ブリ男、初めてワンシーズンに2回目のシャンプーをされる。

暑くも寒くもなくいい季節ですね。
というわけで、ブリ男をシャンプーしました。

猫
酷いことされたぜ…!

今までブリ男を洗うのはせいぜい年1回でした。
それが今年は先日フケがひどくなったときに一度洗ったので、今期二度目となります。
参考:ブリ男、急遽シャンプーされる。

なぜかというと大した理由ではなく、抜け毛祭りがあまりにもワッショイなので洗いたくなっただけです…。

前回シャンプーしたのは4月半ばでまだ朝晩は寒く、ブリ男の毛を乾かすために床暖房を入れたほどです。
そのときはまだ抜け毛のピークには達しておらず、晴天の日は夏日も珍しくないという陽気になってもっさもっさと抜けるようになりました。

ワタシが下手クソなのが悪いのか、ブリ男はブラッシングもコーミングも嫌いです。
一応ピロコームでなら多少はやらせますが、せいぜい1~2分のこと。歯磨き前に抱っこして、胸やお腹をザッと梳いたらもう嫌がる。

真冬の、抜け毛がほとんどない時期ならブリ男が嫌がった時点で終了でいいのですが、今は逃げるブリ男を追いかけてコーミングを続けます。

ブリ男のお気に入りの逃げ場所は浴室。
ここなら扉を閉めてしまえば際限なく逃げられるということがないので却って好都合、ということにブリ男はまだ気づいていません。開けっ放しの扉の後ろに回って隠れた気になって、ワタシに「飛んで火に入る夏のブリだぜ~!」と言われながら扉を閉められるというのを毎朝繰り返しています。
梳いて毛がふわふわ舞っても流して排水口でキャッチすればいいので、浴室でのブラッシングは気楽ですね。
とはいえ梳いても梳いても出てくる毛と、排水口に大量に溜まる毛を見て、「洗ってサッパリさせたい…」と思ったのでした。

 

ということでカラッと晴れた休日、朝からこっそりシャンプーの準備を始めました。

こっそりといっても、浴室でお湯が出るまでシャワーをザーザー流していたら「何事」とブリ男が見に来るに決まっています。
見に来たところを捕獲され、浴室に閉じ込められてしまいました。

前回まで、シャンプー中はブリ男がワタシの膝どころか肩や頭に登ってしまって往生したので、いい加減ワタシも学習してブリ男に登られないよう中腰でブリ男をシャワーすることに。これはこれでワタシの腰がやられるのですが、目論見通りブリ男は登ってこず、浴槽の蓋の上や洗い場をニャーニャー鳴きながらウロウロします。あなたそんな猫っぽく鳴けたのね。
丸まってじっとされるより立ってウロウロされた方がお尻やお腹は洗いやすいのでしめたもの。手で泡立てたシャンプーをもしゃもしゃと塗りたくり、大急ぎでシャワーで流しました。

洗面所をビショビショにされるのもアレなので浴室内でブリ男を拭こうとタオルを取ると、その隙にブリさんは浴室から脱出。結局洗面所をビショビショにしながら拭くことになりました。
哀しいことに、ブリ男を拭くために捕まえようとすると全身で恐怖を現しながら逃げられます。外で遭遇する野良猫にされたことはあっても、自分の飼い猫に全力で拒絶されると精神的に来るものがある…。それでも拭かなきゃいけないんだけどさ。

最近はワタシがドライヤーで髪の毛を乾かしている最中に洗面所で観察しているくらいなので、そろそろドライヤーは平気なのかしら。と思って、試しにドライヤーを使ってみました。
が、ダメですね。温風を吹きつけられるのが気に入らないのと、轟音が近くで鳴るのが耐えられないみたいです。パニックを起こしかけたので早々に諦めました。
温風を吹きつけられるのがダメなら布団乾燥機もダメかなあ…。

仕方ないのでざっくり拭き取っただけで洗面所からリリース。
なぜか廊下で毛繕いしていたところ「ブリさん、ご褒美だよ」と呼ぶと、尻尾をぴーんと立ててご機嫌で駆け寄ってきましした。さっきまでの恐怖はどこ行っちゃったの。

猫

ご褒美はママクックのフリーズドライのササミ

シャンプー中、ブリ男によじ登られることがなければワタシのダメージは小さく、ワタシのストレスは小さいことがわかりました。
あとはブリ男が嫌がらずに素早く乾かす方法があればシャンプーの頻度を上げられそうなんだけどな。昼寝もせずにせっせと毛繕いをしているブリ男を見ると、やっぱりちょっと可哀想です。

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。ブリティッシュショートヘアの男子(ブリ男)との同居を始め、ますます極楽な生活を送っています。

4 thoughts on “ブリ男、初めてワンシーズンに2回目のシャンプーをされる。”

  1. ブリさんとうとうシャンプーしましたか。うちも日本猫の蘭はともかくトリプルコートのエリザベスの毛が舞って舞って。いい加減シャンプーしないとです。
    ママックのささみはドライのままあげてますか?
    いつもささみ茹でているのですがお手軽なものも欲しく、気になってました。
    ブリさん、小さく見えますが5キロあるのですね。
    大きいネコ大好きなのでもふもふしたいです。
    ともあれ、りんむさんもブリさんもおつかれさまでした。

    1. さとみんサマ
      ブリさんシャンプーしてしまいましたよ~。
      シャンプーしたからといって抜け毛がなくなるわけではないのですが、まあ多少はマシになったと思いたいです。
      今回、初めてブリ男をシャンプーしても引っかき傷を作らなかったので、自分のスキルが向上したと思いました笑 暑い間はこまめに洗いたいものです。

      ママクックのささみはドライのままあげてますよ~。指でほぐして皿に乗せてやっています。
      少量をサッとやれるので手軽でいいですね。人間の鼻にもいい匂いなので、ささみの袋を取り出すと目の色を変えてウロウロしています。

      ブリ男は小柄顔というか少年顔というか小さめに見えますし、ブリショー界では実際大きい方ではないと思いますが、5.5キログラムあるのでヘタな小型犬より大きいですよ~。
      外で見かける猫がどれも小さく感じるし、散歩中のチワワの脚とか細過ぎてドキドキするようになりました笑

  2. ( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪

    いっ時の事を思えば、抜け毛祭りは控えめになってますが…何せロン毛なので、部屋中、フワフワしてます…
    もうコロコロ持っ抜け毛取りする根性すら失せましたが。
    ダイソンの掃除機大活躍ですが、フィルターが良く抜け毛のせいか?詰まるんですよね…コロコロとクイックルワイパーは真面目にしないと駄目です。

    サロンに行きたいのですが、こう言う時期なので、いつも行ってる所がお休みなんですよ。
    再開したようですが…殺到している様で予約取れないんです…
    ましてニャンコは2人トリマーさんが必要なので2ヶ月待ち…
    暖かく?暑くなったのでシャンプーと言うのか…シャンプー無しの丸洗いをしようかと思ってました…!
    シャワーは何とか落ち着いて?我慢してる様ですが…出来るのですか…
    問題は乾燥…ドライヤーは無理です!
    タオルドライのみですが…
    何度も浴室から脱走して廊下、階段、挙げ句の果ては玄関のタタキへ…
    1人でやってのけるのは大変ですよ!
    立派だわぁ〜!

    1. まだむサマ
      ブリ男の毛の長さでも毎日ほぐしながらのコーミングになりますから、長毛の子は大変だと思います…。
      ダイソンのフィルターが詰まるとは、またスゴい話ですね。
      早く気軽にサロンに行けるようになるといいですね~。ブリ男も一度くらいはサロンに連れていってみたいです。

      シャンプーなしの丸洗いならちょっと気楽ですよね。
      早く泡を流し切ろうと焦るとシャワーの水圧を強くしてしまって、猫が余計に怖がるという悪循環…。
      ブリ男も洗う頻度を上げる代わりに湯シャンでいこうかと考えています。

      同じくドライヤーはダメですね~!
      初めてのシャンプーのときは大人しくドライヤーにかけられていたのに、今はもうパニックです。
      水が滴らない程度にタオルドライするのが精一杯ですから、風邪でも引きゃしないかとヒヤヒヤです。
      ひとりで猫を洗えるのは、脱走したところで狭い部屋だからだと思いますよ笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です