今年の元日も河文のお節料理でスタート

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

寒くなってからも朝3時半~4時に起こしてくれる日々が続いていたのに、年明けからこっち、ブリ男は5時近くまで寝かせてくれます。
最高のお年玉だわ…(でも5時)。

猫

写真のブリ男がなぜ怪訝そうにしているかと言いますと。

ワタシは普段神棚を放置しているのですが、さすがに新年にお札を取り替えるときは拝礼しています。
んで、柏手の音に「何やってんだ」という顔をされたという次第。


参考:神様の御住まい

今年は新型コロナウイルスの感染がアレだし、大晦日から元日にかけて雪が降るという予報だったし、元旦の初詣はどうしようかなーと迷いました。
が、1月1日の早朝7時頃の神社って空いているんですよ。明治神宮は知らないけど熱田神宮はそんなに人がおらず、お参りするのもお札を買うのも数人待つかどうかというカンジで行列というほどでもない。例年でそれだから今年はもっと空いているんじゃないかと思いました。
そして雪。四十数年間生きていて、元日と自分の誕生日に天気が荒れた記憶がないという人生を送っているものですから、今回も積もらないんじゃないかなと勝手に予想してました。案の定、大晦日には降ったもののボタ雪でまったく積もらず。

というわけで、いつも通り、空が白み始めた熱田神宮で今年の健康と安寧を祈願してきたという正月でした。
予想通り境内は空いていました。夜中に初詣するウェーイ族が残したゴミが散らばってない分、いつもより清々しい元旦だったかも。
おみくじは小吉。うん、まあ…。凶じゃないからいっかーてカンジ。

 

さて、初詣の後は実家に行ってお節料理を食べてきました。

ここ最近、料亭のお節を取り寄せて頂くのが習慣化しつつあります。
今年のお節は河文

お節

ほほほ。新年から美味しいモノを頂くって気分がいいわ。

お節

河文のお節は二度目です。
参考:料亭のお節料理を初体験! ~河文~

昨年は鯛めし楼にしましたが「これぞ正しいお節」というカンジのこってり味付けが、現代人にはやや重い。
参考:今年のお節料理は鯛めし楼! 果たしてお味は…?

ほかの有名料亭を試してみることも考えたけれど、河文の一段重は量が適当だったし味も美味しかったし無難にリピートしてしまいました。

メニューは2年前と変わらずです。
相変わらず昆布巻きは美味しかったし、紅白なますのシャキシャキ歯応えと程よい酸味は絶品だったし、煮物の上品な味付けとか立派な小鯛とかしっかり楽しめました。

そんなわけで今年も食べ物ネタからスタートする食いしん坊っぷりです。
こんなんですがよろしくお願いいたします。

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。ブリティッシュショートヘアの男子(ブリ男)との同居を始め、ますます極楽な生活を送っています。

10 thoughts on “今年の元日も河文のお節料理でスタート”

  1. 今年もよろしくお願いします。
    りんむさんのご実家の今年のおせちはいかに?と思っておりました。
    河文さんのおせちなんですね!やはりとても美味しそうですねー
    我が家は、毎年購入していたお店がマンネリ気味だったので迷っていたところ・・・9月ごろにチラシで見かけた!と親が早々に注文しており、それを食べました。

    パネトーネ、美味しいです!まだ少し残っていますが、トースターで軽く温めると、違った風味になってそれもまた良いです。
    マロンはゴロゴロって程ではないけれど、それなりに入っていました。
    1キロはたっぷりですね。コスパも良いので、来年もこちらのにしようかなって思っています。
    カルディで買った1500円程度のパネトーネも値段以上の満足感を味わえましたよ。
    ドライフルーツもたっぷりで、こちらも来年リピります!

    1. yumiサマ
      今年もよろしくお願いします。

      お節はそこまで好きでもないですが、美味しいモノをちょっとずつ頂けるなら楽しいですね!
      新年というカンジがしていいものだなーと歳を取ってから思います笑

      パネトーネ、ワタシはほぼ完食…。年末に買い足そうか迷って結局買わずじまいでした。
      カルディのも美味しいんですね!
      気軽に買える値段で美味しいのは優秀ですね。来年買ってみます!

  2. こんばんは。今年もよろしくお願い致します。りんむじんづさんの記事を楽しみに1年を過ごします。
    年末年始、私は東京都民ということもあり地方の実家には帰りませんでした。なのでお節料理もお餅も無しで普段とそんな変わらない食生活だったかな。
    わが家の猫は相変わらず朝は3時台に起こしに来ます。今年も早寝早起きでお互いがんばりましょう!♪

    1. emkサマ
      今年もよろしくお願いします。

      まったりといつも通りの生活なお正月も穏やかでいいものですね。
      東京は大変なことになってますが、どうかご自愛を。
      今年もemkサマと猫ちゃんが健やかに過ごせますように!

  3. 明けましておめでとう御座います。

    まずは神棚…お若いのに偉いですね…私達は無信仰者…爺婆様達の天の声で作ったご立派な神棚…当の本人達も結局作っただけで…罰当たり一家です。
    初詣も毎年地元神社で参拝のみ。
    朝一番は清々しくてお正月にはピッタリですね。間違いなく空いてますよね。
    こんな時期でも有名どころは激混みだったらしいし…時間ずらすとかしたら良いのになぁと…思ったりします。

    正月、どこも行かないと…食に走りますよ…もうコレしか無い!!
    美味しい物を食べる事は正義で健康な証拠です!!ヾ(@°▽°@)ノあはは

    料亭のお節…食べて見たいなぁ。
    色々取り寄せて食べてますが、お節はまだ無いんでます。

    今年も楽しく参考にさせて頂きますね!

    1. まだむサマ
      今年もよろしくお願いします。

      いや、神棚を触るのは元日にお札を取り替えるときだけで…。
      普段はお供えもしなければ扉も開けっ放しと酷い状態です。
      こんなんではいざというときの神頼みは効果なさそうです…。
      初詣は若いときはカウントダウンの瞬間に行くのが楽しかったですが、この歳では寒くて眠くて無理ですね〜。
      ブリ男に起こされなきゃ早起きして空いてる時間帯に行けないだろうし、猫さまさまです。

      今年もお互い美味しいモノ食べて元気に過ごしましょうね!

  4. りんむさまあけましておめでとうございます。
    本年もよろしくお願い申し上げます。
    新年からかわいいブリくん。
    いつも通り元気に早起きで幸先いいですね。
    うちも元旦からおトイレの掃除で3時に起こされました。
    なにかと不安定な世の中ですが、ネコと健康さえあれば幸せですよね。
    あ、でも私はこうもひきこもり生活だとマンション買いたくなりますよ。
    ともあれ、りんむさんとブリくんにとって良い一年となりますように。

    1. さとみんサマ
      あけましておめでとうございます。
      今年もよろしくお願いします。

      どこのにゃんこも正月から早起きですね〜。
      規則正しい生活を送らせてくれるブリ男に感謝感謝です。って冬休み中は二度寝三昧でしたが…。

      家にいる時間が長いとお金かけてもいいって思っちゃいますよね。
      今のワンルーム+物置の生活は寝に帰る部屋という前提で買いましたが、在宅時間が長いともう一部屋あってもよかったなーと思いました。
      さとみんサマにもいい一年となりますように!

  5. りんむ様
    あけましておめでとうございます!
    今年もブログ楽しみに拝見しております。
    ブリちゃんも相変わらず可愛いですね、、!

    どれも美味しそうで羨ましい限りです、、!
    わたしはお取り寄せした伊達巻と栗きんとんで見事に正月太りして、ようやく元通りになったばかり。。もとの高タンパク低脂質糖質そこそこにしつつ、リングフィットを毎日1〜1.5時間やってます。

    また、去年から買われてるカシミヤニット とかコートがどこのものなのかしら?とりんむさんのワードローブ選びをとても信頼してる身としてはとても気になっております。
    いつかブログの記事にしてくださるかな?と、楽しみにしております。

    1. ひつじサマ
      今年もよろしくお願いいたします。
      ブリ男は相変わらず可愛いです笑

      そういえば伊達巻らしい伊達巻って食べたことないかもです…。
      栗きんとんは好物なので、お取り寄せお節のほかに母がどっさり作るのですが。
      リングフィットを毎日それだけやるとは素晴らしい!
      ワタシはアドベンチャーモードのステージひとつクリアでよしとしているので、ストレッチと合わせても20分くらい…。筋トレというより身体を温めるだけのゲームになっています。あつ森の方がよほどやっている笑

      ニットもコートもセレクトショップで買ったので、どこのモノか頭に入っていません笑
      どっちもイタリア製で、やっぱりイタリアいいわーとしか思わなかったという…。
      機会があればまた記事にしますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です