ダイソン コードレス掃除機の収納用ブラケットを壁に取り付けた!

衝動買いしたダイソンのコードレス掃除機、V8 Slim
参考:【ダイソン V8 Slim】コードレス掃除機で猫の毛の掃除も完璧!?

ダイソン

初めてコードレス掃除機を使ってみたのですが、その手軽さに感動しています。
サッと手に取ってササッと掃除できる。これは楽しい!
と、ダイソンが来てからルンバの稼働率が激減している、てなくらいに気に入っています。

問題は、その収納方法です。

V11なんかだと専用充電ドックが付属していますが、お安いV8にはそんな気の利いたモノはなく、壁付けできる収納用ブラケットが付いているだけ。
しかもそのブラケットを取り付けるためのネジは付属していない。
ダイソン 収納用ブラケットに関するご質問

さて、困った。
下地を探してアンカーを設置して、なんて作業はやったことがなく、当然道具もありません。
どんなネジがいいのかもわからないし、ちゃんと下地を見つけられるかどうかもわからない。そもそも釘を真っ直ぐ打てたことがないという不器用なワタシに、出来るとは思えない。

かといって市販のコードレス掃除機スタンドを買うのも癪に障ります。

折角持ち家で壁に穴を開けるのに躊躇する必要もなく、しかもダイソン壁掛けにもってこいの場所まであるのに、大きなモノを買うのがイヤなのです。スタンドがあったらその台座の掃除の手間も増えるわけだし。

というわけで、割とすぐに「よし、これはプロに設置してもらおう!」という考えに至ったのでした。

そこで連絡を取ったのが、ブリ男の転落防止用の柵を窓に取り付けてくれた工務店です。


参考:猫の窓転落防止柵を設置!

無骨な網を取り付けるのも覚悟していたのにスッキリとした素敵な柵に仕上げてくれたし、ほかにも頼んだこまごまとした作業も気持ちよくやってもらえたし、何かあればまたお願いしたいと思っていました。
その「何か」がダイソンの収納用ブラケット設置という創造性も何もない超つまんない仕事で申し訳ないのですが、とりあえずダメ元で訊いてみました。

すると「やりますよ」とお返事を頂けました。
頂けましたが、「そんな工事でも数千円かかりますけど…、ホントにやるんですか?」みたいなことを言われました。そりゃそう思うよね。

でも自分でイチからやるとなると電動ドリルだの下地チェッカーだのネジだの手配しなきゃいけないし、しかも仕上がりに不安しかない。

そしてスタンドもぐらつきのないしっかりしたモノを買おうとすると数千円かかっちゃう。
それなら同じ数千円で工事をしてもらった方が気楽です。と、急に雨に降られたらビニール傘を買うよりタクシーに乗る派のワタシは思うのです。
というわけで工務店のお兄さんの「マジで?」というのを「マジで!」と押し切って来てもらいました。

どれだけ簡単な工事だったかというと、設置位置をあーでもないこーでもないと打ち合わせた時間の方が穴を開ける時間よりも長かった、というくらい簡単な工事でした。
お兄さんは工事時間よりも移動時間の方がはるかに長かったことでしょう。これで数千円なら美味しい仕事よね。

これがブラケット取り付け後の掃除機スペース。

掃除機

正面ではなく、クローゼットの側面の壁に付けました。
正面の壁に付けようとすると、下地の都合で壁の中心には設置できなさそうだったんですよ。そうすると多分気になるので、側面にしてもらいました。
コードのビロビロが気になるけど、普段目に入る場所でもないからまあいいや。そのうち気が向いたら何かするかもしれませんが、このままの可能性大。

収納用ブラケットを使うと、壁に掛けながら充電ができます。

ダイソン

付属のノズルも一緒に収納できるのがいいですね。今まで掃除用品用クローゼットの棚板に並べていたので、クローゼットの中に空きが出来ました。

掃除道具
ブリ男が来る前の掃除用品棚。今は衛生消耗品のストックが増えて、こんなゆとりはありません。

やー、快適快適。
今後コードレス掃除機を買い替えるときにどうするんだという心配はありますが、それはそのときに考えます。

 

さて、工事中のブリ男の様子ですが。

当然、ベッドカバーの下に潜っていました。
工務店のお兄さんが帰っちゃってもしばらくカバーの下。出てきてから「ブリさん、お母さんとダイソン見に行く?」と誘ってみましたが、怖いようでクローゼット部屋には入りませんでした。

猫

ダイソンが浮いているのに気づいたら、また超ビビるんだろうな…。

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。ブリティッシュショートヘアの男子(ブリ男)との同居を始め、ますます極楽な生活を送っています。

2 thoughts on “ダイソン コードレス掃除機の収納用ブラケットを壁に取り付けた!”

  1. ちわ~v( ̄∇ ̄)v

    なんと!!見事なデッドスペース?
    ルンバとダイソンを置くために合ったと思うほど!その上コンセントもバッチリ!凄い!!(ŐдŐ๑)ォォォ!!

    ウチも時間が無い?とか言い訳しながら物置に寝かせてます(≧m≦)ぷっ!

    出来れば人目に付かない場所…
    でもすぐに取り出しやすい場所…
    そんな場所にはコンセントが無い!
    下地もあるか?わからない…
    という事で…放置…寝て貰ってます。

    さすが、ハンディーでも吸引力は強いですね。
    抜け毛パーティー…盛大に舞い上がる猫毛をブンブン吸ってますが…ダストボックスが直ぐ満杯…

    1. まだむサマ
      元々は吸気口の関係で作らざるを得ないデッドスペースでしたが、ルンバ置きにちょうどいいや〜とコンセントをばっちり設置した次第です。
      ルンバの上に棚でも取り付けて掃除用品置き場に…なんて考えてたのを放置して4年近く、ようやく日の目を見ました笑
      でも下地までは考えていませんでしたね…。

      ダイソンのハンディ、ありがたいですね!
      なぜ今まで買わなかったんだろうと感動しています!笑
      毎日掃除機かけていても、必ずダストボックスが淡いグレーになります…。
      短毛でこれなら長毛の大柄な子はどうなるのやら…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です