マンションでの夏の快適な過ごし方

2軒目のマンションでの初めての夏です。

sea

1軒目のマンションとエリア的にはさほど変わらないので、特にビックリすることもなく淡々と夏を迎えています。
もうね、名古屋の街中の暑さには慣れっこですよ!

というわけで、悪名高い猛暑の名古屋でいかに暮らしているかをまとめてみます。

汗をかくのは当然!

バスローブ

写真のでっかいブツは何かというと、バスローブです。
ウチの大して大きくないリネン庫の1/6くらいを占めています。
参考:【web内覧会】洗面所・バスルーム

なぜ狭いリネン庫にぎゅうぎゅう押し込めてまでバスローブを使っているかというと、風呂上りに汗をかいて気持ち悪いから。

バスローブを導入していなかったときには、あまりにも汗をかいてパジャマがびったんこになるため寝る前に一度着替えていたほどです。
(そんなに温まるほど風呂に入らなきゃいいのに、風呂が好きなんです…。)
一晩でパジャマを2組使うくらいならバスローブを使っても同じことだよなーと思って、数年前に買い足しました。

さすがにバスローブもバスタオルも使うと洗濯機の中がいっぱいになるので、バスローブを使う時期は身体を拭くのはフェイスタオルでやっています。
ぽたぽた滴るような水滴だけタオルで拭いて、あとはバスローブでゆっくり拭くというカンジ。

サーキュレーターを回す

非常に風通しのいい部屋に住んでいるので、リビングに居る分には空気の循環に不満はありません。
参考:マンション購入の希望条件【風通し】
ただ、窓のない洗面所では暑苦しさを感じます。

そこでサーキュレーターの出番。

サーキュレーター

化粧をするときなど、洗面所にごうごうと風を送り込んでいます。

なぜ扇風機じゃなくてサーキュレーターかというと、1軒目のマンションには扇風機なぞ収納しておくスペースがなかったんですね。サーキュレーターくらいなら何とかなったけど。
それに、冬にエアコンの空気を循環させようとすると、扇風機を使うとなんだか季節感がちぐはぐで寒々しいけど、サーキュレーターならOKな気がする。
というわけでサーキュレーターを買ったのでした。

しかし、今にして思えば、2軒目のマンションに扇風機の収納場所くらい作っておけばよかったかなーという気がしています。
設計変更をしていたときは秋~冬だったからあまり考えていなかったのです。
参考:新築マンションの設計変更、ここまでできちゃう!

冬のエアコンもなー。
エアコンを新調したら風向きとかすっごく賢くなっているので、暖気が一方的に天井に集まる…なんて事態はなくなっているような気がする。

エアコン
参考:エアコン代は気にしない。

そうそう、新居の後悔ポイントが実はもうひとつありまして。
洗面所の中にちゃんと扇風機用のコンセントを設置しておけばよかったーと思いました。
別に廊下のコンセントでも問題ないのですが、廊下にびよびよとコードが這っているのは地味に邪魔です。
洗面所も足の踏み場がないから、中にサーキュレーターがドンと置いてあっても邪魔になるんだろうけど。

風鈴でごまかす

伊勢で買ってきた風鈴です。

風鈴
参考:旅ログ ~猛暑の伊勢神宮~

素っ気ないベランダと武骨な室外機のせいで風流のふの字もありゃしませんが、音色は風流です。

風鈴の音をうるさいと感じる人も居るようなので、夜間と暴風時は外しています。

打ち水?

ベランダの蛇口

ベランダ掃除は基本的に雨の日にやるようにしています(水が漏れたら大変だから)。
参考:夏だ! 雨だ! ベランダ掃除の季節だ!

だけど、あんまりにも暑い日はちょっとだけベランダに水を撒きます。

大正義、エアコン!

建物密集地帯に住んでいると、部屋の周りは室外機まみれです。
そこからもうもうと熱風が吹き出てくるものですから、ワタシの家に入ってくる風は当然熱い。、

そうするともう対抗の仕様がないので、エアコンの出番です。
はー、おニューのエアコンさいこー!

優秀ペアガラス

旧居から新居でグレードアップしたことのひとつは、サッシが格段に良くなったことです。
その分すごーく重くなったけど、持ち上げるわけじゃないからいいの。

がっちりペアガラスになったら、外気の影響をほんっとにほとんど受けないことにビックリしました。
直射日光が差し込んでも「眩しい」とは思うけど「暑過ぎていたたまれない」とは感じないです。
ガラスのおかげでエアコンの効きもかなり良くなっていると思われます。ふふふ。

 

そんなエアコン頼みの生活なので、合皮のソファだと汗びっちょりになるかなーと心配していたのですが、あまり気になりませんでした。

リビング
参考:[Newソファ!]NOYESのPatioが我が家にやってきた!

エコカラットのおかげか、トイレの空気のこもり感もあまりなく。

トイレエコカラット
参考:【前言撤回】新築マンションのオプション、思ったよりいいかもよ!?

ゴミ箱置き場の脱臭機もいい働きをしてくれています。

脱臭機
参考:ゴミ箱置き場を確保!

生ごみを入れているゴミ箱の蓋を開けたら臭うこともあるのですが、急速モードでまったく臭わないレベルまで戻してくれます。そうしたら弱モードでも全然余裕。
ゴミに重曹をまぶしたり、ゴミ箱内に消臭剤を置いたり、そういう作業が要らなくなりました。ありがたや。

スマイスターMagaZineにてコラム連載中!

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です