【Artek】アルテックのスツール60がやってきた!

令和最初の買い物は(といってもポチったのは平成だけど)、アルテックのスツール60です。

スツール60

買ったのは、座面がラミネートのホワイトで、本体がバーチ。
テーブルとお揃いにしました。
参考:【Artek】アルテックのテーブル82Bがやってきた!

なぜスツール60を購入したかというと、主にはソファのサイドテーブル代わりです。

以前のテレビ台は壁との間に隙間を空けていて、そこに折り畳みテーブルを収納していました。テレビを観ながらお茶を飲みたいときだけ取り出していたのです。

ブリ男を飼い始めて、ヤツがテレビ台後ろの隙間に入って困るようになったのでテレビ台は買い替え。

猫
参考:[Newアイテム]テレビボードを買い替えて、明るい北欧風な部屋の完成?!

折り畳みテーブルは以前のインテリアに合わせてダークブラウンだったし、収納場所もないし、ということでテレビ台と合わせて処分しました。

サイドテーブルは、なければないで何とかなるものです。カップはテレビ台に置いたり、トレイに乗せて座面に置いたりすればいいわけですからね。
ただ、すごく便利というわけでもなく、というかやっぱりちょっと不便。そんなわけでサイドテーブルを買い直すことにしたのです。

しかし、ウチは狭いので立派なコーヒーテーブルやサイドテーブルを置く余地がありません。
なので早い段階でスツールを買って椅子にもテーブルにもしちゃうプランを思いつきました。

最初に買おうかなーと思ったのはカルテルのストーン

カルテル、好きなんですよ。マスターズを買うときにもストーンを買おうか悩んだくらいです。
参考:[Newアイテム]カルテルのマスターズチェア【Kartell】

ただ、ストーンのキラキラしたカンジはウチにはどうにも合わない気がします。
全体的に北欧ほっこりなインテリアですからね。ストーンはもっとモダンでカッコいい部屋に置いてほしいアイテムです。

もっとも、全面的に「北欧ほっこり」とか「モダンでギラギラ」とかにしちゃうとつまらないので、適度にミックスさせたいところ。
なのでマスターズを買う前はストーンを投入してミックステイストを狙おうかと考えました。
が、どの色を持ってきてもなんだかしっくり来ないんですよね…。

イエロー・オークルのAJランプを導入した今となってはイエローのストーンとかアリな気もします。

AJランプ
参考:[Newアイテム]ルイス・ポールセン AJフロアランプ、なんとあの色をチョイス!

しかし、ちょっと前まで「インテリアの差し色はグリーン」と決めていたものですから、「買うならクリアかなあ…」なんて思っていました。
でもストーンのクリアってビミョーに安っぽいんですよね。スモークとかアンバーはそうでもないのに、色味がないと途端に素材の安っぽさが目立つと言いましょうか。
どうしたもんかなあ…と迷い、結局マスターズを買ったのでした。

今回もサイドテーブル代わりのスツールを買うに当たり、ストーンをもう一度考えてみました。今度はイエローでね。
ただ、明るい木目調の部屋にイエローというのはよく馴染み、あまりアクセントにならないということをAJランプで学習済み。そこにイエローのストーンを持ってきたら面白みに欠けるかな…と断念しました。

そこで急浮上したのがスツール60です。

スツール60は、テーブルと一緒に1脚購入しようかとも考えました。

でも、テーブルがいかほどのインパクトになるかわからなかったし、テーブルもスツールもあのアルテックの独特の曲木が来たらうるさくなるかなーと断念したのです。

しかし、アルテックのテーブルは今ではかなりお気に入り。
曲木はほどよくほっこり感を醸し出し、ホワイトのラミネートは視界に入っていてもうるさくなく、手入れも簡単です。
ブリ男が天板から勢いよくジャンプして角に爪の傷をつけたりしたけど、それもそれで味の内です。
と、アルテックを気に入っているならスツール60を買い足してもいいんじゃないかと考えたわけですね。

スツール60

カラフルな座面のスツール60も欲しいけど、まずはテーブルとお揃いにしました。テレビ台も白の天板なのでソファ周りで使ってもOKだろうという目論見です。
2年差があるので、テーブルのバーチよりスツールの方が若干明るいですね。

ダイニング

遠目にはさほど変わらないか。

ソファのサイドテーブルにするとこんなカンジ。

スツール60

テーブルとしては狭いけれど、狭い部屋にはこれが限界です。

スツール60

オットマンに脚を投げ出して、タブレットで本を読んだりテレビで映画を観たり。ああ、幸せ。

ブリ男もスツール60を気に入っています。

猫
テレビに映っているのは日曜の某ローカル番組

大して広くないのに、何かあれば乗りたがる。

猫

デカい坊ちゃんが寛ぐには、ちょっと狭いでしょう。

ブリ男が乗るのはいいんだけど、問題は降りるときですね。
大して重さのないスツールだから、勢いよく蹴るとスツールが動くんですよ。んでテレビ台に当たったりしてガツンと音がして、ブリ男がいちいちビックリしています。

4キログラムくらいある爪とぎも勢いがあるときはズッズッとズラしているからなあ、あの力持ちの坊ちゃんは。

爪とぎ

そんなわけで、窓ガラスの近くにスツール60を置くのはダメっぽいですね。

 

ソファでのんびりするとき以外は、クローゼット部屋で荷物を置くのにも使うつもりです。
もちろん、お客さんが来たときには椅子としても。
今まで3名以上来たときは脚立をスツール代わりにしていましたからねえ。んで来客に「じんちゃん、椅子に座りなよ! アタシ脚立でいいよ!」とか気を遣わせて、「お客さんに脚立に座らせられないよ! この脚立、座面が広いから平気だよ!」と言い返して、ちょっとした椅子取り合戦になっていました。それが回避できるので一安心。
参考:[新居Newアイテム]オシャレ脚立・lucano

怖いのは、スツール60の限定カラーが発売されたりなんかして、買い足しちゃったりすることですね。
スタッキングできるから場所取らないじゃん! とかなんとか言い訳して買って、家中スツール60まみれになったらヤバいです。
しばらくはアルテックの情報には触らないようにします…。

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。ブリティッシュショートヘアの男子(ブリ男)との同居を始め、ますます極楽な生活を送っています。

6 thoughts on “【Artek】アルテックのスツール60がやってきた!”

  1. 私もホワイトを買った後に、販売店別注という殺し文句にやられてコーンフラワーを買い足しました ^_^;
    ちょっと気を許すと、便利だし、使い勝手がいいから…と買ってしまいます。
    私もサイドテーブル代わりに使っています。
    単純な作りなのに座ると安定感を感じるし、世の中、似たようなスツールはあるのに、やはりお値段を払うだけありますよね。
    やはりブリさんお気に入りなんですね。
    我が家の猫もブリさんのようにおすましポーズ決めてほしいなぁ〜

    1. yumiサマ
      コーンフラワー、ググッてしまいました。爽やかな色ですね~。いかにも北欧らしいスツール60によく似合います!
      3本脚はもっと不安定かと思いましたが、大人が静かに座るには問題ないですね。
      ただ、テーブルとして使い始めたせいか、腰を下ろすとなんだか落ち着かないです。机に座っちゃう行儀の悪さを感じるというか…。

      ブリさん、新しいモノも難なく受け入れてくれるのでラクです。
      先日のAJランプに比べたら小さいので余裕綽々でした。

  2. りんむさま

    スツール60、気になってました!
    4本足のアクアヴェールを狙っているのですが、国外在住のため一時帰国の際に連れて帰るのは少々ハードルが高く(ただでさえ大荷物なので)なかなか手が回らない状況です。

    りんむさまのお部屋に置かれている素敵な写真を見たら、ホワイトもいいな〜と思ってしまい、どうせ買って運ぶなら1脚も2脚も大差ないのでは…という考えがよぎり危険です。

    上にデンと鎮座するブリ男ちゃん、可愛い!

    1. 更紗サマ
      アクアヴェールも爽やかでいいですねえ!
      ホワイトと合わせるとすごく爽やかになりそう!
      ワタシも1脚あれば足りるのに「次に買うのはカラフルなヤツがいいかな…」とか妄想を始めてしまい、煩悩に負けないよう頑張っているところです笑
      組立品があればまだ搬送もしやすいですが…いや、どうせ船便にしちゃうなら2脚買って…とかエスカレートしますよね笑 危険危険。

      スツール60の実物を見るまではIKEAでいいじゃんとか思っていましたが、実物を見ちゃうとダメですね。全然違う。
      テーブルでアルテックの曲木に惚れ込んだこともあって、やっぱりスツール60だわ~と思いました。

      ブリ男はさすがにスツール60の上で寝ることはないのですが、ときどき上に乗って済ましています。

  3. ( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪

    三本足は、怖いわぁ!(ΦωΦ)フフフ…
    何せ、ニャンコも飼い主も体重がね…凄いことになってますので…不安定な気がして…
    我が家は、客人用にIKEAの安物をスタッキングして片隅に置いてます…
    ちょっとした踏み台に…花瓶を置いたり、たまーに客人のお尻を乗せたり、ニャンコの見張り台とか…(≧m≦)ぷっ!
    サイドテーブルにするには、ちと悲しすぎるわぁ。

    1. まだむサマ
      3本脚は踏み台代わりにはなりませんねえ(^_^;)
      でももっと不安定かと思ったら、意外と安定してました!
      にゃんこ大暴れには対応できないでしょうが…。

      サイドテーブルにしても見映えがいいのは、さすがアルテック様ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です