まさか、またしてもマンション買い替えちゃう!?

マンションを2軒も買ったというのに、未だにマンション情報漁りが止められません。
参考:マンション、買い替えちゃう!?

Apartment

間取り図だけでは飽き足らず、名古屋中心部なら新築中古を問わず「お、これは」と思った物件があればモデルルーム・オープンルームにも足を運びます。もう趣味みたいなものです。ていうか、趣味です。

ところが先日、趣味で収まらず「えー、マンションまたしても買い替えちゃう!?」なんて思った物件がありました。

そのマンションは、今のワタシのマンションと違ってちょっと高級路線物件です。

街中の割にはゆったりと敷地が取られていて、印象もいいです。中心部のマンションだと、高級タワーマンションでも「幹線道路や隣のビルとぎちぎちに迫っていて、せせこましいな」と思う物件が多いですからね。
建蔽率が低いと低層階でも「窓を開けたら隣のビルの壁しか見えない」ということもなく、どの部屋を買うかということにあまり頓着しなくて済みます。

ワタシはふんだんに予算があるわけではないのでどうしてもビルの隙間に建ったせせこましいマンションしか買えず、その分「窓を開けると壁」という事態を避けるために設計図書や隣接地を狂おしいほど確認しました。
参考:マンションを買うときに確認しておくべきもの;設計図書

その甲斐あって、旧居も新居も窓の前はそこそこ開いた部屋です。
特に今の部屋は駐車場や隣接地の兼ね合いでかなりいい位置にあり、ブリ男が日当たりのいい窓から自動車や人間が行き交うのを眺められます。

猫
参考:【猫の転落防止】窓辺に物見台を設置

そういうところに気を回さなくても、どこの部屋を買っても日当たりがいいとは、お高級なマンションは違いますのねーと感心しました。

 

ちょっといいマンションだと、コンシェルジュが常駐していますね。ご多分に漏れず件のマンションも24時間人がいます。
これはオンナのひとり暮らしには羨ましいサービス。
特に昨今は宅配サービスが充実して皆さん利用するから、たまに「宅配ボックスが埋まっているので荷物を持ち帰りました」なんて不在票が入るときがあります。コンシェルジュが居ればちょっとしたモノなら預かってもらえるのになあ…と、ネットショップを頻繁に使うようになってから思いました。
参考:[ネットショップ]猫用品、ここで買っています。

さらに羨ましいのは、24時間ゴミ出しOKの大きなゴミステーションがあること。
今のマンションは収集日の朝に出すスタイルです。「せっかくマンションを買い替えるのに、ゴミを24時間出せるわけじゃないのか…」と買い替えを考えたときにマイナスポイントになっていました。
が、旧居よりはゴミ収集場所が大きくしっかりしているのがプラスポイントになりました。
収集日に出すという生活を40年近く続けているわけですし(子どもの頃は母が出していたんだけど)、ひとり暮らしのゴミの量なんて知れたものだし、24時間ゴミ出しにこだわるのは止めたんですね。

しかし、ブリ男と暮らし始めると、24時間ゴミ出しできるのが羨ましいです。
ウンチを数日分溜めなくていいなんて!
トイレシーツや猫砂も気ままに捨てられるなんて!
ネットショップで増えてしまう段ボールの始末も悩まなくていいなんて!
と、3年前と比べてワタシの中で24時間ゴミ出しOKの地位が格段に向上していました。

これらのサービスの充実は、小規模マンションには望めません。
参考:マンション購入の希望条件【規模と共用施設】

加齢や猫と共に住まいに求めることが変化した今、住み替えはありなのかもしれない。
なんてことを思いました。

と、非常に気安くマンション買い替えを思いついた自分にビックリです。
今のマンションに買い替えたときは、もっと、もーっと慎重でした。
せっかく住宅ローンを完済して身軽になったのに、また借金を背負うの!? とか。
引越しに伴う面倒くさいあれこれをもう一度やるなんてイヤじゃん、とか。

引越しの面倒くささは腹を括るかどうかで済みますが、多額のローンを組むのはいかがなものかと思います。当時は自分のマンションが本当に売れるかどうかわからなかったですしね。

ところが、一度マンションの買い替えを経験してしまうと「多分イケる気がする」と思ってしまうから恐ろしいです。

ワタシが住んでいるエリアは地価が高騰していて、人気のマンションは築10年でも新築時より値上がりしています。
全然人気マンションじゃなかったワタシの旧居も新築時の購入価格と遜色なかったし、多分今の部屋もそこまで値崩れしていないかと思われます。それなら住み替えもイケるんじゃないか、なんて思ってしまうんですね。

マンション買い替え、もっと遡ると初めてマンションを買うときは、ローンの重さにウサギのように震えていたというのに、経験とは人をかくも図太くさせるのか…! と愕然としました。

で、結局件のマンションを買うのはどうしたかというと。

購入は見送りました。

まず、高級路線のマンションなので価格が高いということ。
今のマンションを売り払って購入資金に充てても、なおそこそこの金額のローンを組む必要があります。
更に、コンシェルジュ等々のサービス面が充実している分、管理費も高い。今のマンションの管理費が安いこともあって、ほぼ倍増します。
ローンも管理費も払って払えない額ではないけれど、老後資金が結構減るよねえ…。
と、給料が上がる見込のない能無しOLは躊躇してしまいました。

それに、高級路線が仇になって、内装がイマイチ好みではないというのも大きい。
キッチンの天板にフツーに天然大理石が入っているんですよ。広々キッチンならそれもいいと思うけど、狭い自宅にそういう高級感は求めていないんですよね。

これが今のキッチン。

キッチン

飾り気のない人造大理石、いいじゃん。こんなんでいいんです。
参考:【入居1年web内覧会】新しいキッチンで料理が捗る…?

家具も北欧ほっこり系で揃えてしまった今、ビッカビカの高級路線内装は向いていなさ過ぎる。

ダイニング
参考:【Artek】アルテックのテーブル82Bがやってきた!

内装は好きに替えられる部分とはいえ、マンションの部屋自体が高額だとまだ使える設備を破棄してリフォームするような予算が残りません。数年間だか十数年間だか知らないけど、好きじゃない内装に住むのは苦痛です。
天井が高かったり掃き出し窓が大きかったりするのはは羨ましいんですけどね。
天井の高さだけはどうにもならないからなあ。高級マンション、いいなあ。

内装だけでなく、間取りも100パーセント好みではないというのも大きいです。

今の部屋は後々売ることを考えず、ワタシだけが住みやすいようにワンルーム+大きな収納で作りこんでいます。
猫をプラスした生活にはちと合わない部分もありますが、まあ大きな不満はないです。
参考:【間取り図】新築マンション設計変更 Before→Afterを大公開!

買い替えようとした部屋は、まずまず好きな間取りです。住めと言われれば余裕で住める。
が、クローゼットが微妙に足りなさそうです。
今の部屋の「幅200センチのクローゼット+バッグ専用棚」なんてものはない。当たり前ですが。

クローゼット

購入を見送った一番の理由は、階数と窓です。
参考:マンション購入の希望条件【階数】
参考:マンション購入の希望条件【風通し】

売りに出ていたのは中層階の部屋でした。
窓から見える風景の開放感は今より断然いいのでしょうが、階段で昇り降りできる程度の階に住みたいワタシは「えー、面倒くさー」と思ってしまいました。
普段からエレベータが混んでいるときは階段で移動しているので、それが出来なくなるのはちょっと不便です。

何より大きかったのは、角部屋ではなかったことです。窓が南側にしかついていない。
タワーマンションの中住戸をいくつか見せてもらったことがありますが、高層階でも風通しは悪いです。窓の近くを空気がぐるぐる動くだけで、中まで風が通りません。
せめて北側の玄関横に小さな窓でもあれば全然違うんでしょうがね。それも内廊下に開いた窓では役に立ちませんが。

という話を営業マンに言ったら「窓なんてずっと開けるものでもないじゃないですか」と呆れられました。
確かに、真夏や真冬は掃除のときくらいしか開けないし、気候のいいときでも仕事に行っている間は閉め切ったままです。こんな生活なら風通しにこだわることもないかもしれません。
けれど、窓の数を気にして住まいを選び続けて20年、今さら占有面積の半分が昼なお暗い空間になるとか、耐えられない気がします(これも平日は明るい時間に在宅しないんだから別にいいハズですが)。

というわけで今回はマンション買い替えを諦めましたが、コンシェルジュや24時間ゴミ出しなどのサービス面重視という自分の変化に気づくいいきっかけになりました。
今はまだいいけれど、歳を取って健康に不安が出てきたら、例えばボタンひとつで医療従事者に繋がるようなサービスなどを求めて住み替えをすることになるんだろうな、と思いました。それが別のマンションになるか高齢者向け施設になるかはわかりませんが。

そして、あと10年くらいしたらこの「住まいに求める要件」というのも変化するのだと思われます。
今の部屋に住み続けるだけでなく、買い替えも視野に入れて柔軟に考えていくのもアリだと思いました。

そう考えると、件の高級マンションは恐らく値下がりしないであろうから今の内に買っちゃえ☆ という気もしないでもないです。いつか住み替えるときに資産になるぞ☆ なんて。

若い頃の「住宅ローン怖ーい」と言っていたワタシはどこに行っちゃったんでしょうねえ。
オンナも40年生きていると逞しくなる一方です…。

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。最近ブリティッシュショートヘアの男子との同居を始め、ますます極楽な生活を送っています。

6 thoughts on “まさか、またしてもマンション買い替えちゃう!?”

  1. ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはよう
    マンション沼…ですか?(ΦωΦ)フフフ…

    友人宅コンシェルジュ、24時間ダストボックス、宅配ロッカー、食品配送受取、ディスポーザー、全室換気など付いてるらしい…涎が出そうです。
    部屋数は、要らない、設備投資したいですよ…老後に備えてね
    しかし…最近の高級マンション…凄いですよね
    単世帯向け、ファミリー向け、高齢者向け…選ぶ事が出来るようで…
    まあ…お値段も素晴らしいですがねー

    1. まだむサマ
      マンションに比べたらカメラや食器なんて可愛いものですよね笑

      お友達のマンションが羨ましい…。
      全室換気なら角部屋に拘らなくてもいいんでしょうねえ…。
      でもお値段と管理費は…ですよね。
      薄給OLは今の部屋をせいぜい快適に使うのが関の山、でございます。

  2. まさか…買い換えちゃうの?いやこの流れは今回は買い換えない、でしょう

    などとどきどきしながら読んでましたけど、やはり今回は無しですか
    マンション買い替えのハードルが下がりまくってて驚きましたけど

    私もキッチンの天板が天然大理石だったりするような高級路線は苦手ですね
    あと、風通し!
    営業の方が驚かれるということは、皆さんあまり気にされないんでしょうか
    でも子供の頃からマンション住まいだったりすると気にならないのかもしれませんね
    今は換気も優秀ですし

    年齢やその時の状況によって住まいに求めるものが変わっていく、というのはずっと気になっていまして
    うちは個人事業主で収入が約束されていないということや家庭の事情もあって、結局ずーっと賃貸暮らしです
    持ち家だと、変化が起きた時に簡単に対応出来ないような気がして

    1. ひまわりサマ
      数年前は買い替えなんてありえない! とか思っていたのが、あー やっちゃう? みたいなノリになっていて自分でもビックリしました。

      ワタシは部屋をカビさせたことがあるので風通しに固執してますが、今の断熱性と24時間換気があれば確かに気にすることないかもしれませんね。
      でも昼なのに暗いのはなあ…。休日在宅するのがいやんなっちゃうかもです。

      いやー、今回の買い替え騒動? で、最強は賃貸住まいだと思いましたよ!
      ワタシはあまり引越したくないのと借り物に住むと落ち着かないから買いましたが、部屋に不満がありつつもそれなりに暮らせて、生活の変化と共に引っ越すのが苦じゃないなら、そのときどきで移り住むのが正解な気がします。

  3. ま、、、まさか3件目!?なんて、ワクワクしちゃいました(笑)

    私も狭くても24時間ゴミ出しOKが良いし、宅配ロッカー欲しいです〜!
    マンションを見てると、段々と自分の希望がわかってくるものなんですね〜。私はまだまだ曖昧な感じです。

    まだむ様のご友人のマンション羨ましいです。私もそんな素敵なマンションに優雅に住めたら良いなぁ。まぁ、現実は厳しいんですけどね…

    1. おかゆサマ
      さすがに今回はやらかしませんでした笑

      宅配ロッカーいいですよ〜。ない生活は考えられません!
      これも20年前では何とも思っていなかった設備ですから、時間と共にいろいろ変わりますね。

      ワタシも先立つ物があればいいマンションに優雅に暮らしたいですが、立地と間取りの希望を押し通すので精一杯です…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です