかも歯茎がいつもより赤いように見えた。
口の中の観察ができたのは一瞬だったので、後日改めて確認するとやっぱり歯垢がついて歯茎に赤みがあるように見えます。

あー……、気休めのデンタルケアじゃやっぱりダメか~……。

実家で飼っていた犬は歯磨きをしておらず、デンタルケアのガムを与えるくらいしかやっていませんでした。
すると10歳頃には軽い歯槽膿漏になって、ちょっと可哀想だったんですよね。食いしん坊の子だったので死ぬ前日までモリモリ食べていたのが救いでしたが。
ブリ男は口腔内のトラブルがないようにケアしないと、と考えていたのに、ワタシが諦めてしまったせいでこんなことに。申し訳ない…。

ということで、早速病院に行ってきました。

獣医師さんに診てもらうと「ちょっと歯茎が赤いですね。歯石も少しついてます。歯肉炎になりかけ、というカンジかな」と言われました。あー、やっぱり…。

とはいえ痛がる様子もないし、ゴハンもばくばく平らげるのでまだそこまで心配は要らないらしい。歯垢・歯石も取るほどでもなく(犬猫は歯石を取るとなると全身麻酔になるからね…)、今までのケアにちょいとプラスして様子を見ましょうとなりました。
えっ、それだけなんだ。もっと薬とかサプリメントとか処方されるのかと思った。

今は歯磨きシートで雑に磨いていますということを説明して何をプラスしたらいいか訊ねると、最もいいのはブラシとペーストで磨くことだけどなかなかね…とのこと。
ブラシをおとなしくやらせる子はあまりいないし、歯磨きシートも嫌がる子の方が多いとか。毎朝触らせるだけブリ男はマシな部類らしいです。
ブラシが無理なら歯磨きペーストを口に入れるだけでも違いますよ~と教えてもらいました。なるほど。

どうせ口に入れるなら口腔内改善の美味しいサプリメントはどうかということで、サンプルを頂きました。

デンタルケア

嫌な予感…。
獣医師さんは「ちゅ~るみたいなもんで美味しいらしいですよ」と言いますが、ウチの子ちゅ~る食べないんですよね…。
参考:[猫のおやつ]ブリ男、CIAO ちゅ~るに初挑戦!

それを聞いて「あー…」となる獣医師さん。
フードに混ぜちゃいかんのか訊くと、食後に食べた方がいいんですって。なるほど。

病院から帰っておやつを与え、その流れで「ブリさん、もっと美味しいモノあるよ!」とサプリメントを皿に出すと、案の定「何その食べられないモノ」という顔をするブリさん。
「美味しいって、舐めてみなよ~」と唇にサプリメントを塗ってみたら「変なモノつけやがって!」と脱兎のごとく逃げていきました。やっぱりダメか…。

グリニーズも丸呑みして意味ないし、食いしん坊のくせにこういうときは困ります…。

あとは、お気に入りの味のデンタルペーストを何とか探すか。

それと、何としてでもブラシに慣れさせるか。

水に混ぜる薬剤もいいけど、あの子水を飲まないからなあ…。フードに混ぜてもいいのかしら。

猫のデンタルケアをどうされているか、皆さんお知恵をお貸しください。
とりあえずどうにか現状維持して、スケーリングは少しでも先延ばしにしてあげたい…。

 

口を診てもらうついでに、耳掃除と爪切りもやってもらいました。
爪は自分で切れるし~とか思っていたけど、一度豪快に切ってもらうとあの気持ちよさが忘れられません。わざわざ爪切りのために病院へは行かないけど、今後は病院に行く用事があったらついでに爪切りをしてもらうことにしました。
またしても神経ギリギリのところまで切ってもらって、獣医師さんの腕に惚れ惚れしました。
ブリ男も短い爪に慣れてきたようで、前回豪快に切ってもらった後は段ボールで爪とぎしても「ぽすぽすぽすっ」と中途半端なカンジだったのに、今回は帰宅直後の爪とぎも「バリバリバリッ」と小気味いい音を立てていました。
参考:[猫の爪]ブリ男、3年ぶりに動物病院で爪を切られる。

耳は、入口付近に汚れが目立っていたけど、中の方はキレイでトラブルはなかったようです。
前回は耳掃除のときに涙を流したブリさんですが今回はなく、その代わりというわけでもないけど耳の中をこしょこしょされているときに後ろ脚をバタバタさせて自分で掻くような仕草をしていました。先生がちゃんと拭ってくれるから大丈夫よ。

体重は5.4キログラム。前回5.6キログラムでちょっと重かったので、カリカリを1日当たり2グラムくらい減らしたのが効果あったようです。

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。ブリティッシュショートヘアの男子(ブリ男)との同居を始め、ますます極楽な生活を送っています。

14 thoughts on “【猫の病気】ブリ男、歯垢がついて歯肉炎発症…?”

  1. 猫と犬では違うのかもしれませんが、家のわんこにはマヌカハニー 20+umf を歯ブラシに付けて磨いてます。着色汚れが気付いたら、なくなってました。あと、私もマヌカハニー を毎日1さじ舐めてます。乳酸菌とかはどうなんでしょう?一時期、乳酸菌タブレットをあげてましたよ。猫ちゃんは触られたらするのはあまり得意ではなさそうなイメージなので、歯磨きも大変ですよね。

    1. さちサマ
      マヌカハニーのペット用歯磨きジェルなんてあるんですね! 初めて知りました!
      味が気に入れば舐めさせるだけでもいいかもしれませんね。ワタシ自身がマヌカハニーがちょっと苦手だから笑、目に入っていませんでした。

      動物病院で頂いたサプリがまさに乳酸菌などが入っていました。
      最近はヨーグルトも食べてくれないし、味が気に入るサプリメントやおやつ探しをしようと思います。
      久しぶりに歯ブラシも買いましたが、さてやらせるかどうか…。

  2. こんにちは。初めまして。
    ブリ男くん心配ですね…我が家にもブリショーくんがおりますので、なんだか他人事とは思えずコメントさせていただきました。

    “デンタルケア”とはずれてしまうと思うのですが、ドラフードの比率を上げるのはいかがでしょうか?
    ウエットフードは美味ですがドライフードよりもケアが必要ですし、そのケアが難しいならば給餌におけるウエットフードを減らすことができれば、と。
    フードにこだわりがあるブリ男くんですから(血便もありましたよね涙)、そう簡単にいかないかも知れませんが…

    1. とまとサマ
      コメントありがとうございます。
      確かにブリ男はウェットフード比率が高めなので歯の汚れがつきやすいのはありますね。
      しかしドライフード比率を上げるとなると、今度は水を飲まないという問題がありまして…。あちらを立てればこちらが立たず…。
      歯茎と腎臓のバランス次第ですねえ…。
      あとは大食いなので、カリカリを増やして食べる量が減ったら文句を言われるかもしれません笑

      血便は、おかげさまでサイリウムで回避できているので、口腔内環境に配慮したドライフードに切り替えるという手もあるかもしれません。
      サンプル取り寄せからやってみます。ありがとうございます!

  3. 猫のデンタルケアは永遠の課題です…

    ブリさん、毎朝歯磨きシートをさせてもらえるなんて素晴らしい。
    我が家は寝ぼけている時につかまえて歯ブラシで磨いていますが、月2〜3回がいいところです。もっと頑張らなくてはと思ってはいるのですが、なかなか。グリニーズは好きなようでポリポリ食べていますが、あれって効果あるんですかねぇ。

    1. sakikoサマ
      歯磨きシートもいい加減なもので、歯と歯茎の表面をすいすいすい~と撫でるくらいです。
      人間の指だと細かい部分を磨くとか無理ですね。大きな汚れは取れますが…。

      グリニーズ、久しぶりに与えてみたら、味は大好きらしく大はしゃぎしていましたが丸呑みでブリ男には意味なさそうです笑
      ポリポリ噛み砕いてくれるなら多少は効果ある…と思いたいですよね。

  4. りんむじんづさま
    我が家のアメショ、ブリショも歯磨きはやらせてくれません。
    ブリショのほうは歯ブラシをみると逃げてしまいます。
    インスタで2~3歳で家に来て現在8歳くらいの猫ちゃんでもおとなしくごろんとあお向けに寝て歯磨きの動画を見ると、私も今からでは何とか・・と思うのですがねえ。

    今は乳酸菌のサプリを毎日与えています。
    あとはドライフードで口腔内に良いと言われているブリスミックスやレオナルドを取り入れていますけど、この先どうなるかなあ。

    猫の水飲みについては、我が家は5か所に水のお皿を置いています。朝晩の水の入れ替えはめんどうですが日課です。。。

    1. emkサマ
      仰向けで歯ブラシ…羨ましい…。
      身体のブラッシングも不承不承だから、歯ブラシを受け入れる日は来ないんだろうなあ…。
      猫の歯石化は7日くらいらしいので、せめて週に一度は歯ブラシタイムを設けたいものです。
      仔猫時代に諦めてしまった自分を殴りたい。

      とりあえずはブリ男もサプリとフードを模索してみます。
      ブリスミックスもレオナルドも以前食べたけど、お腹の調子はイマイチだったんですよね。悩ましいです…。

  5. もしかして同じ動物病院かもしれません。そのペロワン、病院のレジ横に置いてあります。うちの犬には錠剤タイプをおすすめしてくれました。3ヶ月ぐらいあげましたが、いまひとつでした。

    マヌカハニー はペット用はあまり効果を感じられず、人間用です。独特な味ですが、私は慣れました。犬的には甘いのがいいみたいで、マヌカハニーを塗った歯ブラシを見ると飛びつきてきます。

    1. さちサマ
      あら!
      ご近所さんぽいですものね。行かれるお店とか参考にさせていただいていますよ。

      ペロワン、錠剤タイプもあるんですね。ブリ男の場合、ピルクラッシャーで砕いてフードに混ぜるほうがサプリよりいいかもしれません(効果は薄いかもですが)。
      次に病院に行ったときに相談してみます。

      人間用のマヌカハニーもOKなんですね。
      猫は甘味はあまり感じないというし、どうかなあ。
      久しぶりに歯ブラシを買ってみたので、まずは慣らすところから再挑戦してみます。

  6. 2年前にブリティッシュショートヘアが我が家の一員となってから,
    本blogを参考にさせて頂いております.
    いつも楽しく,ためになるお話をどうもありがとうございます.
    うちのはダイリュートキャリコの女の子です.
    ブリ男くんと同じく,とても頭がよく,毎日笑わせてもらっています.
    私が歯医者なので,子猫の時から週1-2回歯のブラッシングをしております.
    人間の乳児用の歯ブラシで上下外側だけ磨きます.
    内側はどうしてもやらせてくれないので,獣医さんに相談したら,
    無理に内側に歯ブラシを入れると,嫌がって柄のプラスチックを噛んでしまい,歯が折れて,抜歯しなければいけなくなる可能性があるので,
    内側はしなくてもよいと言われました.
    私もやり始めはうまくできず,うちの子にヴ~~~~ッと脅されていましたが,
    最近は私も手早く出来るようになり,ウニャッとか言わせているうちに終わります.
    ブリ男くんは,確かすでに5kg越え(うちのは今5kgです)と伺っておりますので,対峙するのは大変かと思いますが,
    そのうちブラッシングに慣れてくれることを,私もお祈りしています.
    頑張ってください.

    1. うーろんサマ
      コメントありがとうございます。
      歯医者さんからのアドバイス、とてもタメになります!
      猫は舌がザラザラしているので内側はそんなに磨かなくてもいい…みたいなことをどこかで読んだことがあります。
      獣医師さんも外側だけでOKと仰ってたなら、心置きなく外側に専念できます。
      とりあえず歯ブラシに慣らすために、最初は口につけるところから徐々にやり直します。仔猫時代にできていればこんな思いしなくてよかったのに、過去の自分が恨めしい…。
      ブリ男はワタシには紳士的なので、そこにつけこんで歯ブラシも頑張ってもらいます笑
      ありがとうございました!

  7. ちわ~v( ̄∇ ̄)v

    偉い!ウチは全く歯磨きした事ありません!←自慢か?(ー。ー)フゥ
    普段は猫らしくない癖に前足と口を触るのだけはNGです。
    触り放題、モフモフし放題、ブラッシングし放題。犬みたいに私の尻を付いて歩いてくるのにね…その二点だけはダメ。
    ウチも歯がね…黄ばんでるんですけどね。
    ダメなものはダメ…諦めました。
    せめてもの救いはカリカリフードが好きなので、ウェットフードを辞めても問題なしです…が。
    水分補給と言う意味でのウェット…悩ましい所です。

    ウチは恒例?顔を出来ものが。年に数度出来るのですが…
    医者行けば薬。ドクターはイトも簡単に顔…上顎を持って口を開けてポイと薬を掘り込むのですが。なんせ顔をググッと押さえる事を嫌がるので歯磨き同様、無理なんですよね。
    薬を細かく粉末になるまですり潰して、ウエットに混ぜても匂いするんでしょうか?食べないです。
    一応…野性の嗅覚残ってるようです。

    1. まだむサマ
      いやーーーー、ブラッシングし放題もかなり羨ましいですよ〜…。
      そういえばブリ男は前足は触らせ放題です。
      猫の個性って面白いですね。

      ブリさんもカリカリ多めにしても問題なく食べるでしょうけど、水分とダイエットで苦労しそうなので抜本的に比率を変えるのは困難でしようね…。
      そういえば錠剤を砕いて与えたことはまだないです。
      混ぜても気にせず食べそうですが、こればっかりは分かんないですね。

      出来物再発しちゃいましたか…。
      心配ですね。お大事にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です