文化洋食店 nouveau(ヌーヴォ)の絶品カニコロと、名駅のカフェ穴場

文化洋食店 nouveau(ヌーヴォ)へ行ってきました。

池下や千種にお店がある、人気の洋食店です。
いつの間にかミッドランドスクエアに入っていました。しばらく行ってないと、店の入れ替わりについていけないな。

オーダーしたのはランチセット。

文化洋食店

チキンの香草焼き、カニコロ、ローストポークです。
これにライスまたはパンと、赤出汁がつきます。赤出汁はお椀ではなくカップに入ってきました。

オプションでサラダなどをつけなかったものですから、ザ・茶色! なゴハンですね。
でもね、これがすごく美味しかったんですよ~!
チキンの香草焼きは、これでもかってくらいマスタードがしっかり利いていて、マスタード好きにはたまりません。サクサクパン粉とデミグラスソースの組合せもいい。
ローストポークは柔らかしっとり。粒胡椒がアクセントになっていて、これまた美味しい。

そして、カニクリームコロッケも最高でした…。

カニクリームコロッケに関しては、夏にひらきで食べたモノが「2021年最高のカニコロだな」と思っていたのですが、文化洋食店もかなり美味です。
参考:覚王山を食べ尽くせ! ~ひらき・BASE COFFEE・Unjour~

文化洋食店のカニコロはブラウンソース。口に運ぶとふわーんとカニの香りがして、口の中で濃厚クリームとカニの味がダンシングです。これもソースなんて不要のしっかり濃い味のコロッケでした。
ひらきと文化洋食店、どっちのカニコロが好きかと問われると…、わあ、難しい。どっちも美味しいです。
寒い内にどっちももう一度食べたいわあ。

付け合わせのポテトサラダも、玉ねぎたっぷりで美味しかったです。
昔ながらの洋食屋さんのゴハンっていいですね。

 

と、お腹ぽんぽこりんの状態でこの日何をしていたかと言いますと。

2022年正月のお節料理の注文をしてきました。



来年も名古屋の料亭のお節にしようかなー、いや、たまには毛色の変わったモノにしようかなー、とウキウキしながら悩みました。
参考:今年の元日も河文のお節料理でスタート
参考:今年のお節料理は鯛めし楼! 果たしてお味は…?

しかしお節選びには集中し切れず。なぜかというと、名古屋タカシマヤのお節注文エリアの横の催事場で、味百選が開催されていたからです。
銀座千疋屋のフルーツサンドが美味しそう! 草加せんべいも久しぶりに食べたいよね! 宇和島じゃこ天、いい香り!
と、食いしん坊魂が震えました。

またタイミングがいいんだか悪いんだか、名鉄百貨店では北海道展が開催されていたものですから、六花亭のお菓子が欲しいな! とハシゴしてきました。
食べ物ばかりで両手がパンパンになるの、久しぶりです。あまりあちこちへ出掛けられなかった鬱憤を存分にぶつけてきました。

 

さて、両手にずっしりと荷物を抱えて喉の渇きを覚える午後3時。
ランチのときに水を1杯飲んだだけで水分補給しないまま、暖房と人いきれでポカポカ室内に居たものですから喉がカラカラです。
どこかでお茶をしないと干からびてしまう。ということでカフェを覗きましたが、おやつどきということもあってどこも混雑。また、緊急事態宣言だの蔓延防止等重点措置だのが解除されて人出が多いものですから、混雑に拍車がかかっています。

この際オシャレカフェじゃなくていい。タリーズ・ドトールどんと来い。と割り切っても、タリーズもドトールも満席でした。

こうなったら地下街の喫茶店をしらみつぶしに当たるか…。
その前に、KITTEに寄ってみました。

名古屋のKITTEは、丸の内と違ってしょぼいです。
名古屋にKITTEができるというニュースで超喜んだのですが、出来てみたら規模も内容も全然違ってガッカリしました。名古屋の分際で丸の内と同じようなモノを期待する方が悪いんだけどさ。

んで、久しぶりにKITTEに行ったわけですが、ここでも目ぼしい店は満席です。
が、1階の奥にある青柳総本家のカウンター席は空いていました…!

青柳総本家

できればシュワシュワッとしたジンジャーエールなんかをごくごくと飲みたかったけれど、グリーンティーでもOKOK。ういろうまでついてきてご機嫌です。
昔はういろうって祖父母宅でよく食べたものですが、ねちょねちょしていてさほど美味しくもない…という印象だったのが、久々に食べてみると美味しかったです。あの頃は「年寄りのお菓子」と思っていたけど、自分も「年寄り」になってしまったのか…、とちょっと感慨深かったりして。

 

これらがその日の戦利品の一部。

食べ物

誰も東京に行かないから舟和のあんこ玉、久しぶりだわー。来週お持たせに必要だから村上開新堂のお菓子もどっさり買っておこう。在宅勤務の日のお昼ご飯に使えるから崎陽軒のシウマイもいいよねー。朝食用に金谷ホテルの食パンも買わなきゃ!
とか何とかやっていたら、こんなんになりました。
更に、貰った京都土産なども混じっていてカオスです。

カニコロにお節にお菓子って、食べ物のことしか考えていない一日でした。幸せ幸せ。

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。ブリティッシュショートヘアの男子(ブリ男)との同居を始め、ますます極楽な生活を送っています。

4 thoughts on “文化洋食店 nouveau(ヌーヴォ)の絶品カニコロと、名駅のカフェ穴場”

  1. 圧巻です!
    さすが、りんむさん♪素敵すぎー
    ロシアンクッキー…随分食べていないわ…
    食べ物がますます美味しく感じる季節なので、私もついつい食に走ってしまいます。
    文化洋食店のヌーヴォは未体験なので、行ってみようと思います。
    カニコロはプロのものに限りますよね。
    あー想像するだけでニヤけてしまう…

    1. yumiサマ
      村上開新堂、素朴でいいですよね。
      あそこ確か日曜休みなので、土曜に日帰り京都だと買いに行けないから、京都に行く度に買えるわけではないため入手機会があると張り切っちゃいます。
      せっかくなら古めかしいお店で買い物したいんですけどね~。

      文化洋食店、コロッケはさすがのプロでした!
      ランチだとメニューの選択肢があまりないので、今度は夜に行ってみようかなーと思います。

  2. いいですね〜〜〜。食い道楽に徹しましたか?
    こちらも、緊急事態が明けて日増しに人出が増えてると聞きます。
    私もウロウロはしてるのですが、やはり市内のデパート系は控えてたので、ぼちぼち出没しようかなと思ってます。
    やっぱり、私も先ずは美味しいもの食べたいですよ。
    洋食屋さんと来ましたか・・クリームコロッケ・・鉄板ですね。絶対、自作は無理な料理ですもん。頼みますよね。
    薄いパン粉にモッタリクリーム最高です。
    欲張りな私はミックスフライかもですが・・

    そうか・・お節の時期ですか。早いもんですね。
    コロナに明けてコロナで終わってくれたら最高ですが。。
    北海道展・・人気ありますよねヾ(@°▽°@)ノあはは
    私は、、チーズや乳製品を買いに出撃したいと思ってます。

    1. まだむサマ
      急に感染者が減って、ちょっと不気味なくらいですよね…。
      素人考えでは寒くなったらもう一山ありそうな気がするので、このまま引きこもりな生活を続けようとは思いますが、たまには美味しいモノを食べたいよねーってことで浮かれてきました。
      洋食屋さんのクリームコロッケは美味しいですね~! 自分じゃ絶対爆発させる自信があります笑

      もうお節料理のことを考える時期になるとは、早いです…。
      今年ももうあと2カ月ですもんねえ…。
      毎年のことながら、年末が近づくと「今年何やったっけ…?」と不思議な気分になります。時間とお金はすぐ溶ける…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です