[猫のオモチャ]ブリ男熱狂! ゴハンよりも夢中になるオモチャとは!?

ブリ男と暮らし始めてもうすぐ3年。

猫

最初の数カ月は目に入るモノすべてが彼のオモチャで、ブリ男を遊ばせるのは容易いことでした。
それが気づくと「遊び<ゴハン」になり、今ではすっかり「ブリ男をいかに遊ばせるか」というのがワタシの人生の重要課題になっています。

食欲大魔神のブリ男にも鉄板オモチャだったカシャぶんスーパーロングは誤飲事件で封印してしまったし。
参考:【猫の誤飲】ブリ男、オモチャを飲んで大ピンチ#1

はー、世の猫飼いはどうやって遊ばせているんでしょうねえ…。

 

ところが、先日ブリ男の前にイカすオモチャが現れました。

先日ルイ・ヴィトンで財布を買ったときに箱にかかっていたリボンです。

ルイ・ヴィトン
参考:【ルイ・ヴィトン】モノグラム・ジャイアントのジッピー・ウォレットで春財布!

ええ、ゴミです。

ブリさん、リボンが好きですね。以前も友人からもらったお菓子の箱のリボンを超気に入っていました。

猫

飽きた様子を見せたらしばらく隠し、半月くらい経ってまた出すと再びブリ男大はしゃぎ、なんて繰り返し、1年くらい使っていました。
ボロボロになってほつれた繊維を飲んでしまいそうな風情になってくるまで使い倒したのです。リボンもここまで使われたら本望でしょう。

ではリボンなら何でもいいかというと、そうでもないんですよね。
コヴァのパネトーネにかかっていたリボンは立派なのでさぞ気に入るかと思いきや、あんまり反応しませんでした。

パネトーネ
参考:銀座でイタリアの味を楽しむ! ~COVA(コヴァ)・Venchi(ヴェンキ)~

ゴムが入った輪っか状のリボンとか喜びそうなのにイマイチだし。
リボン状の猫じゃらしも遊ばないわけではないですが、大人になってからは熱狂はしません。ブリ男なりに重さとか艶感とか噛み心地とかこだわりがあるらしいです。

それがヴィトンのリボンはブリ男のハートに直撃したらしく、大はしゃぎします。
リボンを振り回すと前足で捕えようとダンシングし、持ったまま走ればすごい勢いで追いかけて、放り投げると勢いよく跳びかかる。

中でもお気に入りはソファの背もたれでのリボン狩りです。

背もたれの隙間にリボンを仕込んでシュシュッと滑らせると激しくパンチします。一瞬も見逃すまじとデカい目を真っ黒にし、髭が前を向いて口がぷっくら。

猫

まあ! ブリさんったらなんて猫らしいの!
と、デカい生き物はブリ男の狩りの姿をうっとり眺めてしまいます。

最後はリボンを咥えて床に引きずり落し、勝利のドヤ顔。ここまででワンセットです。
狩り終えたブリ男は再びソファの座面に身を潜め、背もたれの隙間でシュシュッと蠢くリボンの出現を待ちます。
あ、はい、やらせていただきます…。

獲物が自分の好きなように動いてくれるって辺りが家猫のお遊びハントというカンジがして可愛いですね。
仔猫の頃、いつもの猫じゃらしに大はしゃぎしていた時代も、ブリ男は勝手に狩りの様式を作り上げていました。
まずブリ男が爪とぎの陰に身を潜める。ワタシが猫じゃらしの羽根を程好い距離の床に放り投げる。それをじわじわとブリ男から離していく。ブリ男は体勢をキュキュッと整え、尻尾の先をピコピコッと揺らし、跳びかかる。
それが終わったら「ふー」と溜息をついて、のっしのっしと歩いて爪とぎ陰のホームポジションに戻る。
これがワンセット。
ワンセットはいいけど、必ずつく溜息は何なのよ…。

最近は、ブリ男様式を延々と繰り返すということはまずやらなくなってしまったのですが、ヴィトンのリボンで見事復活しました。
しかも、朝起きてまずソファに待機。えっ、朝ゴハンはいいの?
夕方のカリカリの後もソファへ。えっ、お風呂のお湯張り見ないの?
ワタシが寝る前のトイレから戻ったら、尻尾をピンと立ててソファへ誘導。えっ、寝る前のおやつじゃないの?
仔猫の頃と違ってワタシが何かしていると「デカい生き物、今遊ぶタイミングじゃないぜ…」という顔して大人しく待っているのですが、ワタシが用事を終えたと見るや否や張り切ってソファに行きます。

そんなにリボン狩りが楽しいのかー!
ブリ男の喜びはお母さんの喜びですよー!

と、延々とリボン狩りに付き合ってあげたいところですが、運悪くデカい生き物は現在年度末の繁忙期真っ只中です。

朝は始発電車で出勤し、帰宅はいつもなら消灯する時間。
ブリさんと遊んであげられる時間がいつもより少ないです。

こんな日は当然シッターさんに来てもらいます。
参考:春のペットシッターさん祭り!

シッターさんもブリ男の遊ばなさっぷりには困っているので「今ブリさん、リボン狩りがブームなんですよ!!」と当然申し送りました。
さぞや大ハッスルするだろうと思いきや、シッターさん相手にはあまりリボンで遊ばなかったそうです。
アイツはシッターさん相手だとゴハンも我儘言うし、一体シッターさんをどういう位置づけの生き物だと思っているんだろう…。

まあ別のオモチャで遊んでいたようですが、リボン狩りのフラストレーションが溜まっていたようで、ワタシが遅い時間に帰宅すると珍しくスリスリしてきて早速ソファに乗っていました。えっ、夜のカリカリは後回し?

ワタシが歯を磨こうと洗面所にいると「うあー」と抗議の声を出す。洗面所から顔を出すと廊下を猛ダッシュしてリビングに戻り、ソファで待機。
仕方ないのでリボン狩りに付き合うと、やめる気配がありません。
「ブリさん、お母さん明日もお仕事だからお風呂に入ってもいいかしら…」と久しぶりに弱音を吐きました…。

仔猫の頃は「えー、ブリさんまだ遊ぶの…」としばしば弱音を吐いたものですが、このテンションが毎日だったからなあ。
デカい生き物はほかにもご用事があるんですのよ、と理解してもらうまで長かった気がしたんですよね。遊ばない成猫になってしまってからは「よく遊ぶ時期は一瞬だったなあ」と懐かしいばかりですが。

とはいえデカい生き物も健康と仕事に影響を及ぼさないように寝ないといけません。
ブリ男の集中力が落ちてきたのを見て「ブリさん、ゴメンね。お母さん今日はもう寝んねするね」と声を掛け、布団に潜り込みました。

仔猫のブリさんは、遊び足りないうちにワタシが寝ると「きゅるるるっ」と文句を言いながらワタシの腹の上を走り回ったものですが、今はぺったぺったと足音を立てながらベッドの周りを歩くだけ。
狸寝入りをしているワタシの顔を覗いてすんすん嗅ぎ、観念して自分も布団の上で丸くなりました。

暖かくなってからは寝るときにあまりくっつかなくなっていたブリさんも、留守番時間が長かった日はワタシの腕に抱きついたり顔をベタベタ触ったりしてきて可愛いです。

淋しい思いをさせてゴメンねー。
もう少ししたらお仕事の時間がいつも通りになるからね。

猫

……その頃にはヴィトンのリボンにもう飽きた、ってならないといいんだけど。なりそうで怖いんですよねえ。

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。ブリティッシュショートヘアの男子(ブリ男)との同居を始め、ますます極楽な生活を送っています。

4 thoughts on “[猫のオモチャ]ブリ男熱狂! ゴハンよりも夢中になるオモチャとは!?”

  1. 猫様は何がツボにハマるのかわからないですねぇ
    なぜこのリボンだけなんだろう

    ともあれ、はしゃぐ姿を見ることが出来るのは嬉しいもんですね
    なのに繁忙期ですか…世の中うまくいかないね
    通常業務に戻るまで、リボンブームが続きますように…

    で、最後の画像、身体のラインとか首の角度とかがたまらないです
    下僕になりたい♪

    1. ひまわりサマ
      ホント、リボンなら何でもいいかと思いきや…。
      多分なんですけど、太くて立派なリボンと違ってヒラヒラ感があるのと、自分で咥えて運びやすいせいかなーなんて予想しています。
      お菓子の箱のリボンならなんぼでも入手しますが、ヴィトンとなるとそうもいかないのがツラいところです笑

      このブームがしばらく続いてくれるといいんですけどねえ…。
      今朝もワタシが起きたらまずリボンをおねだりされました…。

      ブリさん可愛いんですよー♪
      冬毛が抜け出してもっふもっふのコロコロ感は減りつつありますが、身体のラインや筋肉のカンジが見てとれるようになるのもいいものですね。
      毎朝せっせとブラッシングして、ブリ男の男っぷりを上げていきます!

  2. ちわ~v( ̄∇ ̄)v

    何にハマるんでしょうね…理解不能。
    どんだけ、おもちゃ買ったか?(≧m≦)
    一回だけ、チョイと触って知らん顔!
    酷い時は、触りもしない(T . T)
    子猫の時はボールでサッカーしたり、懐中電灯の光を追いかけたりしてたんですがね…

    もう立派な中年オッサン!
    置物の様に寝てますわ…(ΦωΦ)フフフ…

    この前、ホムセンで安物の食器洗いのスポンジ買って、猫の食器洗いのに…と思って、「あんたのやでぇ〜」とポイと渡したら…
    ハマったんです…もう咥えて走り回り、ポイと投げて、チョイチョイとして飽きもせず遊んでます…
    ネットに包まれたスポンジ…何が面白いねん…それが猫なんですかね?(=⌒▽⌒=)

    まぁ、それで無くても季節の変わり目…体調管理が難しいのに変なウィルスで世界中、ズタボロ…イタリアもミラノは封鎖とか?
    早く収束して欲しいわ

    1. まだむサマ
      ボールでサッカー、ブリ男も仔猫のときは楽しそうにやっていたのに、今はボールは空気扱いでスルーです…。
      投げても転がしても「ふーん」と見るばかりで、すっかり中年の貫禄ですね…。
      今回のリボンがどこまで持続するか分かりませんが、既にあまり走り回ったりせず、ソファの背もたれにドーンと乗るだけなので運動量は稼げなさそうです笑

      そういえば、スポンジ狩りはブリ男も好きでしたよ。
      ネット入りのスポンジもシンク掃除用のザラリとしたタイプも、仔猫のときは留守番中に何度かキッチンから狩って床に転がしてくれました。おかげでブリ男のトイレ掃除用に下ろすスポンジに事欠かなかったです笑
      それでスポンジはクリップに留めておくようにしたのですが、最近のブリ男の様子を見るとそれももう要らないような気がしています。
      生活するのはラクになりましたが、猫の楽しみが減っているようで、何をどうしてやったら…と心配は尽きないですね。

      コロナ騒ぎ、なかなか鎮静しないですね~。
      せめて医療業界では充分に人もモノも確保できるといいんですけど。
      EUやアメリカもパニックとなると長引きそうですね…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です