[猫用品収納]IKEA VARIERAボックスを使ってブリ男グッズを収納

ダイニングにあるキャビネットの半分は、ほぼブリ男専用棚となっています。


↑まだブリ男が来る前の写真ですが。

オモチャやカリカリ、トイレグッズや衛生用品などを入れています。

トイレ掃除に使うアイテムや爪切りなんかのこまごましたモノは、ガバッと取り出せるように紙袋に入れていました。
が、最近それを変えました。

今まで使っていた紙袋は、ときどき写真に写り込んでいます。

猫
↑イエローとピンクの派手な組み合わせ。
別に色で選んだわけじゃなくて、サイズがちょうどよかったんですよ…。

このピンクの方がヨレヨレ&毛まみれになり、やっと変える気になりました。

猫グッズ

パントリーの中で使うつもりで買ったIKEAのVARIERAのボックスです。

IKEAボックス
参考:IKEA長久手店、ようやく行ってきました!

当てはなかったけど2つ買ってみたら、案の定上手く使えませんでした。
ひとつは細かいモノをまとめるのに便利に使っているんですけどね。もうひとつは缶詰くらいしか入れるモノがなく、コレなくてもいいんじゃね状態。
というわけで、ブリ男グッズに転用することにしました。

収納しているモノは、こんなカンジ。

猫グッズ

猫グッズ

ブリ男のグルーミング用品です。
コットンや歯磨きシート、ブラシやコーム、爪切りなど。

ブリ男があまりブラッシングを好きではないものですから、ブラッシング用品が増える一方です。



いろいろ揃えたのに、結局使っているのはピロコームのみという。

でも「いつかブラシ好きになるんじゃないか」と期待して、ほかのブラシもスタンバイさせています…。

 

ブラシとは反対に、歯ブラシと歯磨きペーストは処分してしまいました。


なぜなら歯磨きシートでピッカピカに磨けているから。

というわけではなくて、ブリ男が歯ブラシを嫌がるからです。
チキン味のペーストをつければ喜んで噛むかと思いきや、手でぱしぱし叩くだけ。口に突っ込むとムッとしていました。

歯磨きシートも嫌がりますが、口の中をぐるりと撫でる程度は我慢してくれるようになったので、歯ブラシは一旦諦めました。
口腔内のトラブルが出るお年頃になる前に再挑戦します…。

 

収納をVARIERAのボックスに変える前、紙袋にはシャンプーも収納していました。

普通のシャンプーと水の要らないシャンプーです。


水不要シャンプーの方は、ブリ男がおチビちゃんのときは使用頻度が高かったです。
なぜならウンチを踏むから!

ウンチをして「さー、砂で埋めたろか!」と張り切って振り返るとき、勢いよくウンチをぶにっと踏んでいました。
ウチに来た当初はそれがほぼ毎回で、その度に足にシャンプーをつけて洗う羽目に。水の要らないシャンプーは泡で出てくるから便利なんですよ(そしてスッキリしないから結局洗い流す)。

大きくなって距離感がつかめて? からはウンチを踏むことも減り(まったくないとは言わない)、踏んでも赤ちゃん時代のように思いっ切り踏みしめずに触る程度なので、最近はシャンプーの出番はありませんでした。

水の要らないシャンプーでコレですから、普通のシャンプーはもっと出番がありません。
毎日キャビネットから出す必要もないので、カリカリを入れたコンテナの奥に置いておくことにしました。
参考:初めて猫をシャンプーしてみた。

しかし、シャンプーも劣化しますよねえ。
しょっちゅう泥汚れをつける大型犬ならともかく、年に数回洗うかどうかという猫には大きいボトルのシャンプーって持て余します。
旅行用の歯磨きペーストみたいなミニサイズや化粧品の試供品みたいな使い切りのパウチがあれば割高でも買うんだけどなあ。

トイレグッズを入れている紙袋は、引き続き使用しています。

猫グッズ

フェンディのショッパー、頑丈でいいですよ。
しかも、キャビネットの棚や入れたいモノとサイズがぴったり。
ウンチが臭わない袋、消臭スプレー、赤ちゃんのお尻拭き、キッチンペーパーがきっちり納まります。

この袋がボロボロになったらどうしよう。
またフェンディでストールでも買えばいいのかな。随分お高いトイレ用品入れだこと。

【フェンディ・ピーカブー】バッグコレクション増殖!

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。最近ブリティッシュショートヘアの男子との同居を始め、ますます極楽な生活を送っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です