エアコン代は気にしない。だって女の一人暮らしだもの!

ワタシはマンションを買うときに、風通しについてすごくこだわりました。
参考:マンション購入の希望条件【風通し】

空と草原

日当たりはそこまで良くなくていい、でも部屋の中に風が吹き抜けてくれないと困る。角部屋で、窓の数が多くて、隣の建物との間は充分開いている、そういう部屋を探しました。

おかげさまで1軒目も2軒目も風通し抜群の部屋を購入。
夏でも窓を全開にしておけば扇風機要らずです。

しかし、せっかくこだわったにも関わらず、窓を閉めてエアコンをガンガンかけまくっている時間も長いです。




それは、夜。

夜

カーテンを開けっ放しにしていると周辺のマンションから部屋の中が丸見えになるような時間帯には、自然な通風ではなくエアコンに切り替えます。

やっぱりね、怖いんですよ…。

覗かれないようにカーテンは引いて、そのカーテンの向こう側が網戸だけというのは心許ない。
戸建と違って網戸のすぐ前に誰でも来られるような造りではないけど、悪意のある人が本気を出したらどうとでもなると思うのです。

怖いと思いながら過ごすのもイヤなので窓をビシッと閉めて施錠をすると、通気口以外から空気は入りません。
真夏にそれは暑過ぎるので容赦なくエアコンを点けてしまうという次第です。

ワタシの幼少期は、夜中に窓を開けっ放しにして寝ていました。
親が田舎育ちですし、両親が建てた実家も田舎にありましたし、それに昭和の頃はそんなに防犯意識も高くなかったのです。
お隣のウチに空き巣が入っただの裏のウチには就寝中に泥棒が入っただの物騒なハナシもたまに聞きましたが、我が家には極端に憶病でバウワウ吠える犬が居たので被害には遭わず。家族とは「怖いネー」「ネー」なんて会話をして終わっていました。

ところが、ひとり暮らしを始めてみると、さすがに窓を開けっ放しで寝る気にはなれません。
何かあっても一暴れすれば父と犬が気づいてくれる! という安心感があった実家とは違います。しっかり施錠をして、エアコンで涼を取るようになってしまいました。




しかし、エアコンを点けるといっても、寝入りばなの1~2時間だけでした。
電気代がもったいないからね!

夏なんだから汗かくのが当然だろーという意識もあったし、1軒目のマンションを買うまではそこそこ田舎に住んでいて夜中にそこまで気温が上がらなかったのでそれで平気だったのです。

マンション購入を機にぐっと街中に引っ越してみたら、夏の夜中の暑さが半端ないです。
乱立しているマンションの一部屋一部屋に設置された室外機、それらのほとんどから一晩中発せられる熱気。そしてそれに温められる我が家…。

それでも若くて体力のあるときは、暑くても眠れました。でも、身体を壊して眠る体力さえなくなってみると、汗をだらだらかきながら眠るのはムリです。
睡眠不足になって体調を崩すと病院に行ったり数日~数週間ムダにしたりして、エアコンの電気代よりコストが高くつく気がします。
そう思うようになってからは、一晩中エアコンを点けっぱなしにするようになりました。

夜、帰宅後にカーテンを閉めてから、朝の2時半~3時半頃まで点けっぱなし。
「朝」って言うのか…? てな時間ですね。起床時間が4時~4時半なので、これくらいでいいのです。
どれほど電気代が嵩むのかとビクビクしましたが、目玉が飛び出るほどのことでもありませんでした。飲み会1~2回分程度です。
これくらいの金額で毎晩すやすや眠れて健康維持できるなら安いもんです。

さて、引越に当たってエアコンを買い替えました。

エアコン
使用時にガバッとパネルが開いて、メカメカしいカンジです。

それにしても、いまどきのエアコンはデカいですね。

旧居では、LDKに小さなエアコンを2台取り付けていました。
量販店のオッチャンによると、その方が電気代が安く済むとのことだったんですね(10年前のハナシ)。大きくて多機能なエアコン1台よりも、小さくてシンプルなエアコン2台の方が安かったし。

しかし、エアコン2台をフルに点けることは、ほとんどなかったです。
さすが高気密なマンション、6畳用のエアコンでも22畳がきっちり冷えてくれました。なぜ2台取り付けたんだろう…と思いながら過ごした10年間でした(風向き的には2台あると便利でしたが)。

でもまあ、20畳を6畳用のエアコンで冷やすというのも効率がいいものではないんだろうなーと考え、新居では部屋のサイズなりのエアコンを買うことに。
ただでさえ大きいエアコンに替えたところに、人の位置を見て風向きを調整してくれるだの自動でお掃除してくれるだの何だかよくわからない機能がいっぱい付いているので(←まだ取説を読んでいない)幅も厚みもスゴいです。

それに何より、室外機がデカい!

室外機

外に向けて置くと掃き出し窓に干渉するため、ベランダに向けて置いてあります。
エアコンを買うときに室外機のサイズまで確認しなかったよ…。こんなサイズ、業務用だと思っていたよ…。一般のご家庭用でもこんな大きさなんですね…。

この10年間でエアコンがどれほど進化しているものなのか。
2016年は猛暑だといいますし、ガンガン使って電気代を検証しようと企んでいます。

暖房にかかるガス代・電気代もケチらず使っています。年寄りの健康はカネで買うものなのだ。
参考:マンションの暖房事情

今にして思えば、扇風機の収納場所を確保しておけばよかったな(設計変更をしていたのが秋~冬で、そんなこと思いつきもしなかった)。




スマイスターMagaZineにてコラム連載中!

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。

「エアコン代は気にしない。だって女の一人暮らしだもの!」への2件のフィードバック

  1. こんにちは〜。
    私が書いた文章かと思うぐらい、同じこと考えてました!
    我が家も実家は窓全開で寝てましたが、街中ではさすがにこわいですよね。
    我が家も今年はガンガン使うことになりそう。電気代の検証も楽しみにしています!
    ところで起床時間が早くてびっくりしました!私は朝寝坊なので、尊敬です!

    1. saanaサマ
      コメントありがとうございます〜。

      新しいエアコンだと電気代はそこまでかからないかな〜という感触です。
      あとサッシが旧居より良くなってるので外気温の影響を受けにくいかも。
      電気代の検証はまた書きますね。

      起きるのは早いけど、寝るのも早いんですよ。
      老人みたいな生活してます笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です