飼い主の言葉と行動を理解して、臨機応変に対応する猫

ワタシの朝の行動パターンは、大きく分けてふたつ。

Morning

ひとつは、ブリ男に起こされてそのまま活動するパターン。
もうひとつは、ブリ男のゴハンや歯磨きの世話を終えたら二度寝するパターンです。

これがブリ男の生活に影響があるかどうかというと、大いにあるんですよ。

そのまま活動するパターンは、ブリ男の世話と共にキッチンやベッドの片づけもバタバタと済ませ、そのまま洗面所へ移って身支度を整えます。
その後ブリ男の本日分のカリカリを計量し、それでようやくブリ男は朝のカリカリにありつけます(「ようやく」と言ってもウェットフードは既にたらふく食べていますが)。

二度寝のパターンは、ブリ男の食後の皿を洗ったらすぐにカリカリ計量タイムに突入です。
ブリ男的にはワタシの着替えや化粧を待つ必要もなく、食後にワタシと添い寝までできるので、こっちのパターンの方が好きです。

以前は二度寝パターンの日でも「ゴハンは毎日決まった時間に与えるべし」と考えて、そのまま活動パターンと同じ時刻までカリカリを出さずに二度寝を始めていました。
が、これだとブリ男は「朝のカリカリまだじゃん! 一大事!」と大騒ぎしてデカい生き物を本気で起こしにかかるので、根負けして先にカリカリを出してやることに。
これだと「いつものカリカリの時間じゃん! 忘れてるよ!」と起こしに来るかと思いきや、意外とそのまま寝かせてくれます。ま、たまに気紛れに二度寝中のワタシの頭の上をジャンプして挑発してきますが、放っておいても不機嫌になったりはしません。

とはいえ、この二度寝パターンは、以前は出現頻度の低いものでした。

二度寝するのは週末だけ。
在宅勤務が始まっても、朝の通勤時間帯には散歩をするので、やはり週末だけでした。
なのでブリさんはワタシの身支度を待たされるのが基本的な生活リズムだったのです。

ところが、冬になってから二度寝の頻度が上がっています。

夏は小雨くらいなら早朝散歩を決行していたけど、冬にそれをやると風邪を引きそうなので中止。
東海地方は冬はカラッカラになるので天気の心配は要らんと思っていたのですが、今年は明け方に雨だの雪だの降る日が多くて意外でした。そうやって散歩に出ずに家にいると、つい二度寝に突入してしまいます。
そして最近は残業続きで睡眠不足なので、フラフラしている日も早朝散歩は中止。
平日の二度寝は中途半端にしかできないので却ってツラいのですが、さすがに毎日何時間も睡眠時間を削られていると「15分間眠れるだけでもありがたい…」とベッドに戻ってしまいます。

と、割と頻繁に二度寝をしていたら、ブリ男は「デカい生き物が俺の皿を洗い終わったらカリカリの計量タイムだぜ!」と思い込んでしまい、ワタシが皿を洗っている間にケージの前でそわそわした顔をして座るようになりました。
困った思い込みだわねえ。

ブリ男にしてみたら毎日朝のカリカリのタイミングが変わって気が気じゃないんだろうな…と不憫なのですが、ワタシの身支度が終わったら終わったで「デカい生き物がいろいろ終えて洗濯機のセットをしたらカリカリだぜ!」という思い込みも強固にあるので、ブリさんの思い込みすべてに応えてやるわけにもいかないのです。
そんなわけで二度寝しない日は目をキラキラさせているブリさんに「ブリさん、今日は後でね」と言い聞かせていました。

ブリ男は「後で」という言葉を理解しています。
「さて、おねだりしてやるぜ!」と張り切って皿の前に行こうとしているときに「ブリさん、ないよ。後でね」と声をかけると、「そうか、後でか…」という顔をしてケージの2階に登るのをやめてしまいます。

ケージ

なので朝の「後で」も通じたようで、ワタシが「後でね」と言ってベッドを整え始めると「今日はアイツ二度寝じゃないのか…」と理解したらしい。
ほんのりしょんぼりした顔をして、ソファの背もたれや床に置いてある箱の中に入ってうとうとし始めます。そんで、ワタシの洗顔や化粧の間、おとなしく待っています。

なんとまあ賢い生き物でしょうねえ。

ブリ男ももうすぐ4歳。
4歳でこれだけ賢いなら、なるほど20年も生きれば猫又になるのかもしれない。

なんてことを考えながら暮らしている今日この頃です。

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。ブリティッシュショートヘアの男子(ブリ男)との同居を始め、ますます極楽な生活を送っています。

2 thoughts on “飼い主の言葉と行動を理解して、臨機応変に対応する猫”

  1. ちわ~v( ̄∇ ̄)v

    ご飯の時間は…お恥ずかしい事ですが。
    70gを1日5〜6回に分けて。それも時間も関係なく要求のままに…駄目と思いつつ。
    子供の頃の癖が抜けなくて困った事です。

    人間の行動は理解してると思います。
    昼間、家にずっといてると…?何故いる?と言う顔してます。普段は昼は留守がちなので。
    四歳、少しは大人になったのか?合わせてくれる様になった気もするのですがね〜。
    でも基本、気ままなお猫様…我が道を突き進んでます。

    1. まだむサマ
      うちも似たようなものです〜。
      カリカリを30グラムとウェットをひと缶と決めて、ウェットは人間の都合もあるので大体時間が決まっていますがカリカリは言われたら数粒ずつ…。
      ゴハンを出しても食べなかった仔猫はどこに行っちゃったのかしら笑

      人間の様子、よく見てますよねー!
      最近はなぜか会議中に文句を言ってくることが多くて、先日も電話の真っ最中にキュルキュル言いながら走り回っていました。
      相手には聞こえてないけどワタシが大笑いしてしまって仕事になりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です